Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カインとアベル」第5話 感想

<<   作成日時 : 2016/11/15 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 リスクを回避する隆一とリスクを背負ってでも挑戦する優。
 「リスクを避け続ける経営者には未来は無い。」と会長。
 その言葉を貴行は重く受け止めます。
 そして新しい事業の責任者に優を選びます。
 優は梓にプロジェクトチームの一員になってと頼みます。

 隆一は焦りからか、梓との結婚準備を急ぎます。
 教会で、早く仕事を辞めて家庭に入って自分を支えて欲しいと言います。

 梓は優のプロジェクトチームで仕事をしたいと拒否します。

 自分と一緒になって家庭に入るのと、優と一緒に仕事をするのとどちらがいいのかと尋ねます。

 休日出勤し新しい事業縫向けて熱心に取り組む優。
 そんな彼の姿を梓は…。


 第5話は社長が優に仕事を任せる流れができ。
 また梓の気持ちも優に傾き始めます。


 山田涼介のダークな髪色への変化は、転換期だというサイン。

 社長の優への態度が急に変わって来ましたね。
 会長に言われたから、後継ぎとして意識し始めて。
 これまで厳しい教育を受けてきた兄がひがんで当たり前。
 新規事業のパートナーとの会食に優ひとりを招き…。

 スーツも社長が選んでるよ。^^;

 
 優が主人公なので、対する兄をかなり臆病で実務能力の無い人物に描いてますよね。
 バンコクの100億融資の件もそうだし。
 別荘に逃げ込むだけで無策な状態。
 力を貸してくれた弟を殴り、それも梓に知られ。
 隆一、結婚を急ぐのはともかく、梓を縛ろうとして残念な男。

 器が小さいよ。
 優になびくのは当然のように思えます。

 演出がそうなんだから仕方ありません。
 桐谷健太は嫌〜な役どころで損ですね。



 高嶋政伸の出てくるシーンはさすがな貫録。
 重厚ですよ〜。
 台詞の間の取り方が溜めてて、何かドラマの内容が奥深い感じに…。

 ビジネスの描き方は漫画チックなんだけど。
 そこを打ち消す存在感です。



 次週も楽しみです。
 

あらすじ 公式サイトより
高田たかだ優ゆう(山田涼介)は、隆一りゅういち(桐谷健太)に殴られてしまう。黒沢くろさわ幸助こうすけ(竹中直人)からの隆一が手掛けるバンコクのプロジェクトへの出資が、優が頼んだからだと矢作やはぎ梓あずさ(倉科カナ)から聞いたからだ。隆一には、優が黒沢に出資を頼んだ意味がわからなかった。

貴行たかゆき(高嶋政伸)も隆一のプロジェクトを助けたのが、黒沢だと知る。桃子ももこ(南果歩)からフィアンセだと紹介された時、貴行は金目当てかと疑っただけに苦虫をかみつぶす思いだ。それでも隆一の判断は正しかったと貴行は、宗一郎そういちろう(寺尾聰)に報告。隆一も優の介在を貴行には話さなかった。
 優は梓から、黒沢の出資の件を隆一に話したことを知らされる。それが原因で隆一が優を殴ったのだろうと謝る梓。しかし、優は意に介していない様子。だが、梓は優の行動を誰かに知ってほしかったのだと訴える。

そんな時、貴行のもとを桃子が訪ねて来た。黒沢の出資には納得できないが、隆一の判断は正しかったと言う貴行は、桃子にも礼を述べる。すると、桃子の口から貴行にとって驚くべき言葉が飛び出る。黒沢に認められ、出資を取り付けたのは隆一ではなく優だと…。
 帰宅した優は貴行に出資の件を尋ねられる。余計なことをしたと謝る優。なぜ怪しげな黒沢に頼んだのかと続ける貴行に、優はリスクを背負ってでもやらなければいけない時だと思ったと答えた。
 次の日、貴行に呼び出されて優は社長室へ。貴行はクライアントとの会食に同行するよう優に求め…。


  第1話  第2話  第3話  第4話


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
カインとアベル 第5話
隆一(桐谷健太)は、自身が手掛けるタイ・バンコクのプロジェクトへの黒沢(竹中直人)の出資が優(山田涼介)の頼んだことだと梓(倉科カナ)から聞いて、自宅に戻り、優を殴り付けます。 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2016/11/16 10:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「カインとアベル」第5話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる