Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 嘘つき小学生〜「踏み倒し」と「裏切り」の棲む街で

<<   作成日時 : 2015/08/02 13:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 様々な場所で出張レッスンをしてきたが、ここだけは特別変わった地域に思えた。
 休む時に連絡してくる生徒(保護者)が少ない。
 5人中4人までが連絡してこない。
 そういう生活習慣が無いかの様だった。
 他の地域とは逆だ。
 (大勢の生徒がいると、ついうっかり連絡し忘れたまま休む人も出てくる。それは全体の数パーセントの割合だ。)
 
 

 発表会で最後まで残らず、集合写真を撮らずに帰ってしまう。
 もちろん、用事があって途中退席するのはかまわない。
 ただ、先生に声をかけずに帰る。
 そういう事態に遭遇した事はなかった。

 別に挨拶してもしなくてもいいし、罪という訳じゃないが。

 先生は自動販売機か何かのようだ。
 機械のように扱う感じがした。
 声をかけない。
 人情味がない。



 修学旅行で休む事も早くには知らせない。
 メモや手帳に書いて見せるだけで済む簡単な事なんだけど。
 何か月も前に決まっている休みでさえ、知らせようとする気配すらない。
 子供も人見知りで、人間的な会話が無い。



 
 「夜逃げ」と「駆け落ち」が多いと奥さんは言う。
 生徒が話すらしい。
 親の事だ。
 100人中、どの程度の親がそうなのかは知らない。
 「夜逃げ」や「駆け落ち」の保護者…。
 あまり聞いた事が無い。

 男女のカップルだけで完結した世界だ。
 自分の親、兄弟姉妹、親せき、全てを断ち切って選んだ人生。
 職場の同僚や学校でお別れ会なんて無かった。
 挨拶しないで別れて来た。
 そんな生き様の人たち。
 
 二人だけの世界に生きる。
 それもシンプルでいい。
 ここは彼らが溶け込んで暮らせる地域。

 だけど子供にはプラスアルファの習い事をさせる。
 自分たちの生活習慣を引きずったまま。



 


 教室を離れる先生から生徒を引き継ぐ事になった。
 (M先生は御主人が転勤でしばらく関東の方で暮らすためだ。)
 
 後を託され、引き継ぎ書に沿ってレッスンを進める。

 指定された通り、ひとりの生徒Tのグレード受験を目指してレッスンを始めた。
 試験に対応するためレッスン内容は通常とは少し違っている。
 そうやって準備を進めた。

 だが、生徒の様子がおかしい。

 試験申込用紙を渡すが書いて来ないし、受験日の打ち合わせの返答もハッキリしない。
 変に思って保護者に手紙を書いたら、試験など受ける予定はしていないと返事があった。
 費用もかかるし、その日バスに乗って付き添うのも無理だと。

 9級グレード受験は受ける気も無い生徒の嘘だった。


 嘘!?( ̄■ ̄;) 




 驚いた私は、それからM先生と手紙のやり取りをする。

 Tの自宅には電子ピアノがあった。

 教室のご主人は、本格的なアコースティックピアノを購入するよう、生徒Tと保護者に勧めていたようだ。

 アコースティックのアップライトのピアノは大きくて場所をとる。
 なのでTの保護者はそんな物は買っても置く場所が無いと断っていたようだ。

 おじさんは営業の人と交流があったから、ピアノ販売促進にも協力してた。
 売れれば自分たちの教室の実績になる。
 何度もしつこく買えと強要してる姿が目に見えるようだ。
 (奥さんは楽器店で上級者対象指導者として立場確保する目的もあった。)

 そういうおじさんの物言いが威圧的に感じたんだろう。
 ある時「9級合格したら買ってもらえる。」とTが返答した。
 その場しのぎの回答だ。

 それで生徒の嘘をそのまま伝える流れになった。
 M先生だって信じて疑わない。




 
 それにしても、生徒は小学校6年生だった。
 小さな子とは違う。
 
 事実とは全くかけ離れた事なのに。
 いくら自分をガードするためでも、表現が具体的過ぎる虚言だ。
 プライドが高く、決して弱味を見せない。本音を言わない。
 頑なで心を閉ざしている…。


 落ちるマナーや礼儀、ルーズ、雑、放ったらかし、嘘。
 仕事上、保護者からの回答を得られないと困る場合は、生徒の自宅に電話連絡を入れるか、手紙を書く。
 レッスン以外の事で神経をすり減らすようになった。






 「自己評価の低い」私は、ひとつひとつに反応して、非常に怒りっぽくなっていった。

 この教室に通い出してから、少しづつバランスを崩し始めた。



                「夜逃げ」と「駆け落ち」の流れ着く街
                東○○区井○○
 
  bP 悪 臭
  bQ 月謝取り立て屋
  bR 堂々巡りと損失〜欠断しないオーナー
  bS 長電話と先約無視〜人使いが下手なオーナー
  bT 散財する妻と節約する夫
  bU 差別意識と村社会
  bV 内容量に合わない大きな箱



にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
嘘つき小学生〜「踏み倒し」と「裏切り」の棲む街で Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる