「天国と地獄 ~サイコな2人~」第1話 感想

 男女が入れ替わる話や時間が戻る話はもういいかなぁと思ったけど、綾瀬はるかの熱演が迫ってくると感じた初回でした。望月彩子は全く色気の無い刑事。やり手だけどでガツガツして手柄にばかりこだわる余裕のないキャラ。それが日高(高橋一生)と入れ替わって女性的になってるってどーゆーこと!?笑)
 あの笑顔に部下の溝端淳平も「ん?」て戸惑ってましたね。笑)
 妖艶でしたよ。
 困ったものです。笑)

 柄本佑が同居しているヒモ…? 
 面白い設定です。

 北村一輝は関西弁でアクの強い役ですね。

 事件の捜査は大変です。足を棒にして、聞き込みして防犯カメラの映像を調べて。
 事件ものとしても、しっかりしていて見ごたえはありました。

 でも、もう犯人が分かってしまってるので。
 この先は入れ替わった二人がどんな風に対決するのか。
 周囲を巻き込みながら。
 どんな駆け引きが繰り広げられるのか…。

 楽しみです。 

あらすじ Yahoo!テレビより
警視庁刑事部捜査第一課の刑事・彩子(綾瀬はるか)は、電車で乗り合わせた男性(高橋一生)からマスクを譲ってもらう。そんな折、殺人事件が発生。過去の失敗で謹慎中だった彩子は、名誉挽回のため捜査に手を挙げる。猟奇的な光景の現場には、掃除直後のような清涼感が漂っていた。違和感をたどる彩子は特殊洗浄剤の製造元を当たり、電車の男性が同社社長の日高と知る。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント