Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「事件救命医2〜IMATの奇跡」感想

<<   作成日時 : 2014/06/16 18:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 玉木宏が走行中のバスに飛び移ってるよ!!
 人質の乗客を診て気胸と診断。肺に針を通して空気を出そうとするのだけど、なぜか上手くいかない。
 誤診と余計な口を挟むバスジャック犯。
 でも日向は冷静で、見ると左肺が無いって。え〜何じゃそりゃ。
 再度、別の個所に針を通し成功。

 それが済んだと思ったら、別の乗客が意識を失い。
 蘇生させ、点滴の準備をする日向。
 腕の血管の様子を見て透析をしている人だと分かります。

 今度は政治家のおじさん。
 銃で頭を殴られて、窓ガラスで強打したために血腫が広がったと診断。バスを止めるよう指示。
 犯人たちは聞き入れる訳もなく、その上途中乗車した美山もここで車を止めると人工心臓が間に合わないと言い。
 緊迫した状況の中、車内で手術をすると決断。
 「ドリル!」と日向が言うと持ってる人いるんだよね。(笑)

 乗客に大工さんがいたんだね。お仕事用の工具を提供。
 それで頭に穴を開けるって、おいおい。 ( ̄∇ ̄;)
        
 凄いよ、あの走って揺れてるバスの中で!!



 医療物ドラマも出尽くした感ありで、いろんなシチュエーションを考えるなぁと。

 ハラハラドキドキは十分味わいました。
 あり得ないけど面白いよね。

 走行中のバス車内での診察と処置。
 その決断力と実行力に事件救命医はカッコ良いと思った。
 (バスから飛び降りた田中圭もカッコ良かったよ。(*^^*))

 しかし、前回放映で日向の父親が爆破犯人とか。
 福沢の手術は上手くいったけど、周囲は殺してしまうんじゃないかと疑ってたし。
 日向の心理状態が危ういと思われていて…。
 今回その謎も再び引きずってドラマはエンド。


 ちょっとこういう引っ張り方はもうやめてくれ〜。

 スペシャルはその回その回でキッチリ解決して欲しい。
 前の放映から半年以上も間があると、忘れてるよね。前の内容。
 あらすじ説明してもらってうんうんなるほど、とは思うけど。



 …でまあ、バスジャック犯のリーダーもなかなか存在感ありました。
 大東駿介は「ブラックプレジデント」でも怪しげな企業の社長。
 また敵役、犯人役?
 でもいい感じでしたよ。

 マスクに薬が仕込んであったのか、犯人たちは亡くなる?
 黒幕の西郡彩香の仕業って事だよね〜。
 ちょっと酷くない?
 これじゃ殺人鬼の女医だし…。( ̄■ ̄;)
   


 過去の誘拐殺人事件、カルト宗教団体の動き、心臓移植…。
 サスペンス物、医療物の題材、てんこ盛り。

 こういう復讐物って辻褄合わせが無理やりだもんね。

 まずバスジャックという事件をメインにドラマチックに描くから、その理由づけとして娘を誘拐され、その捜査がいい加減で、真犯人は身代金を手に入れ事業資金に。
 別人が冤罪で死刑、それを隠ぺいした警察。
 その捜査に当たっていたのがバスに乗り合わせた代議士だった。
 いろいろ説明が要るんだけど。
 そういうのは考えると頭痛くなる。
 金曜に終わったばかりの「アリスの棘」とか、もう犯人の動機を考えると理解不能な迷宮に入り込んでしまうし。

 何を見せたいドラマなのかってポイントだけ見て楽しむのがいいよね。


 アクションシーンと医療物のハラハラドキドキ感。
 それがミックスされた、エンタテイメントでした!! 


あらすじ 公式サイトより
IMATの日向晶(玉木宏)と、SITの影浦琢磨(田中圭)が銀行での立てこもり事件で出会ってから1年半後、日向は港東医科大学病院での通常勤務を、そして影浦は事件で上司命令に従わなかった責任を取らされ異動となった警備部で、くすぶった日々を送っていた。

 日向には、今、特別な思いを寄せる患者がいた。心臓移植を待つ17歳の少女、橘亜紀(杉咲花)だ。亜紀はかつてIMATとして出動した際に日向がその命を助けた少女。そのドナーが見つかり、主治医の西郡彩香(森口瑤子)とともに、日向は希望にあふれていた。

 一方の影浦は、元警察官僚の政治家・福沢栄吉(清水章吾)のSPを命じられていた。福沢は26年前の東京スカイランド爆破事件当時、担当刑事課長だった人物で、事件を迷宮入りさせてしまった張本人と目されていた。そんな福沢が、都バスの視察にくるという。


視察当日。それは、亜紀の心臓移植が行われる日でもあった。時刻はAM12:00。福沢が乗り込んだバスが動き出したその時間に、彩香が執刀する亜紀の心臓移植も開始される。助手としてオペに加わる日向と美山ゆかり(貫地谷しほり)。そこに、ドナー心が届く。ところが、容器から取り出したドナー心が突然、爆発! 亜紀の新たな心臓が失われてしまう…。

 同じころ、都バスの中でも異変が発生する。一人の男が影浦の後頭部に銃口を突きつけてきたのだ! 謎の武装集団にバスはあっという間に乗っ取られてしまう…。

 森口瑤子のご主人は脚本家、坂元裕二だったのね。
 知らなかったよ〜。(笑)


キャスト
日向晶(玉木宏)
影浦琢磨(田中圭)
 
美山ゆかり(貫地谷しほり)
大蔵幾多郎(伊武雅刀)
紗弓真理(水野美紀)
荒井健三(高橋克典)
 
西郡彩香(森口瑤子)
福沢栄吉(清水省吾)
 
戸倉(大東駿介)
橘亜紀(杉咲花)
 
橘克己(山崎一)

 事件救命医〜IMATの奇跡
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
玉木宏 最新情報 - Nowpie (なうぴー) 俳優・女優
玉木宏 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど ...続きを見る
Nowpie (なうぴー) 俳優・女優
2014/06/17 08:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「事件救命医2〜IMATの奇跡」感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる