Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 社会の歪と機能不全家庭

<<   作成日時 : 2014/05/22 18:18   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 2か所の自助グループへ参加してみました。
 たぶんどんなに話しても吐き出しても、自分の中の恨みは消えてなくならないと思うんだけど、話さなかった事を話せる場があるというのは、ありがたいです。

 それに、とても不思議な感じがします。
 親しくなった相手にも、あまり話さないでやり過ごしてきた事を、余計な前置き抜きで先に言ってしまえる。
 よく考えると凄い事です。

 こういうシステムがアメリカで生まれ、受け継がれてきたんですね。

 懐の深さを感じるし、国の大きさが違いますよね。
 



 幼少の頃、生活環境を悪くし、私の歯は虫歯になり折れました。
 その責任は母にあります。

 ただ、何とかしようと近所の歯医者へは行きました。

 乳歯を折って近所の歯医者へかかりました。


 そこで適切な処置をしていれば、その後の苦しみは無かった。

 だから歯医者が悪いんだと思う。
 何もせず放置した歯医者が。

 必要な時、適切な治療を受けていたら、私の上の永久歯は正常に並んでいた。


 親は最悪な状態に生えてしまった永久歯を、その歯医者へ見せに行ったんだけど。
 見ただけというか、何の対応もせずそのままにするだけ。
 無能な歯医者。
 自分の手に負えない上に他の病院も紹介できない。

 親も同じ、別の病院を探さない。

 かかった歯医者が無知。

 親も無策。


 そんなのってあるのかなぁ。

 それが最初の大きな失敗。

 そこからスタート。


 最悪のスタート。





 そして長い年月、治療の機会はあったのにそれもまた放置。
 親の無関心。

 希望を失った。


 不快と不具合をただ我慢して過ごしてきた。



 その後、別の近所の歯医者で再び失敗を重ねてしまい。
 間違えた処置だったし。
 後々の口の中全体の健康を考えてないし。


 インターネットで検索すると良くない治療が横行してると投稿。

 医者とは呼べないのが歯医者だって。
 それって変だよ。
 そんな恐ろしい社会ってあるのかなぁ。

 それに引っかかったのが不運なだけ?
 そんな医者ではないのを歯医者と許可している仕組みが変。
 (正確には5人に1人位が医者と呼べる技術や知識を持っているらしい。)

 機能不全家庭に生まれた事だけでも大変なのに。
 機能不全家庭は子供を社会の歪(ひずみ)から守らない。

 社会の歪に引っかかることなく生きていける人たちはいいよ。

 そうじゃない人は大変だから。






 いろんな問題がリンクしてるよね。

 わたしのはそう簡単じゃない。

 自助グループは月1,2回行けたらいいなと。
 ちょっと遠いんだよね。
 (家の近くにアルコール依存症の家族のグループがあったんだけど、歩いて数分ので近くていいけどテーマが違うからダメだしね。そこがACのグループだったら毎週通えるよね。)

 

 bP 折れた乳歯
 bQ 永久歯の異常
 bR 病院を探さない親
 bS 間違いだらけの治療
 bT 矯正できたのに
 bU 口腔崩壊
 bV 父はギャンブル依存症


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
社会の歪と機能不全家庭 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる