Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カインとアベル」第1話 感想

<<   作成日時 : 2016/10/18 11:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 いつもの月9とはかなり雰囲気が違ってましたね。ちょっと昼ドラっぽい。大げさな設定で主人公の住んでる邸宅にあ然。シャンデリアとか内装も全部。華族の居た時代?
 大企業の跡継ぎ兄弟の葛藤なんですねぇ…。
 でも月9なので観ます。(笑)
 山田涼介は社長のお坊ちゃんという事で、あの髪色でもOKなのかな。
 よくお父さんの会社に就職したなぁ。
 普通は家を出て放浪の旅に出たりして、世界中をリュックひとつで巡ったり、楽器弾いたり絵を描いてたり、次男てそういう事してそう。(笑)
 でも真面目に親の会社に入るんだ。


 倉科カナはやっぱり兄の恋人だったか。

 山田涼介とお互い少しづつ惹かれていきそうな雰囲気。
 倉科カナの演じてる矢作梓はサッパリした性格なので、ドロドロしたイメージは今のところ想像つかないですが…。


 ところで、山田涼介のプロフィール。
 生年月日 1993年5月9日ですね。
 ネットで検索するとHey!Sey!JUMPのスキャンダルが…。
 その記事をコピペします。

今年の2月にメンバー3人と有名芸能人の息子、イケメンフリーターの5人が合コンを開催。相手は女子大生からアイドルまでいて、その中に17歳の少女がいたようです。女性は17歳の子を含めて7~8人いたようですが、二次会の乱交に残ったメンバーは男性陣5人と20歳の女子大生、17歳の少女だけでした。それから2~3か月後に少女が妊娠していることが発覚、本人は周りの反対を押し切り出産するつもりだ。という事が報じられました。


参加した有名芸能人の息子と言われているのが森内寛樹。森進一と森昌子の息子でロックバンドのボーカルとして活動しているようです。兄はONE OK ROCKのtaka。takaが昔ジャニーズにいたことは有名ですが、森内寛樹も小さいころジャニーズJrに所属していたようです。



 芸能人二世もろくなもんじゃねぇのがウヨウヨいそうですね。

 山田涼介のファンはこういう記事は信じないでしょう。

 それで味の素のCMが消えたとも載っていました。

 事件やスキャンダルでドラマが打ち切りになったり、大きな影響があると嫌ですね。






 さてドラマの キャスティングは他に大塚寧々、南果歩、平幹二朗。


 ドラマチックな月9になりそうですね。



 主題歌はHey! Say! JUMPで『Give Me Love』でした!


あらすじ 公式サイトより
『高田総合地所株式会社』の創立50周年記念パーティーが行われている。しかし、その席に高田たかだ優ゆう(山田涼介)の姿がない。優は、社長の貴行たかゆき(高嶋政伸)の次男。優の兄で、副社長の隆一りゅういち(桐谷健太)が探しに行く。
優は、一社員として貴行の会社で働いている。だが、できる兄の隆一に何かと比較され、他の社員たちからも冷ややかな目で見られる存在だ。

優自身もわかっている。だから、この日も、一人で飲もうとしていた。優がシャンパンの栓を開けると、ある女性にかかってしまう。慌てて謝る優。その女性と飲んでいると、優は社員に発見され会場に連れ戻された。
貴行のスピーチの間も、優は隆一と比較されてばかりいた幼少期を思っていた。貴行の期待は隆一に集中。今でも、会社の重要な案件に優が意見を求められることは一切ない。

次の日、優は担当している土地の買い上げを地主が取りやめようとしていることを知らされる。地主に会いに行くが、取りつく島もない。だが、会社に戻ると、なぜか地主が売ることにしたと連絡してくる。裏で兄の隆一が動いた様子だった。
そんなできない優がアウトレットモール開発のプロジェクトチームの一員に選ばれた。これも隆一の一声があったから。素直に受け取れない優が、プロジェクトルームに行くと、パーティーの時に会った女性がいる。彼女は、矢作やはぎ梓あずさ(倉科カナ)。優と同じく高田総合地所の社員だったのだ。本社に異動してきたばかりだという梓は、チームのメンバーとして消極的な優を励ます。優は慣れないながらも、大きなプロジェクトに取り組むことになってしまう。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カインとアベル 第1話
高田優(山田涼介)は、父・貴行(高嶋政伸)が社長、兄・隆一(桐谷健太)が副社長を務める高田総合地所で働いています。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2016/10/18 14:52
カインとアベル「僕とアニキの2つの三角関係」
なんだか初回は、お仕事・根性物語っぽかったですね。「カインとアベル」自体、有名なオハナシだから、父で社長の貴行(高嶋政伸)、その期待を受けて立つ、長男・副社長の隆一(桐谷健太)までは、強烈さがあるけれど、次男・高田優(山田涼介)は、どちらかというと目の保養系で、違うエリアな感。山田涼介と、倉科カナだと、強烈な父子の中和剤的になりそう…はたして、月9で、このコテコテ物語を、どう描くのでしょうか?今はまだ、関係が愛憎なく平穏だけに、どこで波乱万丈になる?とドキドキなのでした。それにしても、木下ほうか... ...続きを見る
のほほん便り
2016/10/18 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「カインとアベル」第1話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる