Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「僕のいた時間」第2話 感想

<<   作成日時 : 2014/01/16 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

 拓人(三浦春馬)と恵(多部未華子)の恋がいいですね。
 演技が自然体だし演出も丁寧で爽やか。
 でも弟の陸人が朝、兄の部屋のドアを開けた時、彼女がベッドにいたのには驚いた!!(笑)
 え〜マジで!?
 弟もいるマンションでですか?(笑)
 
 ちょっとそれはマズいでしょう。
 いくら何でも…。^^;
 同じマンションというのは問題ありですよ。
 やっぱり拓人君は早く部屋を借りて一人暮らしを始めた方がいい。



 あ〜だけど病気が…。

 拓人(三浦春馬)が自分の体の異変に気づきましたね。
 症状をネットで調べてたけど、さすがにすぐには信じなかった。
 そのまま忘れてた、でもラストで再び明らかな不調が…。
 腕に力が入らないんですね。
 来週は病院で診てもらうようですし、早くに病気が分かりそう。
 何だかとてもシリアスに…。(−−;



 この先、拓人の病気に家族がどう対応してくるのかがかなり心配。
 両親とも弟の陸人の事ばかりだから。
 お母さんも。
 掃除したり食事を作りに来るのは陸人のためだし。
 兄の拓人はついでって感じで。


 弟もいつも物言いが偉そう。上から目線だし。
 この状況は参るよね〜。
 蛍光灯が切れてると言うんじゃなくて自分が買いに行けばいいのにと、ついつい思ってしまいます。




 そんな家族との距離と病気も気になりますが。
 拓人(三浦春馬)と恵(多部未華子)の恋模様が素敵!
 仲が進展する様子、1話と同じようにいい感じでしたね。

 店を出た時雨が降っていて、恵は折りたたみ傘をバッグから取り出します。
 傘をさし、拓人に「入る?」と聞きます。
 (疑問形というのが、控えめな性格をよく現してる。)

 相合傘ですね。拓人は手を添えて傘を持ちます。
 恵はハッとします。
 (奥手なんだ。というか恋愛経験が少ないみたい。)
 腕を組んだらとサラッと言う拓人。
 どうやら拓人は女の子との交際には物怖じしていませんし。
 そこそこ経験もありそうだなぁと。

 何気ない仕草や言葉に二人の人物像が現れて。
 描写が丁寧です。


 

 
 先輩の向井繁之(斎藤工)は恵に人目惚れしたんですね。
 拓人から付き合ってる彼女が恵と聞いてちょっと顔を曇らせました。
 就職の事で連絡先をと、彼女のメールアドレスをゲットしていたし。

 この後、向井先輩もお話に絡んできそうですね。
 

あらすじ 公式サイトより
大学を卒業した澤田拓人(三浦春馬)は、家具販売会社で正社員として働き始める。拓人は、年上のアルバイト店員から仕事を教えられるが、覚えなければならないことも多く、懸命についていく日々を送っていた。

一方、就職活動に失敗した本郷恵(多部未華子)は、卒業後もファミリーレストランでアルバイトをしながら、正社員採用を目指して就活を続けていた。ある日、拓人は恵を食事に誘う。卒業式以来、久しぶりの再会を果たしたふたりは、お互いの近況を報告しあい、今度は水島守(風間俊介)や村山陽菜(山本美月)も誘って拓人の家で食事をしようと約束して別れる。

食事会の日、陽菜とともに拓人のマンションを訪れた恵は、拓人の弟・陸人(野村周平)と初めて顔を合わせる。拓人はまだ仕事から戻っていなかったが、すでに守が来ていた。そこで恵は、拓人たちの父親が開業医で、医大に通っている陸人がその後を継ぐ予定であることを守るから教えられる。

しばらくして拓人が帰宅する。気を遣って、拓人と恵をふたりだけにしてやる守と陽菜。食事を終えた拓人と恵は、一緒に後片付けをする。が、その際、恵は、新入社員の教育係を押し付けられたことへの不満を口にして拓人とぶつかり、つい彼を傷つけるようなことを言ってしまう。



そんな折、寝室で家具の勉強をしていた拓人は、ペットボトルのふたを開けようとした際に、左手に力が入らないことに不安を抱く。「手に力が入らない」とネットで検索した拓人は、ALSに関するページを見つける。そこには、初期症状として、「足がつる」「腕が上がらない」などと書かれていたが…。


 第1話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
僕のいた時間 第2話★三浦春馬のシャワーシーンで難病発症を描く不謹慎なフジテレビ
僕のいた時間 第1話 冒頭。先週の場面の回想と並行して車いすに乗った拓人(三浦春馬)の映像が入りました。 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/01/17 11:02
僕のいた時間 第2話
Story #2「キスで結ばれた二人に忍びよる病魔ー!!」2014.1.8 Wed On-Air 大学を卒業した澤田拓人(三浦春馬)は、家具販売会社で正社員として働き始める。拓人は、年上のアルバイト店員から仕事を教えられるが、覚えなければならないことも多く、懸命についていく日々を… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2014/01/17 17:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です。

>店を出た時雨が降っていて、恵は折りたたみ傘をバッグから取り出します。

傘の場面は、「折りたたみ」がポイントでした。
折りたたみ傘だと、比較的幅が狭いので、くっつかないと濡れるんですよね。(^^)
これを持っている恵の方が、積極的な感じがしました。

>何気ない仕草や言葉に二人の人物像が現れて。
>描写が丁寧です。

今回は、正社員とバイトの立場の違い、教える側と教わる側の気持ちの違いなどが、お互いを理解する上で、格好の材料だったように思います。
恵が飲食店でバイトしてたことも、拓人が家具屋に合格したのも、偶然ではないような気さえします。

そういう設定がしっかりしてるので、余裕のある描写ができるんだなと思いました。
また、役も、演じてる2人に合ってるせいか、自然な流れが心地いいです。

>この先、拓人の病気に家族がどう対応してくるのかがかなり心配。

たぶん、、、
兄の病にいち早く気づいた弟が、「俺が治してやるよ」と猛勉強するものの、進行が早いので、見守る形(介護?)になるとか。。。
普通なら、病気の息子を自分の元に置いておきたい両親ですが、恵のこともあって、弟もついてるし、好きなように生きなさい・・・あたりかな?
とにかく、弟がキー・パーソンになるような気がしてます。

LB55
2014/01/18 03:56
LB55さんへ。
ご訪問ありがとうございます。♪

正社員とアルバイトの立場を逆にして、上手く描いてましたよね。
二人の気持ちのすれ違いが自然に感じられました。
でもすぐに仲直りしましたね。(^^ゞ

病気が分かって家族はどうするのか。
弟の心の動き、対応は…。
気になりますよね。
kanata
2014/01/20 17:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「僕のいた時間」第2話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる