「愛してたって、秘密はある。」第4話 感想

 虎太郎(白洲迅)と果凛(吉川愛)が怪しくなってきましたね~。
 虎太郎は爽(川口春奈)を、果凛は黎(福士蒼汰)をそれぞれ好きで、結婚がダメになればいいと願ってるようで。
 爽の女子高時代の写真、あれに何の秘密が写ってるのか?
 隣にいる二人が鍵?
 ちょっと意味が分からなかったけど。

 晶子が階段から落ちたのは、何者かの仕業でしょうか。

 それも謎ですね。

 そうやって次々と謎を出してきては引っ張るんですよね。(笑)

 爽が浴衣姿の時の髪飾りを盗み。
 宅配便で、それも黎が父親殺害時に凶器に使用したトロフィーと共に送りつけて来る。
 手が込んでいます。
 土に埋まってたのを掘り起こしたんですよね。
 かなりエネルギーの居る作業だし。
 半端な思い入れではないですね。

 果凛は何かを知ってるのかもしれないけど、女子高生がひとりではできないと思う。
 共犯者がいないと…。
 家の合鍵でこっそり出入りしていて、失踪宣告などの情報が手に入っただけかもしれない。
 

 虎太郎も事件当時は少年だった。
 彼らを取り巻く何か、もっと深い闇がありそう。 


 
あらすじ Yahoo!テレビより
階段から落ちた晶子(鈴木保奈美)が入院することに。黎(福士蒼汰)は足を滑らせたと話す晶子の様子が気になる。一方、なぜか晶子の入院を知っていた果凛(吉川愛)が、黎の家に上がり込み、秘密と恋が似ていると意味深なことを言う。爽(川口春奈)は失踪したという父について真逆のことを話す黎の言葉を疑い、晶子に事情を聞く。そんな中、黎は爽の母・茜(岡江久美子)から爽が行きたがっている花火大会のペア券をもらうが…。

  第2話  第3話


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック