「ルパンの娘」第2話 感想

 初回よりパワーアップした面白さでした!
 和馬の両親が華の家を訪れるシーンも笑えました。玄関に並べたダミーの靴を手に取って、事件現場のように調べる母、美佐子が最高。
 警察犬まで同行。
 常に何か怪しい所が無いか神経を研ぎ澄ましてそう。(笑)

 マスクをつけると急に人格変わるよね。華さん。
 アクションシーンが意外と決まってる…。

 廊下を進む時、スクリーンに映像を映すのは映画のパロディー。
 いろいろ楽しめます。


 和馬も華のわがままに押されて家にやって来て、アポ電強盗を捕まえる事ができて良かった。



あらすじ Yahoo!テレビより
華(深田恭子)の家を訪れた和馬(瀬戸康史)の父・典和(信太昌之)と母・美佐子(マルシア)は尊(渡部篤郎)らと向かい合う。尊と典和は野球の話題で意気投合するが、美佐子は華に和馬と別れるよう告げる。そんな中、和馬はアポ電強盗事件を担当。一方、尊らはある会社社長が所有する“秀吉の茶釜”を盗む計画をしていた。




この記事へのコメント