Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「探偵の探偵」最終回 感想

<<   作成日時 : 2015/09/18 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 0

 玲奈の前に現れた死神。
 市村凜はスマ・リサーチ社に入り込んだ時、封筒を盗み出し、消印を押してその場で郵便物を作り上げた。
 琴葉が買い物に出ている間、ネットカフェでメールを送り沼園とコンタクトを取った。
 沼園は妻が澤柳菜々だとは全く知らずに操られていた。
 手口を次々と明かしていく市村凜。

 彩音を助けるために玲奈を切り捨てたと録音を聞かせる。
 玲奈は凜の指示通り手を縛る。
 筋弛緩剤を点滴で投与する凜。

 脈拍が途絶え玲奈は倒れる。

 琴葉は凜の隙をついてスマホを持って駆け出す。
 後を追う凜。
 琴葉の首を絞める凜。

 そこへ玲奈が現れ凜を蹴り上げ琴葉を救う。

 脇の下に物を挟み脈を止めたと。止血と同じ要領だと話す。
 ナイフを持って、もみ合いになる。
 玲奈は凜にナイフを向けるが刺そうとしない。
 凜は玲奈の手を持って自分を突き刺す。

 階段を転げ落ちる。

 そこへスマ・リサーチ社の女性が現れる。
 玲奈はここにいなかった事にするからと、車の鍵を渡す。


 玲奈は竹内探偵事務所に雇われる事になる。



 そんな最終回!!


 門脇麦の独壇場になってしまった最終回ともいえます。
 怪演が凄過ぎて…また台詞も多い。
 くるくる変わる表情と声のトーン、喋る速度。
 縦横無尽、変幻自在ってとこですかね。
 イカれっぷりハンパなかったです。
 まるで舞台のひとり芝居っぽかった。




 
 北川景子と川口春奈は正当な演技をしていると思うのですが、門脇麦の個性が強く完全に食われていましたね。

 これは見せ場でもあったと思うのですが、初回から第10話まで普通に演技していた登場人物の存在全てをかき消すような、それ位強い個性を放っていました。

 最終回にだけ見せられるから余計、強烈な印象。

 強力な香辛料…とでもいうか…。


 「デスノート」の窪田正孝も怪演が賛否両論に分かれてた。
 いいとか悪いとかじゃなく。
 味が濃過ぎて。(笑)



 玲奈はああいう事態だったとはいえ、琴葉が実の姉を選んで自分を切り捨てたのが辛かったのだと思います。
 仕方なかったけど。
 これからは健全な探偵業界のために仕事するのね。

 琴葉も探偵辞めないんだ。
 姉、しっかりしましょう。
 夫を演じた柏原収二、特に重要な役どころではなく。(汗)
 無駄にイケメン配置したのね。(笑)
  
 窪塚悠馬(三浦貴大)、桐嶋颯太(DEAN FUJIOKA)に他大勢の素敵な俳優さん登場で楽しめました!
 須磨社長(井浦新)は意外なほど薄味でしたね。(笑)



あらすじ 公式サイトより
紗崎玲奈(北川景子)は、目の前に立つ市村凜(門脇麦)に、あなたが死神なのか、と尋ねた。凜はそれに答えず、自分の偽装工作を見抜けなかったことが悔しいか、と玲奈に言う。そこで、峰森琴葉(川口春奈)が口をはさむと、凜は以前とは別人のような口調で、お前は黙っていろ、と怒鳴りつける。凜は、これまでに自分が犯した数々の犯罪について、饒舌に話す。それを冷静に聞く玲奈に凜は、いつもはすぐに手を出すのに、なぜ襲って来ないのだ、と挑発。玲奈は、もしも自分が凜を襲えば、拘束している琴葉か織田彩音(中村ゆり)を傷つけるつもりだろう、と答えた。



凜は、「スマ・リサーチ社」社内の監視カメラにも、通報装置にも細工をしたので、管理会社が異変に気づくのは明日の朝になるだろうし、さらに、筋弛緩剤を打たれた彩音はあと20分ほどで呼吸が止まるだろう、と言った。

玲奈は、核心に迫る思いで、紗崎咲良(芳根京子)を殺害したストーカーの岡尾芯也(岡田義徳)の依頼を受けたことに罪はないと思っているのか、と聞くと、凜は平然と、ないと思っていると答え、さらに、岡尾が咲良を殺害する様を見ていたことを明かした。ケラケラと笑いながら咲良の最期の様子を話す凜に、玲奈の中で何かが切れた。デスクの上にあった工具を手に取ると、凜に向かって突進した。



  第1話〜第3話
  第4話  第5話  第6話  第7話
  第8話  第9話  第10話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
探偵の探偵 最終回
玲奈(北川景子)は、妹・咲良(芳根京子)を殺害したストーカー・岡尾(岡田義徳)に咲良の居場所を教えた悪徳探偵・死神が、目の前に立つ凛(門脇麦)だと知ります。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2015/09/18 11:45
探偵の探偵 (第11話 最終回・9/17) 感想
フジテレビ系『探偵の探偵』(公式) 第11話/最終回『狂乱の最終回!復讐の先の哀しき希望』の感想。 なお、原作小説:松岡圭祐氏の『探偵の探偵』は未読。 ...続きを見る
ディレクターの目線blog@FC2
2015/09/18 16:09
探偵の探偵「狂乱の最終回!復讐の先の哀しき希望」
やはり、見どころは、「クール・ビューティで、コメディもこなせる北川景子、アクションだってイケます」な新境地・部分だったかな?一見、最も犯人らしくない人が犯人ってのはミステリーのセオリーだけど、ラスボスの死神を演じた、市村凜役の門脇麦。たしかに雰囲気ある有望な俳優さんながら、ちょっと狂気の度合いというか、キレ具合が今ひとつ、貫禄不足だったかな?謎解き的には、納得したのですが、ちょっと、そのあたりが残念だったのでした。でも、オハナシ自体は、「探偵の探偵」という発想自体が、斬新に感じました。映像、雰囲... ...続きを見る
のほほん便り
2015/09/18 17:07
「探偵の探偵」 第11話(最終話) 狂乱の最終回!復讐の先の哀しき希望
 え〜〜なんだよ〜ラスト阿比留なしかい?( ̄Д ̄*)ちぇっ. もったいない・・・本当にもったいない。このドラマのキャラの使い捨てが・・・ 原作もこんな感じなのかなぁ〜それとも ... ...続きを見る
トリ猫家族
2015/09/18 17:29
探偵の探偵
北川景子が役柄にハマっていた。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2015/09/18 17:52
探偵の探偵 第11話(最終話)
STORY11「狂乱の最終回!復讐の先の哀しき希望」9.17 THU 22:00 紗崎玲奈(北川景子)は、目の前に立つ市村凜(門脇麦)に、あなたが死神なのか、と尋ねた。凜はそれに答えず、自分の偽装工作を見抜けなかったことが悔しいか、と玲奈に言う。そこで、峰森琴葉(川口春奈)が口を… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2015/09/18 20:27
リスクの神様&37.5℃の涙&探偵の探偵最終回感想
■リスクの神様最終回 最後まで生真面目。面白いんだけど、盛り上がったのかは、微妙だったかも(笑) 今までの話の最後に謎を残しつつ終わっていった部分の複線は、最終回できちんと回収したと思う。 ただ、ぶつ切りになってしまっているので、もう忘れているネタだったりするのが見せ方として残念。 ...続きを見る
NelsonTouchBlog
2015/09/20 17:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「探偵の探偵」最終回 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる