テーマ:

機能不全家庭~心を育まない親

 両親が信頼関係を築けない間柄というのは子供にとって良くない。  過剰で自己満足な愛情も。  無関心で他人事のような距離も。  成長過程の子供には有害だ。  衣食住は足りていた。  だから虐待家庭ではない。  衣食住に不自由はしていないし、短大へも通った。  親に感謝するのが当たり前で、不満を並べるのは間違えてるのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人を便利屋のように扱うアラフォー女

 皆で写真を撮った後、係の人が「メールで送ります。」って私たちに言ったよね。  あの時、何で自分から言い出さないんだろう。  私に「写真、送ってもらえるんですか?」って何で自分から聞かないんだろう。  隣でただ黙っている。それが何の沈黙なのか。  特に関心が無いのか。  じゃあ、いったいどうやって写真を受け取るつもりだったの?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人付き合い小学生並みのアラフォー女

 失望から拒絶反応、そして嫌悪感へとSに対する気持ちは変化していった。  まさかこんな状態になるなんて予想もしなかったが。  秋に参加したイベントを境に、失望の連続を味わう。  12月のはじめ、あまりの『対人能力』の無さに見限る自分がいた。  理屈じゃない。  返ってきたメールに、もうやってられないと感じた。  そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い孤独の果て~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。  後を追う私はその時、Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。  茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。  私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢

 私、もう嫌だ。Sさんとは付き合いたくない。プライドが高過ぎる。物を頼む時、私には関係ありませんみたいな。Yさんがそう言って頼んだのでって何の感情も入らない状況説明するだけのメール。  味も素っ気もない。  可愛げが無い。  それだけで済んだら良かったのだけど。   余計な知恵を回して物事を複雑にするんだ。  結局、自分にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無様で不細工~プライドが高過ぎる女

 警戒し過ぎ。本人はそんなつもりはないんだろうけど、お高くとまっている。そう、気軽じゃないんだよね。気安くはない。簡単にお近づきにはならない。そんな態度。  私には関係ありませんて態度。  表情には出さずに素知らぬふり。   お高くとまって澄ましている。  自分からは絶対何も言い出さない。  受け身で構えている。  メールア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。  大きな駅なら必ず改札口は複数ある。  漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。  そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。  ロープウェイに時刻表な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相互依存と共依存~健全と不健全

 相互依存と共依存。  相互依存は健全で、共依存は不健全な関係だ。  相互依存は精神的に自立した者同士が依存する健全な関係。  共依存は精神的に自立しない者同士が依存する不健全な関係。  依存は喜びや悲しみを共有する。  依存とは他者と関わり、頼り合う事だ。  喜びや悲しみを共有する事だ。  依存とは感情を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己完結と共依存~病んだ自立と依存

 自己完結している人は、他人を必要としない。  嬉しい時も哀しい時も、ひとりでやり過ごす。  プライドが高いから涙は見せない。  『依存の無い自立は孤立』いつか仲間がそう言っていた。  自己完結している人は自分を『孤立』しているとは思わない。  『孤独』だとも感じていない。  孤独を感じるのはむしろ周囲の人の方だ。  …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

退場者と壊れた女

 最初、仲間から話を聞いた時、Nさんが「ストーカー行為」ってもうひとつピンと来なかった。  時間を経て複数の仲間に聴き取りをすると、「アカウントを別に取得した。」というのは女性の側の思い違いだった事が判明。  かなりいい加減だ。  でもラインでしつこく「会って下さい。」と迫っていたのは本当らしいから、グループの中の迷惑行為だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係が乏しい女~稚拙な交流

 自分が足を運んで、誘う相手と直接言葉を交わすよね、普通は。そこを省いて、他人を使う。自分は動かずメールひとつで人に頼む。最初のアクションが間違えている。Hさんとの交信に対処できず、最後は切れて放り出して終わり。やり方がお粗末でずさん。  *   *   *   *   *   *   *  レストランにこだわりがあるのだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己完結している人

 自己完結している。たぶん。  決して冷たい訳じゃない。  でも他人を必要としてないから、親密にはなれない。  こちらから誘えば応じてくれる。  待ち合わせ時刻も正確。  キッチリしている。  でも私という他者はどこか不在。  自分の意見を言わない。  全て合わせる。  それは受け入れてくれている、とも言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

約束を守らない友達~消えた北海道旅行

井上理恵と丹羽登紀子  知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二枚舌~言葉の重さを知らない女

 私は井上理恵がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。  仮免の時期、丹羽は不穏な態度を見せ始める。  気が変わったのだ。  井上は会えば必ず『夏の旅行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正常と異常の狭間

 出会った時、中学生の男の子のような印象だった。  色々な事がオープンで裏表が無い人、そう思えた。  虚言と妄想が少し入っている。  メールのやり取りをし始めるようになって、そう感じた。  会話だけの時は気づかなかった。  この人は変わらないと思った。  健常者なら中学生の男の子は成長する。  齢と共に高校生になり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

偏り過ぎるイベント告知~仲間は置き去り

 ハイキングの情報をホームページに載せないのは、部外者が紛れ込むのを防ぐためというのが理由みたいなのですが…。  確かに日程や集合場所をホームページに載せてしまうと、全く関係ない部外者が入り込むかもしれません。  ただ、このままでは出席していない他の仲間への配慮に欠けるし。  境界線についても基本を外れています。  だからネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀しい条件反射~回復には遠い道

 こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。  自分の人生を歩けなかった。  自分には才能も素質もあった。  でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。  ハイキングの行程、スケジュールのプリントが回ってきた。  旅行会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕たち仲良しクラブは偉いんだぞっ!

 出席しなかった大勢の仲間は選ぶ権利が無い。  告知するその日のミーティングを休んだがために。  イベント情報を知らされていない者は、行くか行かないか選ぶことはできない。    知らされていないのだから、選択する事はできない。  行くか行かないか、決めるのはその人自身だ。  その人の「領域」だ。  しかし、情報を与えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お子ちゃま女は後片付けが苦手

 AさんにとってHさんとの食事がメインだった。それを実現させるための私とSさんはサブ。添え物だ。私とSさんとの間では、直に会って話す以外にメールの交信が何度もあった。  ランチに誘い、日程調整して延期を頼み、夜ご飯に変更になって都合を聞き、連絡先交換を打診し…。  報告をきちんとする仕事の業務とは全然違うけど、放り出してそのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢見るお子ちゃま女~丸投げと放り出し

 他人事だ。軽い。Aさんにとって他人の人生は軽い。自分だけの世界で夢を見ている。仲間にも人生がある。ひとりひとり重い人生がある。  でもAさんにとっては他人は夢の中の軽い人。  *   *   *   *   *   *   *  Hさんを誘った時、少人数が苦手なのを知ってたんだよね。最低限4人は必要で、人数もっと多ければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒルダ~挙動不審と条件付き誘い

 持ち上げては落とし、持ち上げては落とし、よくやってくれた。  待ち合わせの場所と時間を決める段階になると、突然返信が途絶える。メールを送って来なくなる。  人を嘲笑うやり方。奇怪な文脈のメールも何もかも気味悪い。     *   *   *   *   *   *   *  食事会に積極的なのはAさんで、Hさんは気が進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと訪れた店~健全な交流に辿り着く

 土曜日に隠れ家風フレンチレストランに行って来ました。  駅からすぐなのですが、古い民家が立ち並んだ路地裏をぐるっと回っても入口が分からず、2周してやっと発見しました。  ここってホテルなどの高層ビルの周辺に昔からの建物が多く。  古民家ですね。  そこを改築、改装してイタリアンだったりネコカフェだったりお店が結構あって。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動き出そう~病んだ人から離れて歩こう

 頼まれて私を食事会に誘ったHさん。気が進まない上に少人数が苦手なHさんは『4人目を探して誘う』条件を提示する。  元々の発信源、Aさんがその条件を飲んでFさんを誘えば済んだ事。  しかし『近々なのでFさんを誘えない』とAさん。  相手にカッコ悪いと思われたくないのだろう。  プライドが高くて、本心や弱味を見せられないタイプなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢見がちな女と屈折した女

 簡単に仲間とプライベートなお付き合いができると思い込み、発達障害があるHさんに私の誘いまで依頼。自分はミーティングに足を運ばず、丸投げした。稚拙なAさんの舞い上がった勢いは他の仲間を困らせ、苦痛を与えた。   *  *  *  *  *  *  *  事の発端はMさんとFさん。食事に行く約束をしていた。  Mさんは土曜のミー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弱点を狙う要注意な女

 会った時、言葉で伝えれば数秒で済む話を、回りくどくしかもこちらの弱点を狙うかのような手段を取る。2度も同じ様に念を押し、相手にとって負担のかかるコミュニケーション方法を選ぶ。   *   *   *   *   *   *   *  携帯メールのやり取りで消耗しました。ストレスを自覚しました。  私の所有しているのはガラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢見がちな女と屈折した女

 Hさんの本心、見なくてもいいものを見せられた。この人、別に親密性なんて求めてない。一定の距離を保っていい関係だった。それがどんどん亀裂が入って気まずくなっていく。   *  *  *  *  *  *  *  楽しいはずのお食事会の話。事の発端はMさんとFさん。食事に行く約束をしていました。土曜のミーテイングでAさんに偶然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR福島かぁ…帰りどうしよう

 JR福島かぁ…帰りどうしようって。  Hさんと同じ電車に乗れたとして、環状線から乗り換えて京都線も何駅もあって長いよ。  また何か口実を設けて別の電車に乗った方が気が楽かなぁ…とか。  阪神電車も近いから私、そっちから帰ろうかとか。  何かもう不安がいっぱい出て来て…。(; _ _ )/          それって意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不機嫌な女と対処できない女

 子供の頃、両親のケンカが始まると私は何も言えずに固まっていた。父親の競艇場通いが母に知れ、言い争いが始まる。子供の私にはどうにもできない状況だ。  母の甲高い声、責め立てる声、金切り声に身がすくんだ。  静かになったところで両親が仲良くなるわけではない。  重苦しい険悪な空気だ。    私はそうやって他者のトラブルの渦中で成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B子さん(仲間)へのメッセージ Ⅱ

 当日の朝、呼び出せるのは社会通念上、女王様の立ち位置の人です。  目下の者が目上の人をその日の朝、呼び出すなんてまず有り得ないですから。  相手にも生活があって、その日の予定がある事を分かってないし、考えようともしてない。   『配慮の欠如』です。  そして、呼び出しに応じる応じないは『相手の領域』。  A子さん、完全に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

B子さん(仲間)へのメッセージ

 B子さんへ。  最近ミーティングで会えてないので、Gメールを送る事にしました。  私は過去3年間に5回「どこに住んでるんですか?」とA子さんに聞かれた事があります。  その都度答えてはいたのですが、「ああ、この人は私には興味ないんだなぁ。」と感じていました。  自助グループに通い出して、ACは人間関係をゼロか100かで捉え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more