テーマ:日常

機能不全家庭で育った子供たち~仲間へのメッセージ ②

2018/12/21 20:58  転職は人生のターニングポイントだと思います。  何かを変えたいと思った時、今まで手付かずだったものを選ぶのは必然かもしれません。  新鮮ですよね。  未体験な分野だからこそのパワーがあるのかもしれません。  大人になってから選んだものは着実で間違いないと思います。  こうやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏切りとチープな財布~不快な結末

 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。     *   *  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二枚舌~言葉の重さを知らない女

 私は井上がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。  仮免の時期、丹羽は不穏な態度を見せ始める。  気が変わったのだ。  井上は会えば必ず『夏の旅行だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奔放な女の無謀な親切心~残った傷と損失

 二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸してやればいいだろう。それで気が済むだろう。  そんな安易な発想だ。  彼女たちにとっては痛くもかゆくもない。     *   *   *   *   *   *   *     井上理恵には手紙を出したら、避けるようになって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えた北海道旅行~金遣いの荒い女

 知り合って5か月で1年後の約束をしたのが間違いだった。  まさか貯金ができない人だなんて夢にも思わない。  夏の発表会が終わり「旅行に行きたい。」と言い出したのは井上理恵だった。  能登半島へ井上と丹羽登紀子と3人で2泊3日の旅をした。  夏の急な旅。  その後、ゆっくり計画を立て、もっと大きな旅行をしたいという気持ちになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「グループRの終焉」

 23日久しぶりにグループRに顔出しをした。私を入れて4人のミーティング。2人は古くからの主要メンバー。私とあと一人は初めて訪れた男性だった。  グループRは終わった。  そう感じた。  『人材の宝庫』という言葉があるが、人って宝物だと思う。  初めてグル-プを訪れた時、その活気に圧倒された。  テーブルを部屋の外に出して、椅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス料理店で火事 大阪 福島

 大阪市福島区福島にあるJR福島駅付近にて火災が発生しました。  フランス料理店「BRASSERIE AILES」だという情報です。 以下 Yahoo!ニュースより 22日、大阪市福島区のフランス料理店で火事がありました。 ソースを作っている時に壁に火が燃え移ったということです。 午後1時50分ごろ、大阪市福島区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「教育」という名の「虐待」~引きこもるのは自尊感情が低いから

 5月以降、関東の方で事件がいろいろ起き、また数年前の事件の裁判などが報道された。  ニュースの数々に考えさせられた。  自分とは何の関係もない人たちの出来事ではあるけど。  加害者や被害者の人たちが自分とそんなに違わないんだろうと思った。  自尊感情が低い。  物心ついた時から、15歳になるまで人格否定されて育ったんだと、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己完結した女~愛情は小動物にしか注がない

 皆で写真を撮った後、係の人が「メールで送ります。」って私たちに言ったよね。  あの時、何で自分から言い出さないんだろう。  私に「写真、送ってもらえるんですか?」って何で自分から聞かないんだろう。  隣でただ黙っている。それが何の沈黙なのか。  特に関心が無いのか。  じゃあ、いったいどうやって写真を受け取るつもりだったの?…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人付き合い小学生並みのアラフォー女

 失望から拒絶反応、そして嫌悪感へとSに対する気持ちは変化していった。  まさかこんな状態になるなんて予想もしなかったが。  秋に参加したイベントを境に、失望の連続を味わう。  12月のはじめ、あまりの『対人能力』の無さに見限る自分がいた。  理屈じゃない。  返ってきたメールに、もうやってられないと感じた。  そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言語障害の女~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。  後を追う私はその時、Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。  茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。  私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厄介な女~高過ぎるプライドと怠慢

 私、もう嫌だ。Sさんとは付き合いたくない。プライドが高過ぎる。物を頼む時、私には関係ありませんみたいな。Yさんがそう言って頼んだのでって何の感情も入らない状況説明するだけのメール。  味も素っ気もない。  可愛げが無い。  それだけで済んだら良かったのだけど。   余計な知恵を回して物事を複雑にするんだ。  結局、自分にとっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふざけた女とお高くとまった女

 私、さ○さんはあまりいろんな仲間とプライベートでは近づきたくないのだと思ってた。  とても警戒してる様に見えた。  必要以上に親しい人を増やすのは止めようと。  自分のスタンスを貫いて、メール交換は控えてるのだと思ってた。  自分の確固たるスタンスを貫き通し、メール交換は控えてるのだと思ってた。  私、さ○さんとGメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い孤独の果て~歪な対人能力

 任せて安心じゃない。螺旋階段を猛スピードで駆け下りて行く様は野生の小動物のようだった。首を揺らしながら前かがみで降りるS。  後を追う私はその時、Sがウォーキングシューズを履いている事に気づいた。  茶色で分厚い皮の幅広タイプのだ。  私はパンプスだ。ヒールこそ高くはなかったが走るのには適していない。その日、走るなどとは全く想定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無様で不細工~プライドが高過ぎる女

 警戒し過ぎ。本人はそんなつもりはないんだろうけど、お高くとまっている。そう、気軽じゃないんだよね。気安くはない。簡単にお近づきにはならない。そんな態度。  私には関係ありませんて態度。  表情には出さずに素知らぬふり。   お高くとまって澄ましている。  自分からは絶対何も言い出さない。  受け身で構えている。  メールア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グズで鈍重~遅過ぎ重過ぎ厄介な女

 待ち合わせで何が一番大切かって、駅の改札口が数か所あったら、どの出口で会うのかって事だよね。  大きな駅なら必ず改札口は複数ある。  漠然とただこの駅の改札口って、それじゃあ会えないでしょ。  そこを飛ばしてロープウェイの時刻表を調べたけどどこにも載ってないって言われた時は、ちょっと引いてしまったよ。  ロープウェイに時刻表な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追い払われた二匹の蠅

 これで良かったのだ。  グループは静かになり、清浄になった。  ストーカー女も精神異常者も退場になった。  ○○○○があの女を来ないようにさせたんだろう。  たぶん。  話し合いに呼ばれていたらしいから。  自分とストーカー女の事に触れられるのは困る。  プライドが高そうな人だから。  これまで無頓着だった事に向き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間関係が乏しい女~稚拙な交流

 自分が足を運んで、誘う相手と直接言葉を交わすよね、普通は。そこを省いて、他人を使う。自分は動かずメールひとつで人に頼む。最初のアクションが間違えている。Hさんとの交信に対処できず、最後は切れて放り出して終わり。やり方がお粗末でずさん。  *   *   *   *   *   *   *  レストランにこだわりがあるのだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自己完結している人

 自己完結している。たぶん。  決して冷たい訳じゃない。  でも他人を必要としてないから、親密にはなれない。  こちらから誘えば応じてくれる。  待ち合わせ時刻も正確。  キッチリしている。  でも私という他者はどこか不在。  自分の意見を言わない。  全て合わせる。  それは受け入れてくれている、とも言え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貯金できない女~消えた北海道旅行

 6月、井上理恵が全く準備してなかった現実と直面する。  会えば必ず『夏の旅行だけが楽しみ。』『旅行へ早く行きたい。』と乗り気だった。信じたし安心していた。間際になってくると『費用が足りなかったらバイトする。』と言い出すが、それも信じた。私は井上の言葉を常に信じた。    *   *   *   *   *   *   *   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自立しない幼稚な友達~無策と身勝手

 口約束だけで消えてしまった夢のようなレンタカー旅行。  井上理恵はホントに口先だけ。  本人は、ただ冬の間中スキー旅行を楽しんだだけだし。  家族を盾に約束破りも裏切りも済ませてしまう。  自分は一切動こうとしない。    二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家具を処分~必要なものが無かった家

 先日、地震で落ちた家具を燃える大型ゴミに出しました。  もちろんまだ使え、元の場所に戻すことも考えましたが…。  よく報道されている南海トラフ地震。  巨大地震がこの先、来るかもしれない。  6月18日の地震より大きなのが来たら、また落下する。  そう思うと、中の物は分散して保管し、家具本体は捨てた方が無難だと…。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正常と異常の狭間

 出会った時、中学生の男の子のような印象だった。  色々な事がオープンで裏表が無い人、そう思えた。  虚言と妄想が少し入っている。  メールのやり取りをし始めるようになって、そう感じた。  会話だけの時は気づかなかった。  この人は変わらないと思った。  健常者なら中学生の男の子は成長する。  齢と共に高校生になり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

境界線を守らない子~臆病なのに横暴

 出席しなかった大勢の仲間は選ぶ権利が無い。  告知するその日のミーティングを休んだがために。  イベント情報を知らされていない者は、行くか行かないか選ぶことはできない。    知らされていないのだから、選択する事はできない。  行くか行かないか、決めるのはその人自身だ。  その人の「領域」だ。  しかし、情報を与えら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲良しクラブは公平性に欠ける

 ハイキングのアナウンスが始まって、何気なく質問した。  グループのホームページにはそれを載せないとの事。  今ここへ来ていない仲間は他にたくさんいる。  「皆それぞれラインやGメールでバラバラに繋がって、連絡先交換してない人もいる。」  「情報をどう伝えたら…。」  「仲間の中には一か月くらい休む人もいて、この情報を後で知っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お子ちゃま女は後片付けが苦手

 AさんにとってHさんとの食事がメインだった。それを実現させるための私とSさんはサブ。添え物だ。私とSさんとの間では、直に会って話す以外にメールの交信が何度もあった。  ランチに誘い、日程調整して延期を頼み、夜ご飯に変更になって都合を聞き、連絡先交換を打診し…。  報告をきちんとする仕事の業務とは全然違うけど、放り出してそのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢見るお子ちゃま女~丸投げと放り出し

 他人事だ。軽い。Aさんにとって他人の人生は軽い。自分だけの世界で夢を見ている。仲間にも人生がある。ひとりひとり重い人生がある。  でもAさんにとっては他人は夢の中の軽い人。  *   *   *   *   *   *   *  Hさんを誘った時、少人数が苦手なのを知ってたんだよね。最低限4人は必要で、人数もっと多ければ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人の欠損を平気で突く女~棘のある日常

 生涯のうちで一度だけ、ストレートに歯の事を露骨に指摘された事がある。その人、交際相手の妹だった。確か2、3度目に相手の実家に訪問した時。(成人して引越し、歯医者へ通えなくなってから一年ほど経った頃の事だ。)  全く関係ない話題の最中に「歯、入れた?」  と、突然聞いてきた。  ああいう時、不意を突かれると戸惑うだけで何も答えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壊れて行く女~基本を学ばない結果

 自助の仲間は病んでる状態の者同士だから、プライベートな付き合いは控えめな方がいいんだよね。本当は。  だけど実社会と同じで、知り合って気の合いそうな人とは付き合いたくなる。  ましてや男女で気に入ったらそうしたくなる。  上手く行ってる時はいいけど、衝突したり双方のどちらかが別れたい、一方は別れたくないなどトラブルに発展 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます!

 ブログへのご訪問、ありがとうございます。  ドラマの感想をしばらく休んでたような気がします。  少し時間はかかるかもしれませんが、また再開できたらいいなと思っています。  私個人の事ですが…。  機能不全家庭に生まれ、長くそれに気づかず過ごしてきました。  自助グループに通い出し始めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more