「謎解きはディナーのあとで」第7話感想

『薬剤師にも整体師にもウサギにもなる執事』
あらすじ 公式サイトより
影山(櫻井翔)が部屋に行くと、宝生麗子(北川景子)が妙な形で固まっている。ギックリ腰になってしまったのだ。

麗子は休むことを風祭京一郎警部(椎名桔平)に報告する。風祭は事件が起きたとなぜか上機嫌。何やら警視庁広報課から風祭の密着取材が入っているのだそうだ。
風祭の軽いノリに、麗子は捜査への不安が募る。麗子は捜査の様子をそっと探ってくるよう影山に頼む。すると影山は、すでに手は打ってあるとテレビモニターを麗子に見せた。モニターには風祭たちが映し出される。広報課の密着取材とは、宝生家の力を使って影山が手配した撮影隊だった。

事件は廃工場の2階を住居に改装した部屋で起きた。浴室で若い女性の死体が発見されたのだ。被害者は神岡美紀(桂亜沙美)。第一発見者は会社の同僚、久保早苗(佐藤めぐみ)。風祭は死体に目立った外傷がないことから、早々と自然死で片付けようとする。だが、早苗から美紀が複数の男に貢がせていたことなどから捜査は続行。また、美紀の部屋から帽子がひとつだけ無くなっていた。

モニターを見ていた麗子は、映像を見るだけの一日ではつまらないと馴染みの帽子屋、藤咲幸太郎(田山涼成)を呼び寄せた。帽子を吟味しながらも、麗子はモニターで捜査を観察&推理。藤咲を交えてのディナーで、麗子は影山に捜査から推測される犯人を挙げるが…

「お嬢様は冗談をおっしゃっているのでございますか?」
影山の毒舌が爆発する!



他キャスト
並木誠一(刑事)…野間口徹
山繁悟(鑑識)…中村靖日
宗森あずみ(婦警)… 岡本杏理
江尻由香(婦警)…田中こなつ

他ゲスト
米山昇一(車整備工場社長で、美紀の大家)…塚地武雅 
安田孝彦(美紀の元彼)…弓削智久 
増渕信二(大学教授)…我修院達也

 


  *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 今回も遊び心満載でした。
 ギックリ腰に漢方薬を煎じる影山。w
 そして風祭に初めて突っ込みを入れる並木さんも良かったです。w
 麗子が密着取材と称して現場捜査を把握。
 突っ込みを入れる所もきちんと指摘する辺り、さすがです。
 これでボケと突っ込みの役割分担がハッキリしました。ww

 事件そのものはやはり遊び心同様、情報量も満載で、とても全部は書き出しきれません。
 なので、ディナーが済んでからの状況を…。




 犯人にとって帽子はどんな役に立ったのか?
 帽子の役割は陽射しをさえぎったり、頭を保護する。
 「たいして役に立たない。」と景山は藤咲を挑発。
 ウエスタンハット。
 「暑い日にはあおいだり、ひっくり返せば玉子やコイン、持ちにくい物をたくさん運べる。」
 別名をテンガロンハットという。
 「ガロンとは水の容積の単位で1ガロンは3.8リットル。
 テンガロンなので10リットル…。」

 水を汲む…そこから麗子は「お湯をすくったのでは?」
 それなら「キッチンの片手鍋を使えいい。」と影山。

 たったひとつ他の帽子と違う機能を備えたものがあります。
 「どんな帽子よ?」と麗子。
 帽子は素材も形も様々。
 景山の推測は「麦わら帽子。」
 ザルの代用品。

 水をすくうのではなく水をきって中の固形物を取り出す役割をする。
 犯人は美紀を殺そうとした時、湯船の中に何かを落とした。

 その固形物とは小さいもの、お風呂の中では見えづらいもの。
 麗子は「コンタクトレンズ愛用者ね。」と思いつく。
 「増渕さんじじゃない?」

 
 問題は犯人が落としたコンタクトを必死に拾おうとしたこと。
 なぜ湯船を流しててしまわなかったのか。
 そうすれば警察の手には渡らない。
 後でもう一度湯を入れれば済む事。
 しかしそれでは困る。なぜか?
 コンタクトレンズを両方落としてしまうとは考えづらい。
 片目では困る。犯人は車を運転して来た。
 夜で雨が振り視界が悪く、片目だけの運転は危ない。

 車を持っている人物。
 安田は車を売却。
 増渕は新車を待っている。

 「犯人は米山昇一ね。」

 「米山は飲んでおりました。」
 その状態で車を走らせ美紀を殺しまた車で戻るのは不可能。
 3人の容疑者全員が犯人でない事が判明。
 「真犯人はあなたではありませんか?藤咲幸太郎さん。」

 麗子は冗談でない事が分かり怒る。
 そして藤咲さんと被害者には何の接点もないと。

 「接点がございます。」
 今朝、会社の前にいた事を電話の最中聞こえた社歌で証明。

 取材映像の風祭が手を合わせている前に帽子の箱と帽子が。

 藤崎さんは娘のゆきよさんに捧げた帽子。
 会社から飛び降りた場所。
 藤咲の娘の写真にデザイン画が写っていた。
 それは会社のフロアに展示された神岡美紀の服と同じ。

 デザインを盗まれ嫌がらせを受けていた。

 「決めてはどこにもないわ。」と麗子。
 「濡れた麦藁帽子を持ち帰りました。
 車に乗せたまま。」
 「ここには麦藁帽子なんてないじゃない。」

 「まだひとつ箱の中に…。」

 影山は赤い箱の蓋を開け、中から麦藁帽子を取り出す。

 「いつからですか?」と藤咲は尋ねる。
 「初めてお会いした時…。」
 ひとつだけ箱に入っていない帽子があり、藤咲が運ぼうとしなかった車の中の赤い箱。
 「残っていたあの箱に興味を持ったのでございます。」

 「お客様をトータルコーディネートできたらいいね。」
 娘はデザイナーになりたいと言い出しその夢を二人でよく話した。
 
 抗議に行った夜、美紀は知らないとあしらいコートを脱ぐ。
 その下のワンピースは「ゆきよがデザインした服でした。」
 飾られた美紀の写真と記事。「あの女は娘の命を奪っただけでなく、私達親子の夢を盗んでいた。」
 
 藤咲は帽子を使って麗子と景山に最大の敬意を払う。



 「帽子と一緒でございましょ。」
 「無償の愛というものはそれほど人を突き動かすものだという事を。」

 「逮捕しないで自首を勧めちゃったけど刑事として甘かったかしら。」
 「名裁きでございました。保安官どの。」
 そう言ってテンガロンハットを麗子にかぶせる景山。

 麗子は泣き景山の袖を持つ。
 (執事とお嬢様なので、胸にもたれたり、肩を抱いたりしない。)

 この距離感がいいのか…。  







 藤咲さんディナーに参加するから、いつもと違うしまさか犯人?
 …と思ったらそうだった。
 15分長いだけでも重量感ありました。面白かった!



 第1話  第2話  第3話  第4話  第5話
 第6話




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「謎解きはディナーのあとで」第7話★たまたま馴染の帽子屋(田山涼成)が・・・事件。

    Excerpt: 謎解きはディナーのあとで~第7話 「殺しの際は帽子をお忘れなく」 長っ! 普段でも、桜井執事の”長広舌”に辟易としてるのに、今回は拡大された分、余計に長い~~。 桜井ファンには、良かった.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2011-11-30 12:40
  • 謎解きはディナーのあとで 第7話

    Excerpt: Story 7「殺しの際には帽子をお忘れなく!!」11月29日放送 影山(櫻井翔)が部屋に行くと、宝生麗子(北川景子)が妙な形で固まっている。ギックリ腰になってしまったのだ。麗子は休むことを風祭京一.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-11-30 16:44
  • 謎解きはディナーのあとで #07

    Excerpt: 『殺しの際には帽子をお忘れなく!!』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2011-11-30 19:31
  • 別館の予備(銀魂&謎解きディナー)

    Excerpt: 11月30日 銀魂&謎解きディナー TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11089704813/d0fea4ca Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-11-30 20:30
  • 謎解きはディナーのあとで Story7

    Excerpt: バレーボールのお蔭さまでイマイチ放送開始時間が読めなくて、風呂に入るにも入れない状況でございました。「なんてこった!」と思っておりましたが、「ワールドカップバレーボール」ったら、嵐がデビューする切っ掛.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2011-11-30 21:33
  • 『謎解きはディナーのあとで』 第7話 「殺しの際には帽子をお忘れなく』」

    Excerpt:  麗子(北川景子)のぎっくり腰から始まったが、ふたつの効用があった。 ・宝生家の力で、捜査状況が中継、あるいは編集録画がされ、それを景子と影山(櫻井翔)が見ることとなった。これにより、ふたりが得る情.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2011-12-01 13:19