Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「恋仲」第3話 感想

<<   作成日時 : 2015/08/04 06:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

 あかりのラックが壊れます。
 葵はホームセンターに付き合い、材料を調達し二人でラックを組み立てます。
 父親との写真を眺めるあかり。
 翔太があかりを励まし、ここまで来たと恵里香から聞きます。

 工事現場であかりの父親、寛利を見かけて話しかけます。
 今更会う資格はないと寛利。

 翔太は葵を呼び出し、あかりが教員採用試験に合格したらプロポーズすると告げます。
 葵は自分たちを祝福してくれるかと問います。

 あかりの家の前にいる寛利。
 翔太が話しかけます。
 寛利とすれ違うあかり。
 気づいて追いかけますが見失ってしまいます。
 翔太にその事を訴えますが、もう忘れろと相手にされません。

 葵に相談するあかり。
 何でも翔太にぶつけてみろと葵。
 教員採用試験、頑張れ、合格しろと言います。

 病院を訪れる寛利。
 翔太はお金の入った封筒を渡します。
 看護師がそれを見ています。
 
 翔太の部屋を訪れるあかり。
 引き出しにコミックがあるのを見ます。
 7年前の葵へのメッセージが挟んでありました…。

 そんな第3話でした!!

 翔太に全てを託し、あかりの幸せをただ見守ろうとする葵。

 一方、あかりが探し続ける寛利を追い払おうとする翔太。

 あまりにも対照的な二人。

 これから先、寛利とかかわっていても二人の将来に邪魔だと判断したのでしょうか
 ダーク過ぎる翔太の行動。
 彼の登場するシーンは別ドラマみたいです。

 2時間サスペンスの悪役とか、一話完結物の犯人みたい。
 爽やかのドラマの中にあってひとり影を落としています。

 こういう設定が似合わないと言ってしまうと終わりなのですが、彼の存在によって葵の清々しさを強調しているだけで。
 損な役どころです。

 再会のきっかけが、あのメッセージ。
 葵にそれを渡さなかった、その後ろめたさや罪の意識が翔太をどんどんダークな方向へ追い詰めているのでしょうか
 正攻法にあかりと関わらなかった。
 スタート地点そのものを間違えてしまった気がします。

 翔太の弱さ、自信の無さだけが現れた愛の形。


 ただ明るいだけの内容でなくていいのかもしれませんが。





 葵の事務所のお仕事話は月9らしいエピソードでした。



あらすじ Yahoo!テレビより
久しぶりにあかり(本田翼)と2人きりで会話し、複雑な感情を抱く葵(福士蒼汰)。あかりは葵と昔のように話せたことを喜び、かつての彼との関係を友人の恵里香(馬場園梓)に打ち明ける。そんな中、あかりに頼まれてラック作りを手伝った葵は、同席した恵里香から、父・寛利(小林薫)の失踪で落ち込むあかりを立ち直らせたのが翔太(野村周平)だと知らされ、切なくなる。一方、翔太は、葵のことを楽しそうに話すあかりの姿に…。


  第1話  第2話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
恋仲 (第3話・8/3) 感想
フジテレビ系『恋仲』(公式) 第3話『7年目の真実』の感想。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/08/04 09:11
恋仲〜第3話★あかりの父・寛利(小林薫)に50万円
恋仲〜第3話 久しぶりにあかり(本田翼)と2人きりで会話し、複雑な感情を抱く葵(福士蒼汰)。あかりは葵と昔のように話せたことを喜び、かつての彼との関係を友人の恵里香(馬場園梓)に打ち明ける。そんな中、あかりに頼まれてラック作りを手伝った葵は、同席した恵里香から、父・寛利(小林薫)の失踪で落ち込むあかりを立ち直らせたのが翔太(野村周平)だと知らされ、切なくなる。一方、翔太は、葵のことを楽しそうに話すあかりの姿に…。おなじ三角関係なら、希美(榮倉奈々)と成瀬(窪田正孝)と安藤(賀来賢人)が織りなし... ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2015/08/04 09:41
恋仲 第3話
あかり(本田翼)はルームメイトの恵里香(馬場園梓)に、映画館で幼馴染の葵(福士蒼汰)と昔のような時間を過ごせたこと、かつての彼との関係を話していました。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2015/08/04 14:21
恋仲 第3話
第3話「7年目の真実」2015.8.3 OnAir  三浦葵(福士蒼汰)と芹沢あかり(本田翼)は期せずして映画館で2人きりの時間を過ごした。帰宅した葵は金沢公平(太賀)から、あかりにときめいてしまったのではないかと、からかわれる。否定する葵だが、確かに映画館ではあかり… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/08/04 17:41
デスノート五話&恋仲三話感想
■デスノート五話 戸田 恵梨香のミサミサが超可愛く印象に残る映画版デスノートだが。佐野ひなこのミサミサも、普通に可愛いと思ってしまった五話。ありじゃね?と普通に思えたし。 しかも、窪田正孝の月は、ミサミサに対して過分な情を持ちわせているよね。自分の始めた戦いに海砂を巻き込んじゃいけない・・と覚悟と諭す場面とか、海砂のデスノートを預かるのも、海砂の事を気遣ってるわけだし。オリジナルよりも優しさが感じられるよね。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/08/04 23:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「恋仲」第3話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる