Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ラスト・シンデレラ」第3話 感想

<<   作成日時 : 2013/04/26 13:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回もお部屋の大掃除に桜が凛太郎を手伝わせたり、偶然スーパーで出会ってワインを取り合いっこしたり、それで結局料理を習う桜の部屋に凛太郎もいて、酔いつぶれて朝まで寝てたり。

 どう考えても、こんな仲のいいカップルはいません。(笑)



 広斗に桃という彼女がいる事を知り、少しお話は進展。

 広斗は正直に認めて謝ります。
 桜と向かい合ってる彼は屈託のない真っ直ぐな好男子。

 誰かに頼まれて全然気もないのに桜を誘惑してるようには見えません。

 三浦春馬は爽やかで悪そうな男の子には見えない。
 BMXのプロライダーにも見えない。w
 申し訳ないけど、アクロバットなシーンは吹き替えですよね。
 
 あんまりこの役柄には似合ってないと思うけど。
 カラーリングした長い髪、イメージは変わっていいかなと…。



 
 桃の市川由衣もとってつけたような嫌な役ですよね。

 いるいるこういう子って。
 電車の中で化粧してそうな子。
 ず〜っと鏡を見続けてマスカラとかメイクしてそうな子。
 周囲の事なんか気にしない今時の子。
 初回も第2話もベッドの上で裸で、今回やっときちんと台詞を言って演技するシーンがあったと思ったら、ろくでもないヤな女。( ̄■ ̄;)
 市川由衣、ちょっと可哀想。
 
 

 
 

 屈折してる風な千代子ですが凛太郎に走り寄ってキス。

 かなり積極的に出てきました。

 菜々緒の足の長さにびっくり。
 スカートの短さにも驚きますが…。

 演技はやっぱりぎこちなさそう。






 大塚寧々の美樹は災難ですよね。お姑さん居座ったら。w
 飯島直子の志麻も公平になつかれてますね。w
 
キャスト
遠山桜 篠原涼子
佐伯広斗 三浦春馬
武内美樹 大塚寧々
大神千代子 菜々緒
長谷川志麻 飯島直子
立花凛太郎 藤木直人
 

あらすじ 公式サイトより
 桜(篠原涼子)はデートの帰り道に広斗(三浦春馬)からキスをされたことで、すっかり恋愛モードに。志麻(飯島直子)、美樹(大塚寧々)とともにパン教室に参加した際も、姑・節子(野川由美子)のことでストレスが溜まっている美樹の愚痴も耳に入らないほど広斗のことで頭がいっぱいの桜。志麻や美樹は、そんな桜のようすに呆れる。

 一方、『HAPPY-GO-LUCKY』では、全店対抗のカットショー・イベントの開催が決まる。桜が勤める吉祥寺店からは、店長の凜太郎(藤木直人)が自ら出場するという。店の評判に関わる一大イベントだけに、その準備で店は慌ただしくなる。

 桜は、広斗とはプラトニックな関係でいい、と思いつつも、身体を引き締めるべくエクササイズを始める。が、汗を流した後は、ついビールに手が伸びていた。

 ある日、広斗と釣り堀デートに出かけた桜は、仕事のことを彼に尋ねる。広斗は、BMXのプロライダーだと明かすと、今度練習を見においで、と誘った。その際、広斗から、次のデートは桜の家で手料理が食べたい、とリクエストされた桜は、さっそく部屋の大掃除を開始。物音で起きてきた隣室の凜太郎にも掃除を手伝わせると、行きつけのバー『SOBARエンドウ』の店長・健一(橋本さとし)から料理を習い始める。

 美樹の夫・公平(遠藤章造)は、志麻が働くジムを訪れる。美樹から、5kg痩せるまで通うよう命じられたのだという。困惑する志麻に、公平は、ある悩みを打ち明ける。

 イベント当日、凜太郎から会場には来るなと言われてしまった桜は、デートの前に広斗の練習を見に行こうと家を出る。その途中、保育園児たちの近くでタバコを吸う若い女・桃(市川由衣)を目撃した桜は、タバコを消すよう注意する。桃は、そんな桜に反発しながらも、タバコをもみ消して立ち去る。

 同じころ、イベント会場で準備に追われていた凜太郎は、あるトラブルに見舞われており…。


 第1話
 第2話



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ラスト・シンデレラ」第3話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる