情熱大陸の曲「Etupirka」

 生徒さんの新しいお部屋へ行って来ました!

 本人が「ワンルームは絶対嫌。」と言ってただけあって、余裕の二部屋。

 趣味の漫画やビデオやCD、紅茶の入れ物、食器、そして手間ヒマかけて集めただろうファンシーグッズに溢れた素敵なお部屋でした。

 オルガンも結構場所取ります。

 私としてはレッスン室のようで嬉しかった。

 まだまだ小物を整理したり、片付けるところはあるようなんだけど…



 レッスンは2ヶ月ブランクがあったけど何とか。

 情熱大陸のエンディング曲、葉加瀬太郎の 「Etupirka」 を練習。
 テレビ番組のテーマ曲だからおなじみのフレーズのところは表現しやすいんだけど、途中アドリブっぽい旋律が続いて、そこがものすごく大変。

 メロディーという感じじゃないよね。

 同じ音の羅列。

 こんなのどう表現していいか教える方も戸惑うような…

 さすが芸術家の曲って感じがする。

 主題は親しみやすいメロディーなんだけど、そこ以外は非常に難解。








 葉加瀬太郎って吹田市出身だそうです。

 それで関西テレビのニュースのテーマ曲も担当に?

 …と思ったんですが、違うかな?



 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック