言語障害の女~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。
 後を追う私はその時、Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。
 茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。
 私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定していなかった。当然だ。
 都会のショッピングモール。最上階のフロアへランチに訪れた。
 その後、お茶行きましょうという流れに。
 だが天気予報通り、雨がパラつき始めた。折り畳み傘を持っていなかったSは地下へ降りようと提案し、そこからカフェ探しが始まる…。
 

 友達がいなかったこの女は他人と意思を確認しながら時間を過ごす事に慣れていない。
 当たり前のようにキャッチボールをして私たちはコミュニケーションを取る。
 だがこの女はそういう体験が無い。

 一人で過ごし、一人で行動するのが当たり前になってる。

 長い時間に染み付いた生き様。
 他人を必要としない。
 必要だが得られなかったものだ。

 その孤独の時間の長さは私には想像もつかない。

 対話の経験が少ないから人の心の機微も分からない。
 幼稚だ。
 純粋で素朴だが…。
 小学生の様なのだ。


       長い孤独の果て~歪な対人能力より

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだし。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間のメールアドレスくらい登録しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。
 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 こっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。

 極めつけはYさんとのメルアド交換、依頼の件だった。
 要領悪過ぎて話にならないよ。
 これまでYさんとはハイキング以外にもミーティングで何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあった。
 もっと落ち着いて余裕を持って交換できる場面がいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 しかも…。
 人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。


  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女より

 Yさんとは仲良くなりたくてウズウズしていたのかもしれない。
 そこへチャンスが訪れた。
 相手がアドレス交換を切り出した。

 だが、電車のドアが閉まる直前という間抜けな事態。
 私にアドレスを教えてと頼まなくてはいけない。
 他人への頼み事なんてこの人の一番不得意とする事。
 なんせプライドが高いからね。
 他人に頭を下げてお願いするなんて、我慢ならない。

 とにかく質問形式で「できますか?」と来た。
 変だよね。「よければ、~できますか?」なんて文法。

 慣れない頼み事なんてすると、文章もギクシャクして不自然。
 
 プライドの高さが文章そのものにも現れてる。
 最初から頼んでいませんよ、私には関係ありませんよって身構えてる。

 プライド高過ぎ。(自尊感情が低過ぎって事なんだけど。)
 
 だから無様だっていうんだよ。
 不細工で見ていられない。

  無様で不細工~プライドが高過ぎる女より

 何の感情も入らない状況説明するだけのメール。

 味も素っ気もない。
 可愛げが無い。
 それだけで済んだら良かったのだけど。 

 結局、自分にとって楽な方法を提案してくる。

 たぶん無意識にそれを選んだのだ。Yさんが言うようにYさんのメルアドを私のPCからSへ送信する方がシンプルで簡単だ。それをわざわざ、Sの携帯(ガラケー)のメルアドをこっちからYに送れって。
 コピペしてCメールで送るのって携帯であの小さな画面を見て一本指での操作をしなくてはならない。
 字数制限があるのに説明文も付けなくてはならない。

 私のPCのGメールは携帯(ガラケー)と連動してないから。
 繋がりが無いからC、Eメールを扱うのは全く別の操作になる。

 それはSも同じ。
 だからどんな操作が必要かって分かるはずなんだけど。
 そこまで意識が働かない。
 思考回路がブロックされている。フリーズしてる。

 頼まれたら言いなり。思考が働いてない。

 そして楽する方を選んでる。

  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢より

 私、さ○さんはあまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見えた。
 必要以上に親しい人を増やすのは止めようと。
 自分の確固たるスタンスを貫き通し、メール交換は控えてるのだと思ってた。

 私、さ○さんとGメールアドレスを交換するのに一年かかっています。
 2017年に一度メモに書いて渡しましたがダメで。
 翌年になってルクアでお茶しましょうの時、一週間前にあらかじめ携帯のEメールで頼んでおいて。
 それでやっとGメールアドレス教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 さ○さん身構えてお高くとまってた。
 気軽ではない気安くもない。だからすごく気を遣った。

 それがユ○○○さんの雑なやり方でもOKって。

 全然気を遣う必要もなく別れ際に大慌てで頼んでOKって。
 しかも他人に丸投げ。
 私にメルアド交換を丸投げ。
 ユ○○○さん、全部やっといてって感じで自分はノータッチ。
 ふざけんなよ
 自分が言い出したんなら自分が頼めよ。私に連絡してアドレス送信頼めよ。


 気を遣った分無意味。何にも理解してない。
 さ○さん、無神経。
 自分ていうものが何も無い。

 警戒心が強く用心深くて。
 臆病でいつも受け身
 自分からは絶対何も言い出さない。
 常に逃げの態勢でいる。

 飛びついたけど頼み事はプライドが高過ぎて不得手。
 格好つけて、私には関係ありませんて文面。

 こういう身構えた姿勢も見るに耐えない。

  ふざけた女とお高くとまった女より


吃音だった女
  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存
  相互依存と共依存~健全と不健全
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女
  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢
  長い孤独の果て~歪な対人能力
  ふざけた女とお高くとまった女


 対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 創意工夫が無い。積極性が皆無。
 とにかく重い

 愚鈍、要領の悪い鈍重
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。

言語障害の女~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。
 後を追う私は、その時Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。
 茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。
 私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定していなかった。当然だ。
 都会のショッピングモール。最上階のフロアへランチに訪れた。
 その後、お茶行きましょうという流れに。
 だが天気予報通り、雨がパラつき始めた。折り畳み傘を持っていなかったSは地下へ降りようと提案し、そこからカフェ探しが始まる…。
 

 友達がいなかったこの女は他人と意思を確認しながら時間を過ごす事に慣れていない。
 当たり前のようにキャッチボールをして私たちはコミュニケーションを取る。
 だがこの女はそういう体験が無い。

 一人で過ごし、一人で行動するのが当たり前になってる。

 長い時間に染み付いた生き様。
 他人を必要としない。
 必要だが得られなかったものだ。

 その孤独の時間の長さは私には想像もつかない。

 対話の経験が少ないから人の心の機微も分からない。
 幼稚だ。
 純粋で素朴だが…。
 小学生の様なのだ。


       長い孤独の果て~歪な対人能力より

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだし。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間のメールアドレスくらい登録しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。
 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 こっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。

 極めつけはYさんとのメルアド交換、依頼の件だった。
 要領悪過ぎて話にならないよ。
 これまでYさんとはハイキング以外にもミーティングで何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあった。
 もっと落ち着いて余裕を持って交換できる場面がいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 しかも…。
 人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。


  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女より

 Yさんとは仲良くなりたくてウズウズしていたのかもしれない。
 そこへチャンスが訪れた。
 相手がアドレス交換を切り出した。

 だが、電車のドアが閉まる直前という間抜けな事態。
 私にアドレスを教えてと頼まなくてはいけない。
 他人への頼み事なんてこの人の一番不得意とする事。
 なんせプライドが高いからね。
 他人に頭を下げてお願いするなんて、我慢ならない。

 とにかく質問形式で「できますか?」と来た。
 変だよね。「よければ、~できますか?」なんて文法。

 慣れない頼み事なんてすると、文章もギクシャクして不自然。
 
 プライドの高さが文章そのものにも現れてる。
 最初から頼んでいませんよ、私には関係ありませんよって身構えてる。

 プライド高過ぎ。(自尊感情が低過ぎって事なんだけど。)
 
 だから無様だっていうんだよ。
 不細工で見ていられない。

  無様で不細工~プライドが高過ぎる女より

 何の感情も入らない状況説明するだけのメール。

 味も素っ気もない。
 可愛げが無い。
 それだけで済んだら良かったのだけど。 

 結局、自分にとって楽な方法を提案してくる。

 たぶん無意識にそれを選んだのだ。Yさんが言うようにYさんのメルアドを私のPCからSへ送信する方がシンプルで簡単だ。それをわざわざ、Sの携帯(ガラケー)のメルアドをこっちからYに送れって。
 コピペしてCメールで送るのって携帯であの小さな画面を見て一本指での操作をしなくてはならない。
 字数制限があるのに説明文も付けなくてはならない。

 私のPCのGメールは携帯(ガラケー)と連動してないから。
 繋がりが無いからC、Eメールを扱うのは全く別の操作になる。
 それはSも同じ。
 だからどんな操作が必要かって分かるはずなんだけど。
 そこまで意識が働かない。
 思考回路がブロックされている。フリーズしてる。

 頼まれたら言いなり。思考が働いてない。

 そして楽する方を選んでる。

  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢より

 私、さ○さんはあまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見えた。
 必要以上に親しい人を増やすのは止めようと。
 自分の確固たるスタンスを貫き通し、メール交換は控えてるのだと思ってた。

 私、さ○さんとGメールアドレスを交換するのに一年かかっています。
 2017年に一度メモに書いて渡しましたがダメで。
 翌年になってルクアでお茶しましょうの時、一週間前にあらかじめ携帯のEメールで頼んでおいて。
 それでやっとGメールアドレス教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 さ○さん身構えてお高くとまってた。
 気軽ではない気安くもない。だからすごく気を遣った。

 それがユ○○○さんの雑なやり方でもOKって。

 全然気を遣う必要もなく別れ際に大慌てで頼んでOKって。
 しかも他人に丸投げ。
 私にメルアド交換を丸投げ。
 ユ○○○さん、全部やっといてって感じで自分はノータッチ。
 ふざけんなよ
 自分が言い出したんなら自分が頼めよ。私に連絡してアドレス送信頼めよ。


 気を遣った分無意味。何にも理解してない。
 さ○さん、無神経。
 自分ていうものが何も無い。

 警戒心が強く用心深くて。
 臆病でいつも受け身
 自分からは絶対何も言い出さない。
 常に逃げの態勢でいる。

 飛びついたけど頼み事はプライドが高過ぎて不得手。
 格好つけて、私には関係ありませんて文面。

 こういう身構えた姿勢も見るに耐えない。

  ふざけた女とお高くとまった女より


吃音だった女
  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存
  相互依存と共依存~健全と不健全
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女
  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢
  長い孤独の果て~歪な対人能力
  ふざけた女とお高くとまった女


 対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。
 とにかく重い

 愚鈍、要領の悪い鈍重
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。

厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢

 私、もう嫌だ。Sさんとは付き合いたくない。プライドが高過ぎる。物を頼む時、私には関係ありませんみたいな。Yさんがそう言って頼んだのでって何の感情も入らない状況説明するだけのメール。
 味も素っ気もない。
 可愛げが無い。
 それだけで済んだら良かったのだけど。 
 余計な知恵を回して物事を複雑にするんだ。
 結局、自分にとって楽な方法を提案してくる。
 たぶん無意識にそれを選んだのだ。Yさんが言うようにYさんのメルアドを私のPCからSへ送信する方がシンプルで簡単だ。それをわざわざ、Sの携帯(ガラケー)のメルアドをこっちからYに送れって。
 コピペしてCメールで送るのって携帯であの小さな画面を見て一本指での操作をしなくてはならない。
 字数制限があるのに説明文も付けなくてはならない。
 ややこしい!

 私のGメールは携帯と連動してる訳じゃないから。
 それはSも同じ。
 だからどんな操作が必要かって分かるはずなんだけど。
 そこまで意識が働かない。
 思考回路がブロックされている。フリーズしてる。
 頼まれたら言いなり。思考が働いてない。

 そして楽する方を選んでる。
 自分にとって楽だよね。自分のアドレスを相手に送ってもらえたら、自分はただ待ってるだけでいい。
 電源を常時ONにしているガラケーの方が使い勝手がいいから。
 自分はただ何もしないで待機してるだけで済む。
 動くのは私。ガラケーの細かい操作をさせ。結果的にそれ押し付ける気なのに「お願い。」の一言もない。

 この人の性格がよく出てるのかもしれない。
 それでもいいよ。お互い様だし。
 何が嫌かって、Sは自分と向き合う事から逃げて、自分の姿を見ようとしない。
 気づきが無い。

 そんな相手とこの先やって行けないよ。
 任せて安心じゃない相手と。
 

  自己完結している人

  自己完結と共依存~病んだ自立と依存
  相互依存と共依存~健全と不健全
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女

  長い孤独の果て~歪な対人能力
  ふざけた女とお高くとまった女


ふざけた女とお高くとまった女

 私、さ○さんはあまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見えた。
 必要以上に親しい人を増やすのは止めようと。
 自分のスタンスを貫いて、メール交換は控えてるのだと思ってた。

 自分の確固たるスタンスを貫き通し、メール交換は控えてるのだと思ってた。

 私、さ○さんとGメールアドレスを交換するのに一年かかっています。
 2017年に一度メモに書いて渡しましたがダメで。
 翌年になってルクアでお茶しましょうの時、一週間前にあらかじめ携帯のEメールで頼んでおいて。
 それでやっとGメールアドレス教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 さ○さん身構えてお高くとまってた。
 気軽ではないし気安くもない。だからすごく気を遣った。

 それがユ○○○さんの雑なやり方でもOKって。

 全然気を遣う必要もなく別れ際に大慌てで頼んでOKって。
 しかも他人に丸投げ。
 私にメルアド交換を丸投げ。
 ユ○○○さん、全部やっといてって感じで自分はノータッチ。
 ふざけんなよ。
 自分が言い出したんなら自分が頼めよ。私に連絡してアドレス送信頼めよ。

 気を遣った分無意味。何にも理解してない。
 さ○さん、無神経。
 自分ていうものが何も無い。
 ただ頼まれたら言いなり。
 二人ともこれまで何度もミーティングで顔を合わせてる。
 余裕のあるメルアド交換できてた。もっと早い段階でスマートに自分たちで処理できた。

 警戒心が強くて用心深くて。
 臆病でいつも受け身。
 自分からは絶対何も言い出さない。
 常に逃げの態勢でいる。ちょっとズルくない?
 ユー○○さんと親しくなりたかったに決まってるじゃない。
 だから相手が切り出したんで飛びついた。

 飛びついたけど頼み事はプライドが高過ぎて不得手。
 これだって格好つけて、私には関係ありませんて文面。
 その感じの悪さと言ったら…。
 こういう身構えた姿勢も見るに耐えない。
 卑屈だよ。
 それに苦労知らずだよね。
 他人と関わるのシャットアウトしてきたから。
 嫌な目に遭って来た反面、自分を守るため人を避けて付き合う体験を積んで来なかった。
 その分苦労してないんだよ。

 失望から嫌悪感。もうそれだけ。


  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女
  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢
  長い孤独の果て~歪な対人能力


ふざけた女とお高くとまった女

 私、さ○さんはあまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見えた。
 必要以上に親しい人を増やすのは止めようと。
 自分のスタンスを貫いて、メール交換は控えてるのだと思ってた。

 自分の確固たるスタンスを貫き通し、メール交換は控えてるのだと思ってた。

 私、さ○さんとGメールアドレスを交換するのに一年かかっています。
 2017年に一度メモに書いて渡しましたがダメで。
 翌年になってルクアでお茶しましょうの時、一週間前にあらかじめ携帯のEメールで頼んでおいて。
 それでやっとGメールアドレス教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 さ○さん身構えてお高くとまってた。
 気軽ではないし気安くもない。だからすごく気を遣った。

 それがユ○○○さんの雑なやり方でもOKって。

 全然気を遣う必要もなく別れ際に大慌てで頼んでOKって。
 しかも他人に丸投げ。
 私にメルアド交換を丸投げ。
 ユ○○○さん、全部やっといてって感じで自分はノータッチ。
 ふざけんなよ。
 自分が言い出したんなら自分が頼めよ。私に連絡してアドレス送信頼めよ。

 気を遣った分無意味。何にも理解してない。
 さ○さん、無神経。
 自分ていうものが何も無い。
 ただ頼まれたら言いなり。
 二人ともこれまで何度もミーティングで顔を合わせてる。
 余裕のあるメルアド交換できてた。もっと早い段階でスマートに自分たちで処理できた。

 警戒心が強くて用心深くて。
 臆病でいつも受け身。
 自分からは絶対何も言い出さない。
 常に逃げの態勢でいる。ちょっとズルくない?
 ユー○○さんと親しくなりたかったに決まってるじゃない。
 だから相手が切り出したんで飛びついた。

 飛びついたけど頼み事はプライドが高過ぎて不得手。
 これだって格好つけて、私には関係ありませんて文面。
 その感じの悪さと言ったら…。
 こういう身構えた姿勢も見るに耐えない。
 卑屈だよ。
 それに苦労知らずだよね。
 他人と関わるのシャットアウトしてきたから。
 嫌な目に遭って来た反面、自分を守るため人を避けて付き合う体験を積んで来なかった。
 その分苦労してないんだよ。

 失望から嫌悪感。もうそれだけ。


  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女
  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢
  長い孤独の果て~歪な対人能力

長い孤独の果て~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。
 後を追う私はその時、Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。
 茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。
 私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定していなかった。当然だ。
 都会のショッピングモール。最上階のフロアへランチに訪れた。
 その後、お茶行きましょうという流れに。
 だが天気予報通り、雨がパラつき始めた。折り畳み傘を持っていなかったSは地下へ降りようと提案し、そこからカフェ探しが始まる…。
 

 友達がいなかったこの女は他人と意思を確認しながら時間を過ごす事に慣れていない。
 当たり前のようにキャッチボールをして私たちはコミュニケーションを取る。
 だがこの女はそういう体験が無い。

 一人で過ごし、一人で行動するのが当たり前になってる。

 長い時間に染み付いた生き様。
 他人を必要としない。
 必要だが得られなかったものだ。

 その孤独の時間の長さは私には想像もつかない。
 
 地下街を走り回り、結局席の空いてるカフェは見つからなかった。
 その間、立ち止まる気配も見せない。
 こちらの様子をうかがう事もない。
 側にいる他人は存在していない。
 
 土日は混んでいる。それすら知らない。

 対話の経験が少ないから人の心の機微も分からない。
 幼稚だ。
 純粋で素朴だが…。
 小学生の様なのだ。

 薄暗い店の螺旋階段を駆け下りるのは危ない。
 文化的にエスコートして来たつもりのランチの時間が台無しになった。 
 対話できない小動物、それがこの人の素の顔だ。


  自己完結している人 

  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女
  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢

長い孤独の果て~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。
 後を追う私はその時、Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。
 茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。
 私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定していなかった。当然だ。
 都会のショッピングモール。最上階のフロアへランチに訪れた。
 その後、お茶行きましょうという流れに。
 だが天気予報通り、雨がパラつき始めた。折り畳み傘を持っていなかったSは地下へ降りようと提案し、そこからカフェ探しが始まる…。
 
 
 友達がいなかったこの女は他人と意思を確認しながら時間を過ごす事に慣れていない。
 当たり前のようにキャッチボールをして私たちはコミュニケーションを取る。
 だがこの女はそういう体験が無い。

 一人で過ごし、一人で行動するのが当たり前になってる。

 長い時間に染み付いた生き様。
 他人を必要としない。
 必要だが得られなかったものだ。

 その孤独の時間の長さは私には想像もつかない。
 
 地下街を走り回り、結局席の空いてるカフェは見つからなかった。
 その間、立ち止まる気配も見せない。
 こちらの様子をうかがう事もない。
 側にいる他人は存在していない。
 
 土日は混んでいる。それすら知らない。

 対話の経験が少ないから人の心の機微も分からない。
 幼稚だ。
 純粋で素朴だが…。
 小学生の様なのだ。

 薄暗い店の螺旋階段を駆け下りるのは危ない。
 文化的にエスコートして来たつもりのランチの時間が台無しになった。 
 対話できない小動物、それがこの人の素の顔だ。


  自己完結している人 

  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女
  厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢

無様で不細工~プライドが高過ぎる女

 Yさんとは以前から仲良くなりたかったはず。心の底ではアドレス交換してメールのやり取りをしたかったのだ。
そこへチャンスが訪れた。相手がアドレス交換を切り出した。飛びついた形だが、電車のドアが閉まる直前という間抜けな事態。Yから私にアドレスを教えてもらうように言われる。
 Sにとって他人への頼み事なんて一番不得意な分野。
 なんせプライドが高いからね。

   *   *   *   *   *   *   *

 警戒し過ぎ。本人はそんなつもりはないんだろうけど、お高くとまっている。そう、気軽じゃないんだよね。気安くはない。簡単にお近づきにはならない。そんな態度。
 私には関係ありませんて態度。
 表情には出さずに素知らぬふり。 
 お高くとまって澄ましている。
 自分からは絶対何も言い出さない。
 受け身で構えている。
 メールアドレスなんて知ってても、そう頻繁にやり取りをする訳ではない。
 取りあえず交換しておいたら、何かあった時、すぐに連絡を取れて助かるんだよね。
 そんな重たいものじゃないよ。
 考え過ぎだよ。
 
 Yさんとは仲良くなりたくてウズウズしていたのかもしれない。
 そこへチャンスが訪れた。
 相手がアドレス交換を切り出した。
 内心欲しくてたまらなかったものだ。

 なりふり構わず飛びついた形だが、電車のドアが閉まる直前という間抜けな事態。
 私にアドレスを教えてと頼まなくてはいけない。
 他人への頼み事なんてこの人の一番不得意とする事。
 なんせプライドが高いからね。
 他人に頭を下げてお願いするなんて、我慢ならない。

 とにかく質問形式で「できますか?」と来た。
 変だよね。「よければ、~できますか?」なんて文法。

 慣れない頼み事なんてすると、文章もギクシャクして不自然。
 
 プライドの高さが文章そのものにも現れてる。
 最初から頼んでいませんよ、私には関係ありませんよって身構えてる。

 プライド高過ぎ。(自尊感情が低過ぎって事なんだけど。)
 
 だから無様だっていうんだよ。
 不細工で見ていられない。

 
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 やってる事、グダグダ。
 しっかりしろ。
 他人に丸投げするな。
 メルアド交換ぐらい自分らでスマートにやれ。

 グダグダなやり方に巻き込むな。

 他人に口頭やメールで、自分の大切なアドレスを送信させるな。
 メールアドレス交換は本人同士でやれ。

 落ち着いて余裕のある状態で相手と交換しろ。
 丁寧に事前準備をしておけ。

 雑にするな!!

 

「グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女」
 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。
 そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。
 ロープウェイに時刻表なんて有る訳ないよ。
 ゴンドラがグルグル順に回って来るだけなんだから。あるとしても最初と最終の時刻だけ。
 それで改札口はどこにするかを全く気にしてないんだから。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだから。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間とメールアドレスくらい交換しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。

 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 私が送ると思い込んでいたのか、何なのかは分からないけど。
 とにかく、全てに受け身で何一つ言い出さない。
 だからこっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。
 
 イライラの極めつけは仲間とのメルアド交換の件だった。

 Yさんのアドレスを知らせてもらう話になったが、自分のをYさんに送ってもらう事はできますかと。
 質問形式だよ。
 頼むんじゃなくて。
 しかもYさんの提案の方がPCで作業が済む楽な方法で。
 この人の発想は私にとってガラケー操作の複雑な負担のかかるやり方。
 しかも人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。
 
 
 要領悪過ぎて話にならないよ。これまでYさんとは何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあったよ。
 もっと別の余裕のあるシーン、ハイキング以外にもミーティングでは何度も顔を合わせてた。
 落ち着いて交換できるタイミングいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。
 いつも慎重で用心深さマックスなのに。

      ー中略-

 どこまでも知恵が無い。対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。
 とにかく重い。

 愚鈍、要領の悪い鈍重、田舎者。
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。


  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢

 私、もう嫌だ。Sさんとは付き合いたくない。プライドが高過ぎる。物を頼む時、私には関係ありませんみたいな。Yさんがそう言って頼んだのでって何の感情も入らない状況説明するだけのメール。
 味も素っ気もない。
 可愛げが無い。
 それだけで済んだら良かったのだけど。 
 余計な知恵を回して物事を複雑にするんだ。
 結局、自分にとって楽な方法を提案してくる。
 たぶん無意識にそれを選んだのだ。Yさんが言うようにYさんのメルアドを私のPCからSへ送信する方がシンプルで簡単だ。それをわざわざ、Sの携帯(ガラケー)のメルアドをこっちからYに送れって。
 コピペしてCメールで送るのって携帯であの小さな画面を見て一本指での操作をしなくてはならない。
 字数制限があるのに説明文も付けなくてはならない。
 ややこしい!
 私のGメールは携帯と連動してる訳じゃないから。
 それはSも同じ。
 だからどんな操作が必要かって分かるはずなんだけど。
 そこまで意識が働かない。
 思考回路がブロックされている。フリーズしてる。
 頼まれたら言いなり。思考が働いてない。

 そして楽する方を選んでる。
 自分にとって楽だよね。自分のアドレスを相手に送ってもらえたら、自分はただ待ってるだけでいい。
 電源を常時ONにしているガラケーの方が使い勝手がいいから。
 自分はただ何もしないで待機してるだけで済む。
 動くのは私。ガラケーの細かい操作をさせ。結果的にそれ押し付ける気なのに「お願い。」の一言もない。

 この人の性格がよく出てるのかもしれない。
 それでもいいよ。お互い様だし。
 何が嫌かって、Sは自分と向き合う事から逃げて、自分の姿を見ようとしない。
 気づきが無い。

 そんな相手とこの先やって行けないよ。
 任せて安心じゃない相手と。
 

  自己完結している人

  自己完結と共依存~病んだ自立と依存
  相互依存と共依存~健全と不健全
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女
  無様で不細工~プライドが高過ぎる女

無様で不細工~プライドが高過ぎる女

 警戒し過ぎ。本人はそんなつもりはないんだろうけど、お高くとまっている。そう、気軽じゃないんだよね。気安くはない。簡単にお近づきにはならない。そんな態度。
 私には関係ありませんて態度。
 表情には出さずに素知らぬふり。 
 お高くとまって澄ましている。
 自分からは絶対何も言い出さない。
 受け身で構えている。
 メールアドレスなんて知ってても、そう頻繁にやり取りをする訳ではない。
 取りあえず交換しておいたら、何かあった時、すぐに連絡を取れて助かるんだよね。
 そんな重たいものじゃないよ。
 考え過ぎだよ。
 
 Yさんとは仲良くなりたくてウズウズしていたのかもしれない。
 そこへチャンスが訪れた。
 相手がアドレス交換を切り出した。
 内心欲しくてたまらなかったものだ。

 なりふり構わず飛びついた形だが、電車のドアが閉まる直前という間抜けな事態。
 私にアドレスを教えてと頼まなくてはいけない。
 他人への頼み事なんてこの人の一番不得意とする事。
 なんせプライドが高いからね。
 他人に頭を下げてお願いするなんて、我慢ならない。

 とにかく質問形式で「できますか?」と来た。
 変だよね。「よければ、~できますか?」なんて文法。

 慣れない頼み事なんてすると、文章もギクシャクして不自然。
 
 プライドの高さが文章そのものにも現れてる。
 最初から頼んでいませんよ、私には関係ありませんよって身構えてる。

 プライド高過ぎ。(自尊感情が低過ぎって事なんだけど。)
 
 だから無様だっていうんだよ。
 不細工で見ていられない。

 
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 別れ際にバタバタと。
 やってる事、グダグダ。
 しっかりしろ。
 他人に丸投げするな。
 メルアド交換ぐらい自分らでスマートにやれ。

 グダグダなやり方に巻き込むな。

 他人に口頭やメールで、自分の大切なアドレスを送信させるな。
 メールアドレス交換は本人同士でやれ。

 落ち着いて余裕のある状態で相手と交換しろ。
 丁寧に事前準備をしておけ。

 雑にするな!!


 
「グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女」
 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。
 そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。
 ロープウェイに時刻表なんて有る訳ないよ。
 ゴンドラがグルグル順に回って来るだけなんだから。あるとしても最初と最終の時刻だけ。
 それで改札口はどこにするかを全く気にしてないんだから。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだから。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間とメールアドレスくらい交換しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。

 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 私が送ると思い込んでいたのか、何なのかは分からないけど。
 とにかく、全てに受け身で何一つ言い出さない。
 だからこっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。
 
 イライラの極めつけは仲間とのメルアド交換の件だった。

 Yさんのアドレスを知らせてもらう話になったが、自分のをYさんに送ってもらう事はできますかと。
 質問形式だよ。
 頼むんじゃなくて。
 しかもYさんの提案の方がPCで作業が済む楽な方法で。
 この人の発想は私にとってガラケー操作の複雑な負担のかかるやり方。
 しかも人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。
 
 


 要領悪過ぎて話にならないよ。これまでYさんとは何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあったよ。
 もっと別の余裕のあるシーン、ハイキング以外にもミーティングでは何度も顔を合わせてた。
 落ち着いて交換できるタイミングいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 いつも慎重で用心深さマックスなのに。

            -中略ー

 どこまでも知恵が無い。対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。


 とにかく重い。遅くなったWindowsXPより重い。

 愚鈍、要領の悪い鈍重、田舎者。
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。


  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

無様で不細工~プライドが高過ぎる女

 警戒し過ぎ。本人はそんなつもりはないんだろうけど、お高くとまっている。そう、気軽じゃないんだよね。気安くはない。簡単にお近づきにはならない。そんな態度。
 私には関係ありませんて態度。
 表情には出さずに素知らぬふり。 
 お高くとまって澄ましている。
 自分からは絶対何も言い出さない。
 受け身で構えている。
 メールアドレスなんて知ってても、そう頻繁にやり取りをする訳ではない。
 取りあえず交換しておいたら、何かあった時、すぐに連絡を取れて助かるんだよね。
 そんな重たいものじゃないよ。
 考え過ぎだよ。
 
 Yさんとは仲良くなりたくてウズウズしていたのかもしれない。
 そこへチャンスが訪れた。
 相手がアドレス交換を切り出した。
 内心欲しくてたまらなかったものだ。

 なりふり構わず飛びついた形だが、電車のドアが閉まる直前という間抜けな事態。
 私にアドレスを教えてと頼まなくてはいけない。
 他人への頼み事なんてこの人の一番不得意とする事。
 なんせプライドが高いからね。
 他人に頭を下げてお願いするなんて、我慢ならない。

 とにかく質問形式で「できますか?」と来た。
 変だよね。「よければ、~できますか?」なんて文法。

 慣れない頼み事なんてすると、文章もギクシャクして不自然。
 
 プライドの高さが文章そのものにも現れてる。
 最初から頼んでいませんよ、私には関係ありませんよって身構えてる。

 プライド高過ぎ。(自尊感情が低過ぎって事なんだけど。)
 
 だから無様だっていうんだよ。
 不細工で見ていられない。

 
  グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 やってる事、グダグダ。
 しっかりしろ。
 他人に丸投げするな。
 メルアド交換ぐらい自分らでスマートにやれ。

 グダグダなやり方に巻き込むな。

 他人に口頭やメールで、自分の大切なアドレスを送信させるな。
 メールアドレス交換は本人同士でやれ。

 落ち着いて余裕のある状態で相手と交換しろ。
 丁寧に事前準備をしておけ。

 雑にするな!!



「グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女」
 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。
 そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。
 ロープウェイに時刻表なんて有る訳ないよ。
 ゴンドラがグルグル順に回って来るだけなんだから。あるとしても最初と最終の時刻だけ。
 それで改札口はどこにするかを全く気にしてないんだから。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだから。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間とメールアドレスくらい交換しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。

 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 私が送ると思い込んでいたのか、何なのかは分からないけど。
 とにかく、全てに受け身で何一つ言い出さない。
 だからこっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。
 
 イライラの極めつけは仲間とのメルアド交換の件だった。

 Yさんのアドレスを知らせてもらう話になったが、自分のをYさんに送ってもらう事はできますかと。
 質問形式だよ。
 頼むんじゃなくて。
 しかもYさんの提案の方がPCで作業が済む楽な方法で。
 この人の発想は私にとってガラケー操作の複雑な負担のかかるやり方。
 しかも人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。
 
 


 要領悪過ぎて話にならないよ。これまでYさんとは何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあったよ。
 もっと別の余裕のあるシーン、ハイキング以外にもミーティングでは何度も顔を合わせてた。
 落ち着いて交換できるタイミングいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 いつも慎重で用心深さマックスなのに。

      ー中略-

 どこまでも知恵が無い。対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。


 とにかく重い。遅くなったWindowsXPより重い。

 愚鈍、要領の悪い鈍重、田舎者。
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。


  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

「トレース~科捜研の男~」第3話 感想

 初回と第2話に比べて船越のおじさんの怒鳴るシーンが少なくて助かった。(笑)これからも、抑えて演技して欲しいです。錦戸亮は逆に話し方がボソボソと抑揚が無く、若干物足りない気もします。
 一本調子のように感じるけど、それはキャラがそうなのでいいのか…。
 こういう陰のある役は似合っていますね。
 ノンナ役の新木優子は上手いと思います。
 事件の真相は意外でした。
 哀しいお話でした。

 そして過去の事件と今回の事件は全く別物。
 過去の事件の犯人も逮捕され、お手柄でした。

 ジーンズに指紋と同じような二つとはない縫い目の特徴があるなんて知りませんでした。

 
あらすじ Yahoo!テレビより
山林で小学生・ココ(高松咲希)の遺体が見つかる。虎丸(船越英一郎)の先輩刑事・鶴見(大地康雄)が長年追う連続幼女殺人事件の手口と酷似していると分かり、真野(錦戸亮)とノンナ(新木優子)が現場を調べる際に、鶴見も同行。そこで発見された遺留品のDNAが、鶴見が連続幼女殺人の犯人とにらむ男のものと一致する。だが、真野は、虎丸や鶴見らにある事実を突き付ける。

「グッドワイフ」第2話 感想

 杏子(常盤貴子)が弁護士の守秘義務として、依頼人の秘密を守るシーンは良かったです。
 秘密を明かさずに有利に持って行こうとする姿勢を貫いて、周囲の協力も得ます。
 亡き妻への想い…。
 ありがちなエピソードの様な気もしましたが、現役の頃は多忙でかまってやれなかった、そういう自責の念など年齢を重ねると複雑な心情が入り混じるのかと思いました。
 ほのぼのとした真相でした。
 常盤貴子は台詞回しもさすがに落ち着きがあって、安心して観ていられます。
 新人のライバルより頼れますね。

 夫、壮一郎(唐沢寿明)が段々と信用できなくなってきました。
 回想シーンに高価なネックレスをプレゼントされていましたが、あれは賄賂?
 だとしたら、最悪の贈り物です。


第2話 あらすじ Yahoo!テレビより
神山(賀来千香子)の父親で、事務所の名誉顧問を務める大輔(橋爪功)が弁護の依頼に来る。大輔は2カ月前に飲酒運転で事故を起こしたとして器物損壊や公務執行妨害などの罪で起訴されているが、器物損壊以外は冤罪だと主張していた。神山は過去のいさかいから大輔に対し冷たい態度を崩さない。そこで、大輔の指名により、杏子(常盤貴子)が弁護をする羽目になる。

グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。
 そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。
 ロープウェイに時刻表なんて有る訳ないよ。
 ゴンドラがグルグル順に回って来るだけなんだから。あるとしても最初と最終の時刻だけ。
 それで改札口はどこにするかを全く気にしてないんだから。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだから。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間とメールアドレスくらい交換しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。

 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 私が送ると思い込んでいたのか、何なのかは分からないけど。
 とにかく、全てに受け身で何一つ言い出さない。
 だからこっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。
 
 イライラの極めつけは仲間とのメルアド交換の件だった。

 Yさんのアドレスを知らせてもらう話になったが、自分のをYさんに送ってもらう事はできますかと。
 質問形式だよ。
 頼むんじゃなくて。
 しかもYさんの提案の方がPCで作業が済む楽な方法で。
 この人の発想は私にとってガラケー操作の複雑な負担のかかるやり方。
 しかも人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。
 
 


 要領悪過ぎて話にならないよ。これまでYさんとは何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあったよ。
 もっと別の余裕のあるシーン、ハイキング以外にもミーティングでは何度も顔を合わせてた。
 落ち着いて交換できるタイミングいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 いつも慎重で用心深さマックスなのに。

 あまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見え。
 必要以上に親しい人を増やしたくないので、メール交換は控えてるのだと思ってた。
 それがわざわざ別れ際にバタバタとって…。

 必要以上に親しくなる人を増やしたくないなら、そういう自分のスタンスを貫こうよ。


 こっちはGメールアドレスを交換するのに一年かかってる。
 2017年に一度メモに書いて渡したがダメで。
 2018年になってお茶しましょうの時、あらかじめEメールで頼んでおいて。
 それでやっとメルアド教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 それが全部飛んで雑なやり方にびっくり。

 メールアドレスは本人同士での交換がベスト。
 他人に丸投げはNGでしょう。

 どこまでも知恵が無い。対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。


 とにかく重い。遅くなったWindowsXPより重い。

 愚鈍、要領の悪い鈍重、田舎者。
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。


  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。
 そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。
 ロープウェイに時刻表なんて有る訳ないよ。
 ゴンドラがグルグル順に回って来るだけなんだから。あるとしても最初と最終の時刻だけ。
 それで改札口はどこにするかを全く気にしてないんだから。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだから。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間とメールアドレスくらい交換しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。

 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 私が送ると思い込んでいたのか、何なのかは分からないけど。
 とにかく、全てに受け身で何一つ言い出さない。
 だからこっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。
 
 イライラの極めつけは仲間とのメルアド交換の件だった。

 Yさんのアドレスを知らせてもらう話になったが、自分のをYさんに送ってもらう事はできますかと。
 質問形式だよ。
 頼むんじゃなくて。
 しかもYさんの提案の方がPCで作業が済む楽な方法で。
 この人の発想は私にとってガラケー操作の複雑な負担のかかるやり方。
 しかも人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。
 
 


 要領悪過ぎて話にならないよ。これまでYさんとは何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあったよ。
 もっと別の余裕のあるシーン、ハイキング以外にもミーティングでは何度も顔を合わせてた。
 落ち着いて交換できるタイミングいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 いつも慎重で用心深さマックスなのに。

 あまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見え。
 必要以上に親しい人を増やしたくないので、メール交換は控えてるのだと思ってた。
 それがわざわざ別れ際にバタバタとって…。

 必要以上に親しくなる人を増やしたくないなら、そういう自分のスタンスを貫こうよ。


 こっちはGメールアドレスを交換するのに一年かかってる。
 2017年に一度メモに書いて渡したがダメで。
 2018年になってお茶しましょうの時、あらかじめEメールで頼んでおいて。
 それでやっとメルアド教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 それが全部飛んで雑なやり方にびっくり。

 メールアドレスは本人同士での交換がベスト。
 他人に丸投げはNGでしょう。

 どこまでも知恵が無い。対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。


 とにかく重い。遅くなったWindowsXPより重い。

 愚鈍、要領の悪い鈍重、田舎者。
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。


  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。
 大きな駅なら必ず改札口は複数ある。
 漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。
 そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。
 ロープウェイに時刻表なんて有る訳ないよ。
 ゴンドラがグルグル順に回って来るだけなんだから。あるとしても最初と最終の時刻だけ。
 それで改札口はどこにするかを全く気にしてないんだから。

 それ位は私が調べる。
 お互い様なんだから。
 だけど当日会って、乗り換えの地下鉄乗り場方向が見覚えのない階段だったので、「これ違う。」と感じた。
 この人に付いて行って安心、任せて安心かと言うと経験上そうではない。
 やっぱり場違いな道案内。
 駅員に尋ねて良かった。
 
 いつもと勝手の違う、かさばる荷物を抱えて道間違えて歩き回るのはゴメンだ。

 この人、人付き合いの経験が無いんだ。
 それを忘れてはいけない。

 ハイキング終了後も私のイライラは少しづつ加算されていく。

 仲間とメールアドレスくらい交換しておこうよ。
 一緒に出掛ける仲間なんだからさぁ。

 写真を送ってもらうように連絡しないと自分からは何も言い出さない。
 私が送ると思い込んでいたのか、何なのかは分からないけど。
 とにかく、全てに受け身で何一つ言い出さない。
 だからこっちがひとつひとつ気を遣って手はずを整えたり連絡してあげないと、動かない。動こうとしない。
 
 イライラの極めつけは仲間とのメルアド交換の件だった。

 Yさんのアドレスを知らせてもらう話になったが、自分のをYさんに送ってもらう事はできますかと。
 質問形式だよ。
 頼むんじゃなくて。
 しかもYさんの提案の方がPCで作業が済む楽な方法で。
 この人の発想は私にとってガラケー操作の複雑な負担のかかるやり方。
 しかも人に物を頼むのに「お願いね、お手数だけど。」「頼むね。」「よろしく~。」みたいな言葉が全然入ってない。
 何なの?これって。
 
 


 要領悪過ぎて話にならないよ。これまでYさんとは何度も顔を合わせてて、メルアド交換するタイミングはいくらでもあったよ。
 もっと別の余裕のあるシーン、ハイキング以外にもミーティングでは何度も顔を合わせてた。
 落ち着いて交換できるタイミングいくらでもあった。

 それを電車のドアが閉まる直前で、私に丸投げって。

 いつも慎重で用心深さマックスなのに。

 あまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。
 とても警戒してる様に見え。
 必要以上に親しい人を増やしたくないので、メール交換は控えてるのだと思ってた。
 それがわざわざ別れ際にバタバタとって…。

 必要以上に親しくなる人を増やしたくないなら、そういう自分のスタンスを貫こうよ。


 こっちはGメールアドレスを交換するのに一年かかってる。
 2017年に一度メモに書いて渡したがダメで。
 2018年になってお茶しましょうの時、あらかじめEメールで頼んでおいて。
 それでやっとメルアド教えてもらったから。

 時間をかけて手順を踏んで丁寧に細心の注意を払って…。
 それが全部飛んで雑なやり方にびっくり。

 メールアドレスは本人同士での交換がベスト。
 他人に丸投げはNGでしょう。

 どこまでも知恵が無い。対応の何もかもが遅過ぎ。鈍感。
 積極性が皆無。


 とにかく重い。遅くなったWindowsXPより重い。

 愚鈍、要領の悪い鈍重、田舎者。
 メルアド交換まで自分で処理できない。
 めんどくさいややこしい事ばっかりグダグダと持ち掛けて来て。
 やってる事の一つ一つが不細工で見てられない。耐えられない。


  自己完結している人
  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

相互依存と共依存~健全と不健全

 相互依存と共依存。
 相互依存は健全で、共依存は不健全な関係だ。

 相互依存は精神的に自立した者同士が依存する健全な関係。
 共依存は精神的に自立しない者同士が依存する不健全な関係。

 依存は喜びや悲しみを共有する。

 依存とは他者と関わり、頼り合う事だ。
 喜びや悲しみを共有する事だ。

 依存とは感情を共有する間柄になる事だ。

 健全な間柄は、他人との境界線を認識して頼り合う。


 それを相互依存という。
 条件はお互いの自立。

 どちらか一方が病んでいるとその関係は長続きしない。

 どちらも病んでいて、その程度がバランスを保って長続きする場合もある。

 しかし、何十年という年月は維持できない。



 長く続く結婚生活、友人、知人関係は互いが健全でないと維持できない。


 健全寄りな人との関係。

 今はそれを望んでいる。


  自己完結と共依存~病んだ自立と依存

自己完結と共依存~病んだ自立と依存

 自己完結している人は、他人を必要としない。
 嬉しい時も哀しい時も、ひとりでやり過ごす。
 プライドが高いから涙は見せない。
 『依存の無い自立は孤立』いつか仲間がそう言っていた。

 自己完結している人は自分を『孤立』しているとは思わない。
 『孤独』だとも感じていない。
 孤独を感じるのはむしろ周囲の人の方だ。
 自己完結した本人と親密に関わりたいと思っている他者の方だ。
 

 依存とは他者と関わり、頼り合う事だ。
 喜びや悲しみを共有する事だ。

 依存とは感情を共有する間柄になる事だ。


 不健全な依存は他人との境界線を認識せずに頼り合う。
 相手の時間を侵食し邪魔をし。

 極端になったり過度になったりする。

 境界線を越え、バランスが狂い、他者の領域に介入し踏み越えてしまう。

 責任の所在が曖昧になり当たり散らすようになる。

 それが共依存だ。

 共依存は境界線が曖昧。
 長時間の電話や相手の都合を考えない態度もそう。

 病んだ者同士の病んだ関係。

 互いの成長を阻む。

 共依存はいずれ重荷になって破たんする。
 経験上それはよく分かる。

 それが嫌で避けて生きると全て一人きりの世界になってしまう。

 『依存の無い自立は孤立』そのものになる。

 自己完結して、ただ孤独な世界観の中にいる。

 健全な様に見えるが誰も寄せ付けない。
 周囲と協調しているが、プライベートでは誰も親密になれない。

 人間関係を築かない。
 友人も恋人も。
 誰にも甘えないし頼らない。

 それは果たして健全なのだろうか?


 感情を他者とリアルタイムで共有し、分け合う。
 境界線を超えず、互いの世界を尊重して関わる。

 健全な状態で親密な関係を築く…。

 それを相互依存と言うらしい。

 
  正常と異常の狭間
 
  自己完結している人

追い払われた二匹の蠅

 これで良かったのだ。
 グループは静かになり、清浄になった。
 ストーカー女も精神異常者も退場になった。
 ○○○○があの女を来ないようにさせたんだろう。
 たぶん。
 話し合いに呼ばれていたらしいから。
 自分とストーカー女の事に触れられるのは困る。

 プライドが高そうな人だから。
 これまで無頓着だった事に向き合う形になったのだろう。


 精神異常者とついでに消えて良かったのだ。

 

  ハイテンションとの落差
  学歴が上がっても自尊感情は上がらない
  壊れて行く女~基本を学ばない恐怖

退場者と壊れた女

 最初、仲間から話を聞いた時、Nさんが「ストーカー行為」ってもうひとつピンと来なかった。
 時間を経て複数の仲間に聴き取りをすると、「アカウントを別に取得した。」というのは女性の側の思い違いだった事が判明。
 かなりいい加減だ。
 でもラインでしつこく「会って下さい。」と迫っていたのは本当らしいから、グループの中の迷惑行為だ。

 去年の秋、12ステップにチャレンジするようにアドバイスはしたのだが。
 それはスルーしている。

 何の役にも立たなかった。
 

 ストーカー扱いで出入り禁止か…。

 ふと気づいた。
 そういえば、メンヘラちゃんも急にパッタリ来なくなった。


 女性のストーカーもそうなのだろうか。

 ミーティング会場を変な空気にする。
 異常行動。
 昼間からヤル気満々の格好で現れる。
 「風紀が乱れる」という奴だ。
 
 去年の秋頃から再び通い始めたのはいいが、まとわりつくなど言動が目立っていた。

 *   *   *   *   *   *   *

 自助グループの仲間は病んでる状態の者同士。

 プライベートな付き合いは控えめな方がいい。

 実社会と同じで知り合って気の合いそうな人とは付き合いたくなる。
 男女で気に入ったらそうしたくなる。

 上手く行ってる時はいい。
 どちらかが別れたい、一方は別れたくない。
 そんなトラブルに発展した時。
 病んでる状態の仲間同士、何が起きるかは分からない。



 自助会は毎週同じメンバーが顔を合わせるのが可能。

 他の心理プログラムとはシステムが違う。

 もし仲間同士がミーティング以外で顔を合わせ、個人的な付き合いを活発化させていったら。
 境界線が無くなる。
 一般社会の交流と同じになる。


 本名も住所も職業も明かさず安全を確保するアノニミティー。
 そのシステムが壊れる。

 自助会では仲間同士の付き合いや、男女が恋愛する事など想定されていない。

 そんなもの最初から想定されてない。
 自制して当たり前。
 節度を持って当たり前。

 その前提でシステムが構築されてる。

 「分かち合い」と個人のプログラム、「12ステップ」の効果を最大限に生かすためのシステム。

 回復に向けて組み立てられたシステム。
 男女の出会いの場ではないのだ。
 それがメインではないのだ。


 
 12ステップの基本を学ばずにただ、自助会に通って異性目当ては危険すぎる
 基本を外して『会える』場として利用しても…。

 異性との交際をメインにしたら、病んだままで更に状態が悪くなるだけ。


  ハイテンションとの落差
  学歴が上がっても自尊感情は上がらない

  正常と異常の狭間


 確かに私と2種類のアドレスでメールのやり取りをしていた。
 成り行きでそうなったのだが。
 携帯の小さな画面で半角英数を打ち込むのは私にとってキツい作業だった。
 末尾が間違えていた。
 それで再度、アドレスを送信した。
 そこから再び始まったメールのやり取り。しかし送られて来た相手のメールアドレスは最初とは別のものだった。

 特に気にはしていなかった。
 PCはGメールを登録すれば2種類、使えるし。
 スマホも同じだ。

 「着信拒否したのに別のアカウントでメールを送ってきた。」という話を聞いて、Nさんに注意しなかった自分にも少し責任があると思ってしまった。
 でもそれは関係なかった。