Kanataのお部屋へようこそ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」第2話 感想

<<   作成日時 : 2017/07/25 17:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 患者を搬送する車やヘリの中で治療するシーンは、やっぱりハラハラさせられましたね。
 緊急の処置をするドクターたちの、判断力と決断力に命がかかっています。
 新人の横峯は自分で判断を迫られ、何とか切り抜けました。
 藍沢は冷淡なようですが、突き放す事で成長させようとしています。
 きちんとセンターの白石に連絡をしてフォローを頼みます。
 白石が指示を出して、ヘリの横峯を手助けしました。
 緊迫感の中に新人を見守る二人の気持ちが現れていて、良かった。

 横峯役の新木優子の表情が良かった!!



 センターのエレベーターの中で藍沢や白石、緋山たちが話すシーンは息抜きの様な感じでしょうか?


 冴島は藤川に妊娠を告げていませんでした。
 藤川はテンションが上がって白石達に話してしまいます。
 かなり温度差があるようですね。
 どうなるのでしょう…。


あらすじ Yahoo!テレビより
藍沢(山下智久)と白石(新垣結衣)は、新人であるフェローたちの指導を巡り意見が合わず、関係がギクシャク。緋山(戸田恵梨香)は、妊娠が発覚した17歳の骨折患者・望海(古畑星夏)と激怒する父親の勉(平山祐介)の関係に手を焼く。人体模型で手技の練習をしていたフェローの横峯(新木優子)は藍沢から患者を使って練習しろと言われ、耳を疑う。そんな中、マリーナで事故が起き、ヘリで出動した横峯は3人の患者を任されて…。

  第1話

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命3期第2話(7.24)
救命センターに戻った藍沢(山下智久)だったが、 後輩への指導の厳しさで院内の空気はピリピリ。 そんな中、事故が発生、ドクターヘリで現場に向かう藍沢は フエローの横峯(新木優子)に「フライトドクターはお前で 自分は付添いだ」と告げる。 ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2017/07/28 01:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」第2話 感想 Kanataのお部屋へようこそ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる