Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「TAKE FIVE 〜俺たちは愛を盗めるか〜」第5話 感想

<<   作成日時 : 2013/05/19 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 侵入された倉庫に新美の身分証が落ちていた。
 岩月が携帯で新美に連絡する。
 「本人は姿を消したようです。」岩月は帆村に伝える。

 居場所を教えるように笹原は帆村に会いに来る。

 女に財布をすられたと説明する晴登。
 香水を覚えている。
 「やってない事をどうやって証明するんだ。」と晴登。
 「俺たちが解決する。少しは仲間を信用しろ。」と帆村。

 大正物産を訪れ『アトランティコ手稿』の飾ってある部屋で話す。
 「屋上から通気口を通って侵入できる。」と帆村。

 「計画変更。予想通り現れたわ。」と謎の女、ナルミ。

 「私は警察じゃない。同類だ。」
 バーにいる新美の前へひとりの男が現れる。

 ビルが停電になる。
 「社長室へ向かえ。」と帆村。

 「果たして勝つのはどちらかな?」両チームが絵を狙っている。
 「さっきの女。」タモツがすれ違った後、気づく。
 ナルミはエレベーターの扉を開け絵を入れた筒を落とす。

 「頼りにならない連中だ。盗みに愛など必要ないんだ。」と男。

 「珍しい香水ですね。」帆村はナルミに声をかける。
 「香水の名前はテイクファイブ。」
 
 「交渉成立だ。」と新美。

 「リーダーは誰だ?」「ゴトー、そう名乗ってる。」
 「スカウトされた。俺はそっちに移る。」新美は言う。
 「引き返せ。」帆村は止めようと走る。
 倉庫に入ると笹原が。手錠をかける。
 

 第5話でした。 

 ゲストが峰竜太、麻木久仁子に花田お兄ちゃん。
 変り種でした。
 皆さん俳優じゃない…ですよね。



 簡単に財布をすられてしまう新美。
 呼び出されて街の広い通りでぶつかってくる女。
 それすぐに変だって思いませんか?   
 緊張感がゼロのシーンでした。   
 追いかけて取り返そうよ。(笑)

    
 「若い音楽家の肖像」が美術館から盗まれ、現場に証拠が。
 新美に罪を着せようとした何者かの仕業。
 更に倉庫にも新美の身分証が。
 笹原もちょっとでき過ぎで変だとは思うのですが…。
 
 新美もゴトーとかいう得体の知れない男の言う事をすぐに信用して、倉庫に絵を盗りに入ったり。
 うかつ過ぎますよね。

 笹原を含め、新美も緊張感があるのか無いのか。
 一応来週に続くから分かりませんが、第5話はイマイチでした。
 緊迫感があって当たり前のシーンが間が抜けて見えました…。


 
 もうひとつの窃盗団はスタイリッシュでカッコいい設定みたいで。
 黒木メイサだし。

 彼らの方が有能。
 それと対抗するのはちょっと無理があるのか。(汗)
 
 テイクファイブの本来の活躍は人情味のある行動。
 おシャレとかスタイリッシュとか期待してはいないですが。

 帆村と岩月を見て「禁断の恋。」とつぶやく柿原。
 こういう遊び心のあるシーンの方がいいのかも。




 夜の港の倉庫街をライトを避けながら走る帆村と新美。
 カッコいいシーンなんだけど。
 唐沢さん、かんばって〜と思っちゃう。(笑)
 すみません。(汗)








 ホームレスの女は本当にホームレス!?

 なんで絵画のありかを詳しく知ってるのか。
 











 物語とは関係ないですが、東京美術館でレオナルド・ダ・ヴィンチ展、開催してるのですね。
 
 ミラノのアンブロジアーナ図書館、絵画館が所蔵している作品。
 ドラマに登場した『若い音楽家の肖像』『アトランティコ手稿』など。

 約100点の作品が見れるんだ〜。

 いい宣伝ですよね。


あらすじ 公式サイトより
正義(唐沢寿明)は度々姿を現すホームレスの女(倍賞美津子)から正義が探しているダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」の在り処がわかったと知らされる。女の情報では水無月弘(花田虎上)という商事会社を営む男が持っており、この男はダ・ヴィンチ専門のブローカーとしての顔も持ち、裏では盗品も扱っているという。正義は女から水無月が絵を売りさばく為、早々に海外へ輸送してしまう可能性があると云われ、「ルクレツィアの肖像」への接触を急かされる。
そんな中、とある美術館が所有していたダ・ヴィンチの絵画が何者かによって盗まれる事件が発生する。犯行の手口が正義たちの手口と類似していることから警察や世間では伝説の窃盗団テイク・ファイブの犯行だと見なされる。
犯行に関して身に覚えのないテイク・ファイブの南(六角精児)や均(入江甚儀)は本来一匹狼で何かと単独行動をとる晴登(松坂桃李)が勝手に一人で犯行を行ったのではと疑うが、晴登は犯行への関与を強く否定。疑われて憤る晴登に正義はしばらく大人しくしているよう指図するが、晴登は正義の指示に激しく反発する。そんなある日、晴登の前にナルミ(黒木メイサ)という女が現れ…。ダ・ヴィンチの絵画を盗んだ犯人がブローカーの水無月と接触を図るのでは考えた正義はとりあえず単独で水無月が所有する倉庫周辺に探り込む。


 第1話  第2話  第3話  第4話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TAKE FIVE 俺たちは愛を盗めるか第5話(5.17)
ホームレスの女@倍賞美津子からダ・ヴィンチの絵画ルクレツィアの肖像が ブローカー水無月@花田虎上のもとにあると聞かされた帆村@唐沢寿明は 水無月に接触するため、別のダ・ヴィンチの絵画を盗むことを計画、 だが、絵画は帆村の仲間だった後藤@峰竜太率いる偽のTAKE FIVEに奪われた上、 後藤の罠にはまった新美@松坂桃李が 女刑事笹原瑠衣@松雪泰子に盗みの現場を目撃されてしまったと このドラマ、TAKE FIVEの華麗なる盗みや帆村・新美・瑠衣の三角関係よりは 過去のTAKE FIVEに何があったの... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2013/05/20 06:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「TAKE FIVE 〜俺たちは愛を盗めるか〜」第5話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる