テーマ:社会

機能不全家庭~心を育まない親

 両親が信頼関係を築けない間柄というのは子供にとって良くない。  過剰で自己満足な愛情も。  無関心で他人事のような距離も。  成長過程の子供には有害だ。  衣食住は足りていた。  だから虐待家庭ではない。  衣食住に不自由はしていないし、短大へも通った。  親に感謝するのが当たり前で、不満を並べるのは間違えてるのかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二枚舌~言葉の重さを知らない女

 私は井上理恵がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。  仮免の時期、丹羽は不穏な態度を見せ始める。  気が変わったのだ。  井上は会えば必ず『夏の旅行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自立しない幼稚な友達~無策と身勝手

 口約束だけで消えてしまった夢のようなレンタカー旅行。  井上理恵はホントに口先だけ。  本人は、ただ冬の間中スキー旅行を楽しんだだけだし。  家族を盾に約束破りも裏切りも済ませてしまう。  自分は一切動こうとしない。    二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家具を処分~必要なものが無かった家

 先日、地震で落ちた家具を燃える大型ゴミに出しました。  もちろんまだ使え、元の場所に戻すことも考えましたが…。  よく報道されている南海トラフ地震。  巨大地震がこの先、来るかもしれない。  6月18日の地震より大きなのが来たら、また落下する。  そう思うと、中の物は分散して保管し、家具本体は捨てた方が無難だと…。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

哀しい条件反射~回復には遠い道

 こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。  自分の人生を歩けなかった。  自分には才能も素質もあった。  でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。  ハイキングの行程、スケジュールのプリントが回ってきた。  旅行会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仲良しグループは人を排除し選別する

 ハイキングのアナウンスが始まって、何気なく質問した。  グループのホームページにはそれを載せないとの事。  今ここへ来ていない仲間は他にたくさんいる。  「皆それぞれラインやGメールでバラバラに繋がって、連絡先交換してない人もいる。」  「情報をどう伝えて行ったらいいのか…。」  「仲間の中には一か月くらい休む人もいて、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棘のある他人~説明できない闇

 私の抱えている「闇」は育った家庭そのものにあったのだ。   相手の立場になって物を考えた事もない。  そんな親に育てられた。  考えないようにしていたし、考えるのも避けていた。  例え分かっていたとしても、リビングでの雑談中に簡単に話せるような事ではない。  生涯のうちで一度だけ、ストレートに歯の事を露骨に指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

壊れて行く女~基本を学ばない結果

 自助の仲間は病んでる状態の者同士だから、プライベートな付き合いは控えめな方がいいんだよね。本当は。  だけど実社会と同じで、知り合って気の合いそうな人とは付き合いたくなる。  ましてや男女で気に入ったらそうしたくなる。  上手く行ってる時はいいけど、衝突したり双方のどちらかが別れたい、一方は別れたくないなどトラブルに発展 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事中毒の親~暮らしに不向きな家

 布を切り離すとそこから解れるのを防ぐために、裁断と同時に布の解れ止めをするミシンがある。  ロックミシンといって機能はそれだけの専門の機械だ。  普通のミシンとは形状が全く違う。  ロックミシンは業務用だ。  それは普通のミシンより大きな音がする。  仕事の工程によってはロックミシンを延々とかけ続ける時もある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒルダ~挙動不審と条件付き誘い

 持ち上げては落とし、持ち上げては落とし、よくやってくれた。  待ち合わせの場所と時間を決める段階になると、突然返信が途絶える。メールを送って来なくなる。  人を嘲笑うやり方。奇怪な文脈のメールも何もかも気味悪い。     *   *   *   *   *   *   *  食事会に積極的なのはAさんで、Hさんは気が進…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動き出そう~病んだ人から離れて歩こう

 頼まれて私を食事会に誘ったHさん。気が進まない上に少人数が苦手なHさんは『4人目を探して誘う』条件を提示する。  元々の発信源、Aさんがその条件を飲んでFさんを誘えば済んだ事。  しかし『近々なのでFさんを誘えない』とAさん。  相手にカッコ悪いと思われたくないのだろう。  プライドが高くて、本心や弱味を見せられないタイプなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢見がちな女と屈折した女

 Hさんの本心、見なくてもいいものを見せられた。この人、別に親密性なんて求めてない。一定の距離を保っていい関係だった。それがどんどん亀裂が入って気まずくなっていく。   *  *  *  *  *  *  *  事の発端はMさんとFさん。食事に行く約束をしていた。  Mさんは土曜のミーテイングで偶然Aさんに出会う。  F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

途絶えた返信~反応を試すだけの卑屈

 Aさんとの連絡も保留状態でミーティングを休み、一か月ほどするとHさんからメールが届いた。  ちょうど火曜のグループの日で、ミーティングが終了して10分ほどの時刻だった。  「飲みに行く約束を取り付けたかったのに…。」という文章で、取りあえずまた連絡しますと返信した。  土曜日にメールを送った。梅田のビアガーデンの情報と、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

発達障害の女~相手の弱点を狙う癖

 会った時、言葉で伝えれば数秒で済む話を、回りくどくしかも相手の弱点を狙うかのような手段を取る。  これってわざと?  2度も同じ様に念を押し、相手にとって負担のかかるコミュニケーション方法を取るHさん。   *   *   *   *   *   *   *  携帯メールのやり取りで消耗しました。ストレスを自覚しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異様なアプローチ~発達障害の女

 5月2日(火)8時30分、ミーティングが終わって、私はすぐに部屋を出ました。  人数が多かった事もあって、息苦しく感じてたんです。廊下を早足で歩く私をHさんが追いかけてきました。  私がトイレへ行くからとそっちへ向かうと、Hさんも付いて来ました。  洗面台の前で、他の自助グループの話を少ししました。  皆と一緒に○○阪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屈折したアプローチ

 あれからいろいろ気になって、少し振り返ってみました。  5月2日(火)8時30分、ミーティングが終わって、私はすぐに部屋を出ました。  人数が多かった事もあって、息苦しく感じてたんです。  廊下を早足で歩く私をHさんが追いかけてきました。  私がトイレへ行くからとそっちの方向へ行くと、Hさんも付いて来ました。  他の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不機嫌な女と対処できない女

 子供の頃、両親のケンカが始まると私は何も言えずに固まっていた。父親の競艇場通いが母に知れ、言い争いが始まる。子供の私にはどうにもできない状況だ。  母の甲高い声、責め立てる声、金切り声に身がすくんだ。  静かになったところで両親が仲良くなるわけではない。  重苦しい険悪な空気だ。    私はそうやって他者のトラブルの渦中で成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「幸福」を餌にするカルト、「回復」を餌にする…。

 A子さんはまるでカルト(新興宗教団体)の幹部みたいだ。  回復を餌に人を無償の活動に駆り出そうとする。  自分が進んで自発的に動く分には問題ないのだが、それを他人に要求した時点で12ステップの考えに反する。  回復するからと文言を付けて誘導するのも問題有りかもしれない。  グループのサービスは全てボランティアだ。  ボラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏切るのは豊かな家の子~残酷な旅行計画

 電車とバスを乗り継いで教習所へ通った日々。仮免を取る時期が雪の降る季節にかかった。凍えながらバス停で待った。  思い返すと涙が出てきた。悔しさは通じない。  *   *   *   *   *   *   *   *   *  井上はズルズルと問題を先延ばしにするだけだったのだ。  言ってる事とやってる事が全く違い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏切りとチープな財布~不快な結末

 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。     *   *  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誤りを正しいと信じる人

 本人は自分の感傷でカウンセリングを勧めただけだ。それを善意だと固く信じて。  この支援者が善意の塊である事に変わりはない。だから恐ろしい。  善意だと信じて疑わないところが恐ろしい。  本人は素人判断の愚かさにも気づいていない。  だから余計、危ない。  *   *   *   *   *   *   *   *   *…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

操られる人~不安から染み付いた変な癖

 無理しても合わせ、強迫観念に駆られたように動いている。焦りがあった。物事が進まないと不安に駆られた。そうやって、ただ動いている。  自分の意志とは別なものに動かされる。  それが『見捨てられ不安』。  身に染み付いた癖。アダルトチルドレン(AC)の特徴。   *   *   *   *   *   *   *  3月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頼みもしない料理を次々と出す相手

 頼みもしない食事を次々出されると困る。それも量が多過ぎると尚更だ。こちらが胃腸の不具合を訴えても、テンコ盛りで出し続ける。自分だけの世界で満ち足りて、酔いしれる。自己満足と自己陶酔。こんな相手は、要らない。  *   *   *   *   *   *   *   *   *  去年秋、スポンサーからメッセージメールが毎日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

素人がいい加減なアドバイスするな!!

 あの平常心がどこから来たのか、よく分かった。   私の指導者である事の高揚感、充足感。それで余裕があったんだね。私の目の不調なんて全く心配してなかったんだ。  ちょっと残念だよ。  現実感が無い。自己満足と自己陶酔。  自分の世界だけで満ち足りて、自分だけで酔いしれている。  *   *   *   *   *   * …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクザな女と無責任女~共働き家庭の弊害

 彼女たちが育ったのは、働き手が得た収入を家族のために使う、それが当たり前の家。  彼女たちの暮らしてきた環境が普通なのかもしれない。  だけどあまりに甘く、何もかもが通用し過ぎる。          見下すのは平和な家の子より  仕事を始めて間もない頃、丹羽と近所のスーパーでバッタリ出会った事がある。  丹羽は車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二枚舌~言葉の重さを知らない女

 私は井上がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。  仮免の時期、丹羽は不穏な態度を見せ始める。  気が変わったのだ。  井上は会えば必ず『夏の旅行だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貯金できない女~消えた北海道旅行

 6月、井上が全く準備してなかった現実と直面する。  会えば必ず『夏の旅行だけが楽しみ。』『旅行へ早く行きたい。』と乗り気だった井上。信じたし安心していた。間際になってくると『費用が足りなかったらバイトする。』と言い出すが、それも信じた。私は井上の言葉を常に信じた。     *   *   *   *   *   *   *  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏切りとチープなお土産~消えない傷

 何で北海道なんだろう。気が変わって行く気を失くした場所へ。  私の知らない誰かもっと他の友達と、知られないように出掛けるならともかく。目的地が違うならともかく。  同じ仕事をしてる相手と。これ見よがしに。  ショックだった。  それを聞いた時、嫌がらせの様に思えた。  どこか陰湿なものを感じた。     *   *  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二枚舌~言葉の重さを知らない女

 私は井上がどんな性格なのか見極める事ができなかった。  「おねだり」に便乗し、「軽口」に同調し流されてしまう。  (その場の空気に合わせたい気持ちが強く。)  その結果、身の丈に合わない自動車運転免許の取得に奔走する。  仮免の時期、丹羽は不穏な態度を見せ始める。  気が変わったのだ。  井上は会えば必ず『夏の旅行だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自立しない幼稚な友達~無策と身勝手

 口約束だけで消えてしまった夢のようなレンタカー旅行。  井上理恵はホントに口先だけ。  本人は、ただ冬の間中スキー旅行を楽しんだだけだし。  家族を盾に約束破りも裏切りも済ませてしまう。  自分は一切動こうとしない。    二人とも家族というバックボーン、経済力を持った家族込でしか私と関わろうとしない。  親の車を貸して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more