嘘が平気な子~母親の強欲が子供を蝕む

 君は平気で嘘のつける大人になり、同時に信頼関係より自分の有益を選ぶ人間になった。
 この人にとって、大学での生活はかけがえの無い大切な物。
 誰にも邪魔されたくない。
 うるさい母親の機嫌を損ねなければ全ては順調に行く。
 それがクリアできたら後は適当適当。
  

 バイトで得たお金がサークル活動や交際費に回っていくのは当然だね。
 
 レッスンの事は一歩教室を出てしまえば忘れる。
 その程度の存在。
 そういう習い方をされると、先生は嫌な気分になる。
 先生は不快な思いをする。
 誰でもそれ位のことは分かる。君も頭では理解できる。
 理屈で分かってはいるが、心情まで思いやる熱いハートは持っていない。
 相手の立場になって、自分がどうしたらいいのかは考えないし、動かない。


 育つ過程で母親に同調し、身に染み付いた生き様だから。


                     「冷淡で無神経な親子」より


 
 君は大人になって打算を働かせるようになったんだね。
 母親との関係性では小学生のままの坊や。
 単にそれだけと解釈していたけど。
 打算というのは計算だから、損得勘定で冷静な考え。
 熱いハートの対極に有るよね。これでピッタリくる。
 

                     「計算された幼さ 他」より





  *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*

 私kanataは、音楽教室の先生をしています。
 駅前のビルの一角に、楽器店経営の教室があります。
 そこへ通って来てた一人の生徒について記事にしてあります。
 男の子とその母親について書いてあります。
 私の感じたこと、考え、二人へのメッセージでもあります。


  *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・* *・゜゚・*:.。..。.:*・''・*:.。. .。.:*・゜゚・*


 目標は自分自身が見出すもの。
 なのに母親が目標を先に決めてしまう。
 本人は歩きにくくて仕方ない。
 迷いながら考えて進む、そういう一番大切な行程が飛んでしまう。
 母親が子どもの思考力、判断力を奪っていく。
 決断力を養う機会が与えられない子どもは衰えていくだけ。




「彼 方」 
 君が小学生の時、ママは私に言いに来た。

 「上級グレードを取得させます。」とね。

 遥か彼方の目標だね。

 本来なら当人が持つ希望を、ママが一人で決めて
 他者に結論だけ伝えに来た。
 相談する事無くね。


 ママの自己完結した姿。
 

 君も同じ。
 先生を閉め出してる。
 二人ともオープンマインドじゃない。



 自分を見ていない。

 自分を知らない。

「王子様の計算」 
 君のママは女王様。

 強欲な女王様。



 「私の価値観の中から出ないでね。
 そこにいてくれたら充分愛してあげるわよ。」   

 君はママと波風立てないようにやり過ごしたい。
     
 家の中の空気を読んで、立場も考えて
 上手に泳いでいくことを考える。

 その方が有利。

 愛情ももらえるし、家を出たって経済的に困るだけ。


 合わせた方が、生き易い。


「暴 走」 
 この母親は挫折を知らない。
 だから全能感がある。

 それなりの投資をすれば欲しいものは手に入る。
 ある程度の努力をすれば願い事は叶う。
 それで音楽の世界もこれ位のものだろうと勝手に踏んでしまった。
 
 子供を自分の理想像に仕立てることも可能だと思い込んだ。
 子供は自分の分身、所有物。


 自分とは違う価値観を認めない。 
 人の意見に耳を傾けず、アドバイスも受け入れずに聞き流す。 
 自分をちやほやしてくれる人の美味しい話には反応する。

 
 自分のテリトリーとは全く別のよく知らない領域に首を突っ込む。
 境界線をはみ出してガンガン侵入していく。
 自分の思い通りに動かそうとしてきた。


 限界を超えたんだよ。

 してはいけないことをして。
 言ってはいけないことを言って。
 誰も注意しないから暴走を続けてきたんだよ。




ノンフィクション
『エリート志向の闇~平気で嘘をつく子供』の紹介記事でした。
 
 「大学名を言えない子」
 「嘘が平気な生徒 前編」
 「嘘が平気な生徒 後編」

 「空白と混乱」 
 「お高くとまった二人」

 「決別、そして闘い」


 他の記事はタイトル一覧からどうぞ。
 あらすじ 

 全記事のタイトルは右サイドバーのテーマ<独裁者>
 または<嘘>をクリックして下さい。
 前半と後半に分かれて記事が順に並びます。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック