Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ビター・ブラッド 〜最悪で最強の親子刑事〜」最終回 感想

<<   作成日時 : 2014/06/25 16:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 Maydayの『Do You Ever Shine?』が印象に残りましたね♪
 夏輝は観覧車に爆弾が仕掛けられていると皆を避難させます。
 爆弾を発見し、駆け上がって近寄ります。
 稲木に電話して画像を送り、解除方法を聞きます。
 爆弾のスイッチを押して解除できたと思ったのですが、それは明村の体に巻き付けられた爆弾を起動させるスイッチでした。

 夏輝は明村の所へやって来ます。

 爆弾には別の仕掛けがあって夏輝に銃弾が発射されます。

 貝塚はそんな二人を楽しそうに見ています。

 夏輝に銃を向け撃ちますが、明村が身を投げ出してかばいます。

 貝塚は再び銃を向けますが、夏輝は明村の体の爆弾の線を外します。すると同じように弾が発射されて貝塚に命中します。
 あきらめた貝塚はナイフで自ら首を切ります。

 明村にすがる夏輝でしたが、急に起き上がって驚かせます。
 弾は警察手帳に当たって止まっていました。


 何とか窮地を脱した二人。

 明村は怪我を負いましたが異動になる話が…。

 しかしそれも断り、また二人でバディとしてお仕事をするようです。


 そんな最終回でした!!

 ミッチーの悪役、なかなか見応えありました。


 佐藤健はよく走ってましたね。

 渡部篤郎は「クロコーチ」の、じと〜っとした笑顔の薄気味悪い役より、こっちの方がずっと良かったです。
 軽妙でとぼけた味を出していて、カッコいいし。




 全体にバラエティーのコントのようなドラマでした。

 ミッチーが登場するシーンだけシリアスでしたね。
 コメディーなのかシリアスなのか、よく分からないところがありました。



 何だか小学生向けのようにも感じました。

 刑事とは思えない楽しそうなオフィスの様子でしたね。
 皆、和気あいあいとした雰囲気でした。


 

あらすじ 公式サイトより 
佐原夏輝(佐藤健)は、遊園地で貝塚剛久(及川光博)と対峙する。貝塚は、遊園地内にある廃屋で逆さ吊りにされた島尾明村(渡部篤郎)の映像を見せた後、客でにぎわう遊園地の観覧車に爆弾を仕掛けたことを告げる。どちらかしか救えない状況の中、選択を迫られた夏輝が向かったのは観覧車だった。
 観覧車に到着した夏輝は、係員に事情を話して客を避難させるように指示を出すと、爆弾のもとへ走る。稲木俊文(吹越満)へ画像を送り、電話で爆弾の解除方法を聞いた夏輝は、説明された通りに操作を行う。最後に解除スイッチを押すが…。
同じころ、廃屋へやってきた貝塚は、明村に向かって殺すのは自分ではなく夏輝だと話す。夏輝が爆弾の解除スイッチだと思って押したのは、明村の体に装着された爆弾のタイマー起動のスイッチだったのだ。
 明村の爆弾のタイマーが動き出したことを確認した貝塚は、その場を離れる。そして、バスジャックから解放れて銀座署へ戻っていた前田瞳(忽那汐里)に電話をする。電話は一方的にURLが読み上げられるだけだったが、瞳は背後に流れていた音楽で相手が貝塚であることに気付く。瞳がメモしたURLに稲木がアクセスすると、傷だらけで拘束されている明村の動画が映し出され…。



  第1話  第2話  第3話  第4話  第10話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
佐藤健「ビター・ブラッド」第11話(最終回)★貝塚(及川光博)が…
ビター・ブラッド〜 最悪で最強の親子刑事〜第11話(最終回) ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/06/25 22:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「ビター・ブラッド 〜最悪で最強の親子刑事〜」最終回 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる