アクセスカウンタ

<<  2018年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
貯金できない女〜消えた北海道旅行
 6月、井上が全く準備してなかった現実と直面する。  会えば必ず『夏の旅行だけが楽しみ。』『旅行へ早く行きたい。』と乗り気だった。信じたし安心していた。間際になってくると『費用が足りなかったらバイトする。』と言い出すが、それも信じた。私は井上の言葉を常に信じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/30 18:01
「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」第2話 感想
 第2話の見どころは、暖(ディーン・フジオカ)が海の底から袋を破って脱出するシーンと、銀行で暗証番号を聞かれ打ち込んで名前を名乗るシーンでした。  以前は英字の手紙すら全く読めなかった暖。  応対する相手と英語で会話し「モンテクリスト」と答えました。  (その時のネイティブな発音がカッコ良かった。笑)  素朴な漁師だった暖が、復讐するため別人へと変貌します。  生まれ変わった瞬間。それを象徴するシーンでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/27 16:31
境界線を守らない子〜臆病なのに横暴
 Kのプライドは高く、自尊感情は低い。自尊感情の低い者は他人を見下す。そうしなければバランスを取っていられないからだ。出席しなかった大勢の仲間は最初から一方的に不参加となる。Kたちが公正に与えない。  権限を、自分たちのものだと勝手に決めている。12ステップの基本、境界線は守られていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/15 18:01
境界線を守らない子〜臆病なのに横暴
 出席しなかった大勢の仲間は選ぶ権利が無い。  告知するその日のミーティングを休んだがために。  イベント情報を知らされていない者は、行くか行かないか選ぶことはできない。    知らされていないのだから、選択する事はできない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/11 22:18
偏り過ぎるイベント告知〜仲間は置き去り
 ハイキングの情報をホームページに載せないのは、部外者が紛れ込むのを防ぐためというのが理由みたいなのですが…。  確かに日程や集合場所をホームページに載せてしまうと、全く関係ない部外者が入り込むかもしれません。  ただ、このままでは出席していない他の仲間への配慮に欠けるし。  境界線についても基本を外れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 18:01
偏り過ぎるイベント告知〜仲間は置き去り
 ハイキングの情報をホームページに載せないのは、部外者が紛れ込むのを防ぐためというのが理由みたいなのですが…。  確かに日程や集合場所をホームページに載せてしまうと、全く関係ない部外者が入り込むかもしれません。  ただ、このままでは出席していない他の仲間への配慮に欠けるし。  境界線についても基本を外れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/09 18:16
哀しい条件反射〜回復には遠い道
 こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。  自分の人生を歩けなかった。  自分には才能も素質もあった。  でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/05 20:11
哀しい条件反射〜回復には遠い道
 こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。  自分の人生を歩けなかった。  自分には才能も素質もあった。  でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 10:48
哀しい条件反射〜回復には遠い道
 こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。  自分の人生を歩けなかった。  自分には才能も素質もあった。  でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/02 18:01
哀しい条件反射〜回復には遠い道
 こんなはずじゃなかったと思いながら生きているのはKだけではない。機能不全家庭で育ったがために皆、様々な不具合を抱えて苦闘している。  自分の人生を歩けなかった。  自分には才能も素質もあった。  でも生かせなかった。そう恨みを抱えながら暮らすのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/01 18:01

<<  2018年4月のブログ記事  >> 

トップへ

新ドラマQ  ドラマハンティングp2g
Kanataのお部屋へようこそ 2018年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる