アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「学生」のブログ記事

みんなの「学生」ブログ

タイトル 日 時
高槻ジャズストリート、行きました!!
 阪急高槻市駅から城北通を歩いて城跡公園、市民グラウンドへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/11 22:35
お知らせ
 二人へのメッセージは完了しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/09 08:01
未来に戦慄が走る
 大人になる過程で君は打算を働かせ、母親の前では実際より幼い自分を演出してきた。  表立った反論や反抗を避けて、対決しない事を選んだ。  それがこの人の処世術。生きる術。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/04 08:41
統一されない素顔
 この母親の行為には、つながりがない。  それぞれが独立した存在で、バラバラに成り立っている。  確かにひとつひとつを取り上げると正当な理由が有り、間違えてはいない。  しかし、全体を通してみると理由と動機には統一性がない。  全て自分にとって都合のいいものになってるだけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 13:18
矛 盾
 この母親の行動パターンには、客観性の様なものはない。  自分がお金がもったいないと感じたら、出さない。  レッスンに関わる細かい雑費もそうだし、楽譜に対してもそう。  レパートリー以外のテキストなどは、同じレベルのものなら一冊あれば充分だと思っている。  この母親にとって楽譜は無駄なもの。  不必要なもの。だから省く。  先生への御礼も省略と削除。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/06/29 22:00
危ない思考回路
 最初自分が決めた事にこだわり続けるように、同じパターンで、時代の変化にも対応できてない母親。  この母親の10代、20代前半にかけては、たぶん好景気の時代。  その時、自分の中で輝いてたものを引きずってきたとしか思えない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/28 10:08
薄っぺらな知性
 「作曲は難しいけど、個人レッスンで習う演奏は楽譜通りに弾くだけだから、簡単だと思うんです。」 母親に昔、こう言われた事があったんだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/28 08:11
情けない奴 〜真相〜
 気は進まないけど母親の意向でグレード取得を目指している。  小さい頃からの延長線上で、教室に通い続けている。  そう思ってた。長い間そう解釈してた。  でも微妙に変化していたんだね。  君には新しい別の動機付けが加わるようになってた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/24 11:31
決断力の鈍い奴
 「趣味で続けるか、先生を変わるかどちらか決めて欲しい。」  そう打診した時、君は本音を吐露するなんて考えらなかった。  だからメールの返事も打てない。  こういう窮地に立たされた時の反応の遅さ、決断力の鈍さ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/21 10:08
冷笑する子
 この人が大切にしていたのは大学でのサークル活動。  それを邪魔されたくなかった。  妨げられるのは絶対嫌だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 16:51
高慢な親を欺く
 親子間の嘘は、社会に拡がっていく。  それをこの親子は分かっていない。  まるで音楽教室の先生は社会の一員じゃないみたい。  私はこの親子に対して社会の一部だから。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/19 09:51
日常化した嘘
 この人は「言えない子。」ではなく、「わざと言わない大人。」になっていた。  たぶん高校生のあたりからそういう変貌を見せ初めて、大学入学を機に更に状況は悪化していったんだろうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/18 10:41
計算された幼さ
 母親には極端な性格の偏りが有る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 08:01
不可解な言葉
 「言えない子なんですよ。」そう言ったんだよねこの人。  「嘘ついてました。」と事実を聞かされ、なぜもっと早く話さなかったのか、驚いて問いただす私に「言えない子なんですよ。」と返してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/13 08:01
心理戦が謎を生む
 この人が高校生になってから、特に異様さが目立ってきたような気がする。  正確には、中学2年生の3月に引越しをされてから。  レッスンを辞めるつもりでチャンスを掴みかけた生徒を、母親は引き戻した。そこから送迎を続けるようになった。  たぶん親子間で心理的な駆け引きがいっぱいあったのだと思うj。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 08:16
レベルマックスの悪質さ
 一番最初の試験で遅刻で失格になってたのを、一ヶ月もの間隠してた生徒。  黙ったままレッスンには顔を出してた。何食わぬ顔で。  何を指定されて弾いたのかは、適当に曲名を答えてごまかした。  試験管の人にどんな批評されたのか尋ねたら、「記憶してません。」て答えた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/10 08:11
強欲の果て
 贈り物をすると相手は喜ぶ。相手に「喜ぶ」という感情を与える。  贈り物も何もしないと、相手には「喜ぶ」という感情は与えられない。  物を送って相手の気持ちに何らかの変化を呼び起こす。  単にお金を払って物を移動させるのではなくて、感情を与えられたり与えたりする行為。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/08 19:41
頑固すぎる女
 息子はもうオルガンには興味が無くなり、ジャンルも絞られてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 08:41
切り捨てられた情感
 平気で嘘をつくし、借りた物も返さない。  この情緒の欠落はお母さんの教育の賜物だね。  情操教育のつもりで音楽教室に通わせても、日々の暮らしの中で情緒を育てなかったら何もならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/05 10:18
欠けていく情緒
 情緒や趣と言った文化は、日々の暮らしの中で刷り込まれていくもの。子供が成長する過程で、他人への感謝の仕方や、お世話になった人への対処の仕方を学んでいく。  暮らしの中で親から子供へ受け継がれていくもの。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/05 09:08
打算で習う子
 元々高校生の時は大学受験が大切で、そっちに母親の全神経が行ってた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/04 16:11
調子を合わせる怖さ
 君が同調してきたのは、包容力も慈愛も欠落した殺伐とした世界観だよ。  その恐ろしさを君は解ってないね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/04 12:46
冷淡で無神経な親子
 君の母親は他人に対して冷淡で、支出を徹底管理して子供を育てた。  そういう相手との付き合い方を、君は心得ている。  調子を合わせて受け流す事を学んだ。  自分もそうなって相手と同調して、家庭での居場所を確保してきた。  人の気持ちは分かるけど、分からない振りをしてとぼけたり、はぐらかしたりして、自分たちが損をするのを避けてきた。      元々高校生の時は大学受験が大切で、そっちに母親の全神経が行ってた。  入学してからは、今までの延長線上で惰性もあって、坊やも方針転換したいと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/04 08:11
戦慄の正体
 現金に関わる事で難癖つけてきたのは、やっぱり家計に響いたからだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 09:42
育ちの良さと卑しさと
 私が感じてた違和感の一番大きなものって、これ。  君も母親も言葉使いは丁寧で、話し方も優しい。  一戸建てに住み、遠方の音楽教室に車で通う。  所有している楽器のグレードは高く、目指しているものも高い。  大学も一流を目指すそれなりのご家庭。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/02 08:41
居酒屋でバイトの青年
 帰り支度をしながら「食べられるからいい。」坊やはそう言った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 11:16
豊かさに囲まれた貧困
 本当に裕福な家というのは、車を2台所有して用途によって使い分ける。適材適所で物を使い分けて、無駄や無理を減らせる。  本当に裕福な家というのは、バランスが取れてて余裕が有る。  収入が多くても、ローンで引かれて手元に入る現金が少なかったら、結局苦しい家。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/27 10:16
楽譜を買わない生徒
 坊やには発表会で弾きたい曲があった。  楽譜が発売されたらすぐに買いに行って練習する。そんな口振りだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 09:08
高所得で貧しい家庭
 大人の二人が的を絞れてないんだよ。自分たちがどんな生き方をするのか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 10:16
RV車を送迎に使う女 
 この間、新聞の広告が何気なく目に付いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/24 08:01
パジェロに乗る女 A
 あの車だったら、サバンナへヌーの大群を見に行けるね。  探検旅行ができる。アマゾンの奥地に行ける。  岩でごつごつした丘陵を登れる。アメリカ大陸縦断ができる。(笑)  それは無理か…まあレジャーなら場所はどこだってかまわない。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 10:16
パジェロに乗る女 @ 
 近くに教室があるのにわざわざ遠くに通わせるのは、車の送迎を不可欠にし、子供を100%管理下に置くため。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 09:46
会社名を言わない女
 2008年の秋、一度だけ、親子と顔を合わせる機会があった。  そして母親とは数分、言葉を交わした。  決まったという就職先の会社名を尋ねたけど、母親は答えずに別の方へ会話を流してしまった。  雑談の流れの合間にだったので、しばらくたってもう一度尋ねたけど、同じように答えることは無かった。  内定した企業名を言わないのは、息子に大学名を人に言わないよう責め立てたのと同じ理由?  有名じゃない会社だから。一流じゃないからところだから。  そういう理由みたいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/03/21 14:46
怪物親 〜人格障害〜
 この母親はのびのび育った  裕福かどうかは分からないが 苦労はしていない  雰囲気から中学 高校は女子校かもしれない  短大を出てすぐに結婚 社会に出た期間が短い  専業主婦になってからの人間関係は限られてくる  子供を通しての外の世界 夫を通しての外の世界  そこが自分の居場所になる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 21:41
お知らせと記事案内
 テーマ<学 生>での記事は少しの間中断します。  読んで下さってる方、ありがとうございます。  並びが後半整理できないまま公開が進んでしまいました。  すみません。    2010年に入ってからの 「禁じられた学び U」 からは  テーマ<小 説>で見てもらってもつながる様にしますので、  読んでもらえると嬉しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/05 11:51
フェイドアウト
 もう何もアドバイスすることはできない ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 10:16
暴 走
 ママは挫折を知らないね  だから全能感がある  何でもできる  何でも手に入る ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 08:11
巻きついた鎖
 いつだったか、レッスンで使用してるフロッピーが不調になり使えなくなった。  フロッピーはデリケートなのでたまにそういう事もある。  レッスンで必要だし、生徒に来週持ってくるよう頼んでおいた。  当時はワープロが普及してて、たいていどのお宅にもフロッピーの買い置きはあったと思う。  家に置いてなくても、家電量販店や、スーパーや、コンビ二でも売ってる。一枚90円位だし、子供のお小遣いで買えるよね。    ちょうど同時期に坊やと同じ小学3、4年生の生徒のが不調になって、「家に買い置きある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 10:08
人格形成どうよ!?
 将来は人のためになるように生きなさい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 11:16
蝕まれる心
 坊やは優しい男の子だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/27 08:41
発想も最低ランク
 生徒がレッスンを休む時は、教室の受付に電話してもらう事になってる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/02/25 11:41
酸欠と蒸し暑い午後
 発表会の申し込み用紙を渡した次の週、会費と用紙を受け取る手はずでいたけど、生徒は持って来ない。  どうしたのか尋ねても、はっきりしない。準備してあって持ってくることを忘れたのか、それとも準備することも忘れて放置してたのか、どちらかわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 09:31
冷気に包まれた夜
 真冬の雨の日.だった。  身支度を整えて教室まで出掛けて行って、部屋で待機していた。  レッスン時間を当に過ぎても生徒は来ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/24 11:00
緊急連絡〜パ シ リ
 ある晩、教室から帰宅し玄関ドアを開けると電話が鳴っていた。  急いで受話器を取ろうとしたが、間に合わなかった。  着信データを見ると、携帯電話で未登録のナンバーだった。  そのままにしておくと数分後に再びベルが鳴った。    その日、レッスンを終えた生徒の母親からの連絡だった。  生徒が教室に財布を忘れたらしいというのだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 09:41
受話器の向こうの沈黙
 坊やを教え始めて最初の発表会の事だった。  発表会費の締め切りが迫っているので、私はママに電話した。  間に合わないと困るので、持ってきていただけるようにお願いすると、相手は黙ってる。電話口で沈黙されると どうしようと思う。  ほんの数十秒のやり取りだったと思うけど、ものすごく長く感じた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/24 08:56
迷惑な長電話
 クレームの電話はね必ずレッスンの次の日かかってくる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 09:15
女王様の楯
 楽器店の受付の人も小学3、4年の自分の子供も  ママからすれば強い態度に出られる相手 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 08:54
めっちゃ陰険!!
 「先生から新しい本をもらったらすぐに言いなさい。」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 08:35
届かない合格ライン
 9月に3度目のテスト挑戦。不合格だったことはメールで結果を知らせてきた。  努力した分1度目2度目よりはかなりアップして73点だそうだ。  あと2点で合格。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/21 13:18
CO中毒
 周囲の大人がどんなに心を砕いても ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/21 08:01
醜態さらすなよ
 グレードテストを受ける場合、家での練習にも、教室でのレッスンの時も、楽譜のコピーが必要になってくる。  コピーがあると、譜めくりで演奏が中断する事も無いし、レッスン時は先生も余分に気を取られずに助かる。  それはテスト当日も持って行く。  暗譜はしていても、緊張で頭の中が真っ白になりパニック状態になることも考えられる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/19 11:11
混雑する譜面台
 ただ黙々と二人ともレッスンに集中していく日々 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 08:18
葬られた善良な子
 子供が嘘をついたとき いつも力でねじ伏せて従わせてきた  それ自体を問題視せず  母親の目標に向けて勉強し練習することが一番大切  そう教えてきた  周囲の人間との暖かい交流や心の通い合いよりも  むしろ母親の決めた枠組みの範囲を超えないように  行動するよう教えてきた  人への思いやりを欠くことになっても支出が少なくて済むなら  それを良しとして来た    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 08:46
狂った神経回路
 私が一番釈然としないのは、自分の息子が嘘をつくことを、このお母さんあまり大きく受け止めてない、そう感じること。  悪いことは悪いけど、そんな重大事とは受け止めていない、そんな感じがする。  「すみません。2回も…。」とテスト不合格だったことに、詫びる言葉はあった。  けど息子が嘘をついた事は、話題にもしない。  それ自体に注意を払ってないようで、関心事の中に入ってないみたい。  素通りしていってる。  もっと重要なことがあってその前では取るに足らないこと。  そんな空気が漂ってる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 09:00
お客様の傲慢〜音楽教室の痛い親子
 4月に2度目のグレード挑戦。再び結果待ち。待ってるのは「楽しくてしょうがないです。」と本人は上機嫌。不合格の方が届くのは早い。  合格の場合、証書と一緒に送られてくるから、やや時間がかかる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/13 12:18
荒んだ心
 君は平気で嘘のつける嫌な大人になった。元々小さい時から母親に日常的に小さな嘘をついてきたようだね。  教室のレッスンに行きたくないから。  練習をさぼりたいから。     ほんの小さな嘘。  母親はそれに対応するのにいちいち傷ついていられない。  将来の目標に向かって先へ進むだけ。  やがて感覚は麻痺してくる。  自分の気持ちに鈍感になってくる。  当然、他人の気持ちにも鈍感になる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/02/10 16:17
上昇志向の果て
 生徒が教室に財布を置き忘れる出来事があったのは、これをさかのぼる2年前の事だった。2004年の秋、生徒が高校3年生の時。  レッスンが終わって帰宅し玄関の扉を開けた時、ベルが鳴っていた。  電話の側まで行って受話器を取るのは間に合わなかった。  着信データを見ると、未登録の携帯電話からだった。  知り合いのはほとんど登録済みだから、気にせずそのままにしておいた。  その後、十数分はたったか再び着信が鳴った。  それが保護者からのだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 08:41
お高くとまった二人
 この時のこの一件が、二人の悪行の集大成。  二人の本質の全て。  クレームの電話は素早く、肝心な報告は入れない。  大切な情報は止めてしまう。  それで習いに来て、合格に向けて指導しろと要求する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 09:01
空白と混乱
 受験すらしてなかったなんて、それじゃあ空白のまま。  ただ事務作業と違って中断したものをまた始める時、同じところから着手できるとは限らない。  準備に入ってすでに3年経ってた。  何度も繰り返し弾いて、飽きて、仕上がりが落ちてる曲もあった。  自分の中で鮮度が無くなってしまうとどうにもならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 08:01
平気で嘘をつく子供 U
 生徒の母親からもフォローは一切無い。  連携や協力関係とは程遠い。  車の側で立ち話をして、自宅へ電話もして、私が気にかけてることは充分過ぎるほど分かってるはず。  でも嫌なんだよね。子供のミステイクを謝ったりするのが。  自分が嫌なら息子にかけさせたらいい。  携帯でも自宅電話でも、そんなことすぐにできる。  でもしない。   私より一週間も前に事実を知ってて放ったらかし。    ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 10:45
平気で嘘をつく子供 T
 秋、生徒は初めて上級グレード試験を受けた。結果を待ってる間の毎日は気が気でなかった。個人レッスンだけの単独の試験挑戦は、これが初めて。  期待と不安が入り混じった待ち時間。  自分の指導能力も試される。そんなワクワクする瞬間の連続だった。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 08:41
異常気質
 規約なんて読まなくても 常識的なことだよ   やっぱり変だよ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 11:16
少額の見返り
 自分にとって美味しい事を言ってくれる人  ちやほやしてくれる人  そういう人達の意見だけ聞いてると偏る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 10:21
要項を読まない女
 ママとの会話に出てくるテストの内容で気になることがあった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 09:08
発言は最低ランク
 2006年の春 教室に入ると営業の人から伝言メモがあった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/27 08:46
サービス業が向く青年
 バイト先は居酒屋だって ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 08:01
歯車が狂い始めた日
 母親には絶対逆らえない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/25 09:31
習いたいのはピアノ
 バイト先を尋ねただけでもムッとしてた。  「そんなことまで言わなくちゃいけないんですか?」って。  こんな不愉快そうな生徒を見たのは初めてだった。  私そんなに不機嫌にさせる質問したのかなぁ?  戸惑った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/25 08:23
大学名を言えない子
 年明け、冬の休みも終わり明日からレッスンという日になって、いつものセンター教室から連絡が入った。  生徒が2ヶ月休会するというお知らせだった。  受験が追い込みに入ったんだね。  有名私立大学目指してるんだって、聞いてはいたけど。  その目標も、もちろんママが決めたものだね。  目指してる大学の名前を聞いたその時もちょっと「エッ?」と思った。  …と言うより「ヘ〜すごい。」かな。  上昇志向強いんだなぁ、そう思った。  普段話してる様子からはママは落ち着いてて、そんなギラギラし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 09:11
禁じられた学び U
 中学の時、生徒のクラブは水泳だった。  「部活が盛んなのは夏場が中心。他の季節はトレーニングはあっても、そんなに練習に時間をとられない。」  生徒が中学生の時に、確かそんな風に聞いた記憶がある。  だから母親の指針だよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 08:41
☆お知らせ その他☆ 
 読んでくださってる方 ありがとうございます  12月20日から突然重複記事が多くなってて   分かり辛いと思います ごめんなさい      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/23 13:01
蔓延する悪意
 教室内に持ち込まれる嫌な空気  発信者はそこにいない  ドアを開けてフロアの椅子にその人がいたら どれだけありがたいか  けど誰もいない  取り付く島が無い  遠隔操作だね ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 11:11
人格形成 どうよ!?
 将来は人のためになるように生きなさい  社会の役に立つように生きなさい  困ってる人を助けなさい  よく聴く言葉だよね 著名人有名人とか偉業を成し遂げた人の  生い立ちかなんかでお母さんの教えとかでよく出る言葉  これと正反対じゃん    ハハハハハハハハハ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/25 12:14
犯罪とエリート家庭の子
 嘘をつくのが平気で当たり前になってる子供に    人を教える資格を取得させたり    大學で教職課程を取らせたり    それにいったいどんな意味があるのか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 10:30
ら せ ん
      想像力の欠如 感覚の麻痺 物事の軽視。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/20 07:40
疑 問
 嘘をつくのが平気で当たり前になってる坊やに    人を教える資格を取得させたり    大學で教職課程を取らせたり    それにいったいどんな意味があるのか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 08:19
最後の一年
 最後の1年間は携帯で連絡が取れる様に、番号とアドレスを坊やに渡した。  でもどんなに便利な情報ツールがあっても、使うのは人間。  グレード合格に向けて歩いてるはずなのに 必要な連絡事項が伝わってこない。届くのは、嘘とでたらめとごまかし。坊やは問題を先送りにして、とりあえず先延ばしにしてその場をやり過ごすことしか考えていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/18 08:01
浪費する親子
 記事にしている坊やは、13年間教室に通ってくれた。  はじめは自転車で通えるところに住んでいて、中学2年の終わりに隣接する市へ引っ越して行った。一家は社宅を出てマイホームを購入されたんだね。  その時、チャンスだと思ったんだろう、レッスンを辞める旨伝えて坊やは子供なりに私に挨拶をして帰っていった。でも2週間後、連絡先のセンター経由で辞めずに継続しますと、ママの意向が伝えられた。    坊やを少しかわいそうには思ったけど、中学生なので保護者のお母さんの意思に沿って、レッスンを続けることに... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/17 12:14
衰 退
 絆の深い親子でも、価値観までが同じとは限らない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/17 07:38
怪 物 親
       誰も注意する人がいない 寂しさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/16 07:46
未熟で自己中心的
      ママにとって大切なのは肩書き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/15 08:56
天真爛漫なママ
   お客様だから 多少のルール違反は通る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/15 07:48
Unbalance
  ママは人に頭を下げるのがいや。     謝ったりお礼を言ったり 気を使うしめんどう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/14 10:00
苦情は迅速、配慮は…
     クレームの電話は必ずレッスンの次の日。      迅速 スピーディー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/14 08:11
天使の防衛対策
 ママは自分の体と神経を酷使する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/09 08:41
Less Than Zero
    辞める時に挨拶もお礼も何もなし。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/08 09:01
悪質保護者
 月謝は毎月銀行から自動引き落としなので、どうにもならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/08 08:01
メモ帳の走り書き
 ママが勝手にハードルを高く設定した。  目標に届かないからと言って、挫折したわけじゃない。    自分の能力や性格は、自分が一番よく知ってるはず。  目標を決めるのは、ママではなくて子供自身。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 09:10
岐 路
 君が小学生の時、ママは私に言いに来た。  「上級グレード取得させます。」 とね。  理由は 「資格があったら将来副収入になる。  本業だけで足りない時に、演奏でお金を得て、副業として…」  あれもこれも、欲張りなママらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 07:20
雨の日の買い物
 新しい楽譜が必要になって生徒に買うよう促してた。  高校生になって曲の好みもけっこう出てきた。  ヒットソングなどの楽譜は直接本人が買いに行った方がスムーズ。   だけど生徒はためらっててハッキリしない。  準備が遅れたら、週単位で先延ばしになる。  それも嫌だし結局、私が買いに行くことにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/06 08:41
先生は辛いよ
  正しい月謝は11500円です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/05 08:11
禁じられた学び
 こういう家の子ってペット飼えないんだよね。  犬も猫も たぶん飼ったこと無いはずだよ。  ママが禁止するんだよね。 「エサ代かかるからダメ 」ってね。  友達が遊びに家に来るのも歓迎しないはずだよ。  お菓子やジュース代かかるからね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/04 06:58
遠距離と交通手段 U
 片道 車で30分は遠過ぎるかどうか、  中学生以上なら一人でも通える距離かもしれないね。  ただ、利用する交通機関が電車2回にバスが1回と 多いんだよね。  乗り換えの度に改札口を出て、  または停留所を降りて次の乗り物の場所へ移動。  わずらわしいよね。距離に関係なく。   しかも電車はそれぞれ一駅しか乗らないから、  余計 そういう感じがする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 08:01
蝕まれる心
 生徒がレッスンを休む時の連絡方法には、いろいろあるんだけど教室の受付に電話してもらう事が多かった。  たいてい当日、連絡を受けた楽器店の人が、私の自宅へ知らせてくるというパターン。  「王子様の静かな反乱」で書いてるように、うちの教室、受付のコーナー閉鎖されてるから、別のセンターを経由して連絡が入ってくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 07:47
欲望の上限
 発表会費の締め切りが迫っているので、私は生徒の母親に電話した。  いくつかやりとりがあって 間に合わないと困るので、持ってきていただけるようにお願いすると、相手は黙ってる。  電話口で沈黙されると どうしようと思う。  仕方なく「じゃあ、私立て替えておきます。」と言うしかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/02 08:41
金魚の酸欠
        2匹分の酸素しかないところに3匹放り込んで、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/02 08:29
会員カードでお買い物
 会員で楽譜などを割引で買う場合、カードを持参し、該当する楽器店まで自分の足を運んで、レジで提示する。  これで初めて商品が割引になる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 08:11
王子様の静かな反乱
 大学生になってからの半年近く、生徒は必要な教材をレッスンに持って来ない。やたらページ数の多い曲の練習をしに来る。  先生は譜めくりに追われる。  生徒の家が近ければ、教材取りに帰らせた。  それ位するんだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/01 08:01
女王様の誤算
 母親は生徒が高校生の時、中間、期末テスト時期には必ず休ませてた。月4回のレッスンが2回になった。  その頃の母親の第一目標は 息子の一流大学入学だったみたい。  母親の立てた計画に沿って逆らわず、動いていれば順調な日々。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/30 11:00
遠距離と交通手段
 近くに教室があるのに わざわざ遠くに通わせたのはなぜ? ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/30 10:42
王子様の計算
      君のママは女王様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 14:01
彼 方
      君が小学生の時、ママは私に言いに来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 13:49
『エリート志向の闇〜平気で嘘をつく子供』プロローグ 
 私kanataの仕事は、音楽教室の先生です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/29 08:11

トップへ | みんなの「学生」ブログ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 学生のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる