テーマ:日常

「ユニコーンに乗って」第6話 感想

 佐奈(永野芽郁)と須崎(杉野遥亮)の爽やかな恋模様。佐奈と妹、そして母親と関わり。優しく穏やかな空気が流れている。互いを心配し思いやる間柄。そこへ悪魔の手先が…。笑)海斗(坂東龍汰)が裏切り会社にとってダメージになる行為を…。  才能はあるけど協調性は無く、自分一人の世界を生きている青年。  好感は持てたし、「ドリームポニー」でず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ユニコーンに乗って」第5話 感想

 海斗(坂東龍汰)君のキャラがいい!!マニキュアがブラックだったり、メッシュのヘアも。こんな人いるよね、ってリアリティを感じる。  ゲームやPCを扱ったら天才的な彼も人付き合いは苦手そう。  でも 「ドリームポニー」では才能を発揮し皆とも上手くいってる。  発言も自由で尊重されて、自分の居場所を与えられて幸せだと思う。  第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ユニコーンに乗って」第3話 感想

 須崎(杉野遥亮)が佐奈(永野芽郁)と起業するまでの経緯が描かれました。須崎は大手不動産会社の息子。父親と縁を切ってビジネスパートナーに…。恋愛禁止は仕事を成功させるための覚悟だったのですね。  第3話は、分かりやすく須崎が生き生きと素敵に見えました。  元カノ、考え方が古臭くてウザい。  御曹司狙いですね。父親に取り入って、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「純愛ディソナンス」第1話 感想

 また毒親かよ~って感じ。富田靖子「未来への10カウント」の時と髪型同じじゃん。(^^;)高校の教師役だったけど、今回も高校が舞台のドラマ。何か紛らわしい。💦  中島裕翔が演じる正樹はいいとこのお坊ちゃんですね。  物事に対して斜に構えてて冷めてる。  冴(吉川愛)との出会いがあり、彼女には胸の内を話してしまう。  由希乃(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「テッパチ!」第1話 感想

 工事現場で働く町田啓太の茶髪と髭。誰か分からなかった。でもヤンチャな雰囲気がいい感じ。陸上自衛隊の候補生になったから髪切ったね。ちと残念。💧正統派イケメンになってしまいました。  知らない俳優さんたちばかりでした。  音楽隊に憧れて入って来た馬場(佐野勇斗)さん、印象的です。  純粋で真面目そう。会社員だったけど大きな決断で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オールドルーキー」第2話 感想

 9歳の子供であっても意思や希望がある。それをきちんと聞いて願いを叶えてあげる。新町(綾野剛)いい仕事をしました。  安心して見ていられる。少し優等生過ぎる気もするけど。  スケボーは歴史や伝統のあるスポーツとはまた違う、自由で開放的で新しい価値観を持ったスポーツ。  オリンピック開催の時、スケボー選手のドキュメントなどを放映して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」最終回 感想

 悪役の榊原(加藤雅也)が自ら作り出したウィルスを注射して命を落としてしまいます。テロを起こす計画も長谷部(ユースケ・サンタマリア)たちに阻止されます。星来(鈴木凜子)は助かり特別な遺伝子も姿を消して普通の女の子になります。  あっけなく事件が解決。何事も無かったように。  星来の誕生日に長谷部と三枝(佐藤隆太)が訪れ皆でお祝いしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恋なんて、本気でやってどうするの?」最終回 感想

 松村北斗は華がありました。広瀬アリスの演じるキャラが強くて、目立たない感じはしましたが。ドラマの中で流れる SixTONESの「わたし」も雰囲気を盛り上げました。声が切なかったです。   あいみょんの「初恋が泣いている」は力強い歌声が沈んだ気持ちを吹き飛ばしてくれるような明るい曲。  音楽は効果的に使われていました。  予想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」第9話 感想

 急にディーン様のアクションシーンが多くなって、今までの回は何だったの?笑)  これまでが「静」で淡々としていた。ここへ来て単独行動をとる刑事の「動」の世界。暴走し始めたヒーロー。ディーン様が走る町並みはどこかアジアの風景のよう。  カッコいいよもちろん。でも別のドラマみたい。笑)  唐突に違うドラマになったようで、戸惑う。{%悩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「未来への10カウント」最終回 感想

 桐沢(木村拓哉)と葵(満島ひかり)、結婚したのね~。焼き鳥店で二人の手がアップになって指輪が光っていた。二人は仕事にも一途で互いに励まし合って支え合って生きていく。まとめましたね~。笑)  まさか一緒になるとは思っていなかった。恋愛モードというには桐沢が妻への気持ちを断ち切る感じでは無かったし。  いつ吹っ切ったのかと言うと、妻の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恋なんて、本気でやってどうするの?」第8話 感想

 純(広瀬アリス)はレストランの経営を順調にと焦るあまり、柊磨(松村北斗)との朝の野菜の買い出しに真弓(斉藤由貴)を同行させます。そして真弓の神経を逆なでる様な事を言ってしまします。  純と柊磨はまだ結婚していないのに、レストランは自分たち二人のものという目線。  余計な事を言わなければいいのに。  店に戻っても気まずい雰囲気。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「インビジブル」第7話 感想

 ちょっと面白くなってきたかなぁ。キリコ(柴咲コウ)は弟の犯罪をやめさせようとしている訳ね。そして志村(高橋一生)と組む。弟が現れてから目標が定まって軸が安定してきたような。そうだよね、今まではキリコが何者で何をしようと動いているのか、見当もつかないし。ただ警察が協力を仰いでいる謎の人物でしかなかった。  キリヒトという身内の存在で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恋なんて、本気でやってどうするの?」第5話 感想

 夫が出張中に内緒で要(藤木直人)をシェフとして自宅に招く響子(西野七瀬)。  そこへ夫の敏彦(味方良介)が突然帰ってきます。  会った事もない人たちが食事をしています。招かれた側も響子の夫と初めて対面。  気まずい空気。  各々、名前を名乗ったり紹介したり。  夫は何とか体面を保ち、平静な様子で皆とあいさつ。  さすがこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「未来への10カウント」第5話 感想

 ピザの宅配を上手く利用して江戸川(櫻井海音)を救い出す桐沢(木村拓哉)。居場所を知らせるLINEが葵(満島ひかり)に届いたタイミング、そして連携が決まりました。  ドラマチックな流れで面白かった。  あの後、半グレの悪い奴らを警察に突き出したのか…どんな風に解決したのかもっと知りたかった。  満島ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「未来への10カウント」第4話 感想

 試合のシーンはリアルな感じが伝わってきました。迫力もそうだし。パンチが当たった時は本当に痛そうだった。  演技じゃなく本物の打ち合いだね。(;^_^A  しかし「リングの上で愛」を叫ぶかなぁ??  やり過ぎ。(ーー;)  「ムリ」って返されたじゃん。  お互い困る。  でも上手く行かない方が今は良かったのかも。  何もか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「インビジブル」第3話 感想

 アクションシーンはやっぱり凄い。迫力がありました。高橋一生、また水(今回はプール)に落ちて体を張った演技ですね。  磯ヶ谷潔(有岡大貴 )も現場を離れた時、イヤホンを外すというミスをしたものの、志村(高橋一生)と一緒に犯人と闘いました。  そういう見ごたえのあるシーンはあるものの。  ストーリーが今一つ分かり辛い。  キリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」第1話 感想

 「こっひー」って小比類巻(ディーン・フジオカ)を呼んでたのね。笑)いつの間にニックネーム決めたのか。最上(岸井ゆきの)の人見知りしない性格。それをよく現わしてる。彼女の中に権威は無い。誰とでもフレンドリー。  役名、小比類巻祐一だから「ゆういち」でも良かったわけ。  でも「こっひー」の方がいいね!笑)  事件ものとしては面白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「未来への10カウント」第2話 感想

 桐沢(木村拓哉)は教員免許を持ってたのですね。笑)これで何とか辞めさせようとする校長を押し切り、コーチを続けるって流れに。  生徒たちの熱意もあってクラブでは少しづつ基本練習をし。  経済を教える教壇でも焼き鳥屋のねぎまを例えにして解説。  キムタクだからの展開。  やる気はなさそうに見え、それでも背中を押され。  やっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「元彼の遺言状」第2話 感想

 栄治の兄、富治が怪しいと思っていたんですけど、違いましたね。これだけ登場人物が多いと吞み込むのに時間かかるし、回を重ねる毎に馴染んでいって誰が犯人か考える。そういう楽しみ方をするドラマかなと思ったのですが。  森川家の事件は引きずるものではない。  そんなあっけない運びで犯人が分かりました。  野間口徹が演じた獣医師さんね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「未来への10カウント」第1話 感想

 ドラマが進むにつれて、キムタクは体を絞ってシャープな印象になっていくのかなぁ?  選手ではなくコーチといってもボクシング。  もっとスッキリした体型のキムタクを見たい。笑)  髪型や顔も変化するのを期待します。  物語はありがちな気もするけど、爽やか。  高校生と桐沢祥吾の成長や回復のプロセスを描いてくれそう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「元彼の遺言状」第1話 感想

 遺産相続ミステリーはとにかく登場人物が多いので、吞み込むまでに時間がかかります。情報ではこの件は2話で片が付いて、それ以降は麗子と篠田が東京の事務所で事件を解決していく…??ようなのです。麗子さん事務所を相続してましたからね。  どんな流れになるのかはちょっと分かりませんが、豪華な出演者のほとんどは事件が解決したら退場。  そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左足の薬指を骨折~3か月の外科通院

 2021年の11月中旬、自宅で不注意から左足を扉で強打し。内出血になりました。日にちが経ち薄れてきたのですが。  薬指の腫れが引かないので12月になって近くの病院へ行き、最初は「靭帯損傷」と診断されました。靴の中敷きのようなギブスを作ってもらい、自宅にいる時はそれを包帯で巻いて過ごしました。  2週間後にもう一度レントゲンを撮ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミステリと言う勿れ」第11話 感想

 刑事サスペンス一色の回。次々と事件関係者や怪しげな人物が登場。謎解きのヒントや小道具が満載。盛りだくさんでした!!風呂光(伊藤沙莉)は備前島(船越英一郎)のいる芝浜署へ応援に入ります。  そして久しぶりに犬堂我路(永山瑛太)が登場します。妹、愛珠(白石麻衣)の事件を追っています。ジュートとはいったい何者なのか?闇カジノに潜入して横田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ファイトソング」最終回 感想

 芦田さんの部屋に皆が集結するなんてビックリ!な展開で。しかも皆がシーンとした中で芦田さん、花枝に気持ちを伝えるのね。大きな画面に話した言葉が文字になって現れます。聴覚障害のある人には、とても役立つツールですね。これで花枝に語り掛け、そして花枝は自分の本心を吐露します。弱くて甘えてしまうと自分がどうなってしまうか分からない。  闘わな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミステリと言う勿れ」第10話 感想

 これまでで一番哀しく切ない回でした。ライカとのお別れ…でも二人で初詣に行っておみくじを引いて、たこ焼きを食べて…。整君はカップルに見られてる事に違うと焦っていましたが、デート中にしか見えません。笑)十分素敵なカップルです。  それからライカが急に焼き肉を食べると言い出し、お店に入ります。  もう閉めるからと断られそうになりますが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ファイトソング」第8話 感想

 芦田のラジオ番組出演を祝って、マネージャーの弓子と薫たちは屋上でお祝いをします。見晴らしのいい素敵なパーティーの様子。でも風が強くて寒そうな感じがしました。今更ですがこのコロナの状況で撮影大変ですね、お疲れ様という気持ちになります。  屋上のシーン、児童養護施設で子供がほとんど出てこない事。施設の敷地内、慎吾の会社の前で皆が集まって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ファイトソング」第7話 感想

 芦田がどんどん生気を取り戻し、生き生きとした表情や笑顔になり、花枝といて幸せを感じている姿がいい。そして花枝を取り巻く直美(稲森いずみ)や慎吾(菊池風磨)や凛(藤原さくら)たちとの交流も楽しそうで…。  鍋パーティー,、温かくほのぼのしていました。  花枝(清原果耶)が病気の事を打ち明けたので、慎吾は芦田との交際を応援すると気持ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ファイトソング」第6話 感想

 キャンプ地で自分の気持ちを伝える芦田。演じる間宮祥太朗の表情豊かな笑顔が素敵でした。  純粋で朴訥、誠実な人柄っていいですね。  遊園地ではどんな呼び方をするかって話しになります。  「花枝」と呼ぶことにします。  やっぱりまだぎこちない感じはする二人だけど。  最初の頃よりはマシかな…?  花枝の方が心を動かさないように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ミステリと言う勿れ」第6話 感想

 ライカは入院してる患者なんですね。本のページや行数で会話してたから、どうなる事かと思ったけど、第6話では普通に声に出して会話しててホッとしました。  暗号は時々出てくるけど、それは秘密めいた時だけ。  クリスマスプレゼントを交換し合って、いい雰囲気。  整君、もう少し意識して男の子になってあげなよ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「愛しい嘘~優しい闇~」第5話 感想

 望緒(波瑠)が感じた雨宮(林遣都)君の違和感って何だろう?雨宮はいい人ではなかったの?それとも…。過去に逮捕されて、その後恋人が亡くなった。ここへ来て再び雨宮って何者みたいな展開に!!  優美(黒川智花)の交際相手(?)はカフェで「ミユキ」という呼び名に驚いた反応を示したよう。  中野幸だとしか考えられない。  優美は中野君と付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more