「4分間のマリーゴールド」第5話 感想

 押し入れの中に沙羅が隠れてるんじゃないかなと思ったら、その通りだった。^^;一歩間違えばコントのようになるだろうこの場面、よく持ち応えたよ…。4人の表情、緊張感に溢れ、真剣だった。福士蒼汰の演技が下手だって言われてるけど、役に真摯に向き合って取り組んでるよね。伝わってくるものはあります。


 とうとう兄弟と沙羅に本当の事を打ち明けたみこと。

 気持ちは軽くなったのでは?

 隠さなくていい分、沙羅を救うために一致団結して協力し合える。
 その方がいいよ。
 本人も知ってる方がいい。
 じれったくなくていい。

 次回からは第2章?

 沙羅が何故命を落とすのか、その原因を探るのが先決かな。





 廉がみことの能力を信じる事ができて良かったよ~。



あらすじ Yahoo!テレビより
みこと(福士蒼汰)は廉(桐谷健太)に、沙羅(菜々緒)を諦めたくないという思いをぶつけ、家族はぎくしゃくする。一方、廉の同僚・原田(橋本じゅん)の救急要請を受けたみこと達は、倒れた彼の妻・理沙(七瀬なつみ)の元へ。理沙と手を合わせたみことは死のビジョンを見てしまう。その光景には、なぜか派手なアロハシャツを着て涙を流す原田と共に、廉の姿もあった。