Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ラストホープ」第5話 感想

<<   作成日時 : 2013/02/13 13:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 患者がゲストで登場する1話完結の話も見応えはあるのですが、回想シーンがなんといっても興味を惹き、どうせならもう回想シーンだけつないで見せてくれって感じです。
 毎回少しずつ、断片、断片を小出し状態。(・・。)ゞ   

 橘歩美(多部未華子)の子供時代が出てきましたね…。


 四十谷佐和子(ちはる)は娘を連れて夫、孝之の仕事場を訪れる。
 そこへ遺伝子工学を研究している人物が訪れる。
 斉藤健司(神尾佑)と斉藤仁美(霧島れいか)夫妻だ。

 彼らはトンネル事故で亡くなる。
 波多野卓巳(相葉雅紀)は新聞記事のスクラップでそれを知る。
 卓巳は子供の頃、病院でこの夫妻と顔を合わせている。
 運ばれていく卓巳。訳ありな様子で卓巳を見送る二人。
 運ばれる時、ベッドに寝かされたひとりの少年(吉田騎士)を見る。

 卓巳は父親、波多野邦夫(平田満)とは実の親子ではない。
 (DNA鑑定をしその事実を知る。)

 その後、遊園地で卓巳は偶然、その斉藤夫妻と会った。
 斉藤夫妻を見て父は顔色を変える。
 知らない振りをし、卓巳の手を引き、その場を立ち去る。

 夫妻の子供と思われる中学生くらいの男の子、斉藤健(川崎慎吾)がこちらを睨んでいた。


 卓巳はいったい誰の子なのか?

 子供の頃、病院でいったい何があったのか?

 橘歩美の父、四十谷孝之とどんなつながりがあり、いったい何を研究し実行に移したのか…。

 古牧利明(小日向文世)ともどこかで繋がっているのか。
 また萩原雪代(小池栄子)の母を見捨てた医師は誰なのか?





 …んな感じで、公式サイトやなんかのあらすじには、回想シーンの人物名が載っていないし、ウィキペディアで調べるしかなかったのよね。

 きちんと調べないと頭に入ってこない。
 人物名と関係性がハッキリしないとモヤモヤするのよ。
 漠然としたままじゃ気持ち悪い。

 それと卓巳の子供時代の子役が、
 2歳、関口在、6歳、須田瑛斗、10歳、藤本飛龍、14歳、石橋樹。
 多いねっ!
 あの遊園地のシーン、卓巳は10歳くらいに見えたんだけど。
 斉藤夫妻の子供は中学生に見えたよなぁ。
 年齢差を感じて「ん?」と思ったんだけど。
 病院のシーンでは二人の少年は、同年齢くらいに見えた。
 だからあの病院の男の子ではないのかなぁ。

 斉藤健役は5歳、吉田騎士、13歳、川崎慎吾、とあり。

 なのでどういう関係性なのか分かり辛い。

 一回しか見てないから、勘違い見間違い、いろいろあるかも…。
 





 回想シーンになると画像の雰囲気が変わって、まるでホラー映画のような感じになるのよね。(笑)

 音楽もホラー映画みたいだし。
 …いや、好きなんですけどね。(笑)

 そろそろ小出しにするのを止めて欲しいのです。^^;
 
 


あらすじ 公式サイトより
波多野卓巳(相葉雅紀)が夜の医局で明日のおやつの準備をしていると、橘歩美(多部未華子)から至急、救命救急センターに来て欲しいと連絡が入る。歩美は高度先端医療センターのチーム全員に同じ連絡をしていた。卓巳たちが駆けつけると、すでに救命救急センターは患者であふれ、さらに次々に負傷者が運ばれている。歩美は高度先端医療センターの仕事がない時に救命救急センターを手伝っていたのだが、この日は雑居ビルで大規模火災が発生し、負傷者が多数発生したのだ。

治療にあたっていた卓巳は、患者の中に妊婦の山崎千佳(坂井真紀)を発見。卓巳はそばにいた荻原雪代(小池栄子)に助言を仰ぎ、千佳の症状が火災事故に巻き込まれたことだけが原因ではないとみて、詳しい検査をしてみる。すると、千佳はミラー症候群に陥っていることが判明。千佳が宿す双子の体に起きた異常が、母体に反映されてしまうのだ。

負傷者でごった返す救命救急センターの廊下で、卓巳たちのチームが緊急カンファレンス。母体を助けるためには帝王切開で出産させる必要がある。しかし、胎児たちは母体の中ですでにかなり体を弱らせていた。さらに、胎児は未成熟のため母体から出されたら死んでしまう恐れがある。胎児の発育を優先させれば、母体の命が危うい。

その後も続々と運び込まれる火災の負傷者たち。それぞれの患者を治療しながら、卓巳たちは千佳と胎児を助ける手段を考える。


 「夜行観覧車」「ラストホープ」第1〜3話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ラストホープ」第5話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる