Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「セカンド・ラブ」最終回 感想

<<   作成日時 : 2015/03/22 19:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 世界ツアーから戻って来た慶。
 空港には記者たちが詰めかけています。インタヴューに答える慶。
 結唯の高校を訪れ、校門に立っていると高柳が出て来ました。
 彼女は教職を辞めていました。
 職員室で高柳は激怒し、慶をののしります。
 結唯がどこにいるのかを尋ねるだけの慶。

 実家に行くと結唯はひとりで暮らしていると母の真理子は答えますが、居場所を教えようとはしません。
 テーブルの上の携帯が鳴ります。
 結唯からでした。
 慶は勝手にそれを取り上げ「今、どこ?」と聞きます。

 慶は農芸化学総合研究所にやって来ます。
 結唯が建物の上のガラス窓から見ています。
 中を案内する結唯。野菜の栽培を研究していました。
 慶は再び交際を望みますが、「慶君は要らない。」と結唯。

 慶にハンブルグから舞台監督の仕事が舞い込みます。
 綾子がアパートを訪れ、渋る態度の慶に彼女の事はもう忘れるよう忠告します。

 植物培養研究室で結唯は、グローバルキャリア制度について調べています。

 研究所に綾子が訪れ、慶がダメになったら殺すと言った頃と同じ気持ちだと告げます。
 ハンブルグの事かと結唯は聞きます。
 以前と違い普通の人になったと綾子は責めます。

 結唯は慶に連絡します。
 噴水の公園で出会う二人。
 抱き合います。
 でもハンブルグには一緒に付いて来ないと慶は悟ります。

 舞台監督になったら、ダンサー平慶は消す覚悟だと話します。
 私にダンスを見せてと頼みます。
 噴水の前で踊る慶。

 二人は別れて行きます。

 ドイツに旅立ち舞台監督として仕事をしている慶。

 結唯はグローバルキャリア制度に応募し、合格しました。
 そして赴任地が言い渡されます。

 ハンブルグの慶はいつも通り歩いて出勤します。
 劇団の館の前に結唯が…。
 「レタスを作るわ。」と結唯。

 そんな最終回でした!!
 笑えました。可笑しかった。         
 物語が思った通りにのラストになって。
 唯結がグローバルキャリア制度に申し込んだあたりから予想できました。(*^^*)


 途中までハッピーエンドにならないと思わせておいて、でも運命のいたずらみたいな…。
 いやいや、脚本家の単なるいたずらですよね。

 あれで結唯が仕事を辞めて慶に付いて行ったとしたら、また振り回される人生になってしまう。

 自分の仕事は辞めずに続けて、自分の人生を歩いて正解。

 上田先生は高校教師を退職して恋人とフランスへ渡り、破局して戻って来ます。


 相手に合わせて付いて行った上田先生と、付いて行かなかった結唯との違い。
 二人の取った行動の結果。
 対照的でした。

 だから仕事を辞めずに続けた方がいい。
 う〜ん、これって選択するのは難しいですよね。

 こんな結唯みたいに赴任先が相手の仕事場と同じになるなんて、ドラマだからであって…。
 なかなか無い偶然だし。

 現実はこんな都合良くならないでしょう。^^;
 


 美男美女の二人のドラマ、楽しかった。
 深夜ドラマなので、低予算?
 最後のお城のような建物も他のドラマで見たような気がします。
 たぶん全て日本で撮影されてるんでしょうね。

 色彩を加工してあるのか、ヨーロッパの景色に見えました。
 
 
 世界中からオファーがきてる振付師が、またあのショボいアパートに戻って来たシーンも笑えました。(*^^*)


あらすじ ヤフーテレビより 
世界を相手に仕事を始めた慶(亀梨和也)と別々の時間を過ごす中で、自分がどうしたいかを深く見詰め直した結唯(深田恭子)。そんな結唯が、慶の前から突然、姿を消してしまう。日本に戻った慶は、結唯と連絡が取れないことにがくぜんとし、必死に捜し回る。慶は、結唯の勤務先の高校へ出向いて高柳(生瀬勝久)と面会し、続いて母・真理子(麻生祐未)を実家に訪ねてまで、居場所を突き止めようと奔走。そして、ついに2人は…。


  第1話  第2話  第3話
  第4話  第5話  第6話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セカンド・ラブ&流星ワゴン最終回感想
■セカンド・ラブ最終回 ハッピーエンドだったとは。。(笑)なんて偶然!奇跡が起きた、そういう運命だったと。このラストだから、セカンドラブってことなのか。。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/03/25 22:10
セカンド・ラブ (第7話 最終回・3/20) 感想
テレビ朝日系『セカンド・ラブ』(公式) 第7話/最終回『最終回!!決断のラストダンス』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/03/26 06:57
セカンド・ラブ 「最終回!!決断のラストダンス」
どうなることか、と、いっときはハラハラしましたが、キレイなハッピーエンドでヨカッタですね。しかも、ラストはお約束の、お待ちかねな2人のキスシーン、という「決まったね」感慶(亀梨和也)も、結唯(深田恭子)も、それなりの夢を叶え、大成功してヨカッタし、話も、グローバルに、ダイナミックだったのも、虚構感が素敵。映像的にも美しかったし、プロモーションみたいな慶のダンスも観られたし、「大人の御伽噺」として、納得でした。悲劇や理不尽パターンの多いクールだっただけに、存分にラブラブしてね。お幸せに (^^*)... ...続きを見る
のほほん便り
2015/03/26 15:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「セカンド・ラブ」最終回 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる