「東京タラレバ娘」最終回 感想

 KEYを家に連れて帰り、早坂にはお腹が痛くなったと嘘をつく倫子。
 しかし一緒に暮らす部屋を探し始めます。
 居酒屋で倫子たちが集まっていると、早坂とKEYがやって来ます。
 あの日の朝、KEYが倫子の住むマンションから出てくるのを目撃されていました。
 早坂は本当はどうなのかと尋ねます。
 正直に話す倫子。

 部屋を契約し、引っ越しの準備を進めましたが早坂は中止しましょうと決断します。

 倫子はマミの結婚式の日、KEYに会い「好き。」と伝えます。


 そんな最終回でした!!

 予想した通りの結末でしたし。
 悩んで考えて結論を出したのが早坂だったは残念。

 倫子は罪なことをしました。 


 KEY(坂口健太郎)と倫子との絡みやエピソードがあまりにも少な過ぎて物足りませんでした。
 二人がハッピーエンドになるのは分かっていても…。
 
 関係性が深まっていく何かが無さ過ぎて。
 急に一夜を共にし。
 その後も変わらずいがみ合ったり反目し合ったり。
 そこからお互いどう変わっていくのかが…。

 KEY(坂口健太郎)の19歳の時の恋と結婚に対する深い想い。
 そこにだけスポットライトが当たりました。
 KEY君が19歳の時のまま成長してない感じがしました。 


 この先の二人の関係はドラマが終わってからという事ですね。







 香は涼との仲をやり直す事に。 
 平岡祐太が最後まで出演しましたね。。(^^ゞ


あらすじ Yahoo!テレビより
ひょんなことから早坂(鈴木亮平)にうそをつき、気がとがめる倫子(吉高由里子)。ある日、倫子、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)の元に同級生から結婚式の招待状が届き、3人は第3次結婚ラッシュが始まったと落ち込む。一方、早坂と暮らす物件探しを始めた倫子だが、過去のことで傷ついているKEY(坂口健太郎)のことが気になってしまう。そんな中、KEYがオーディションをすっぽかしたと早坂から聞いた倫子は、彼の行方を捜す。



  第2話  第3話  第4話
  第5話  第6話  第7話
  第8話  第9話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 相棒15期最終話 & 東京タラレバ娘最終話(3.22)

    Excerpt: 相棒15期最終話 『悪魔の証明』  脚本:輿水泰弘 監督:橋本一 広報課長社美彌子(仲間由紀恵)のPCに何者かが侵入し、 かつて部下だった冠城(反町隆史)に疑惑がかかる。 やがて美彌子に隠し子がいると.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2017-03-24 02:21