『エリート志向の闇~平気で嘘をつく子供』プロローグ 

 私kanataの仕事は、音楽教室の先生です。

 これまでたくさんの生徒を教えてきました。

 職場は主に生徒の自宅。それと駅前のビルの一角にある教室。

 楽器店が借り、経営している場所。

 そこへ通って来てた一人の生徒について書いてあります。

 男の子とその母親について。

 13年間の記録。私の感じたこと、考えを綴りました。

 二人へのメッセージでもあります。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック