「ようこそ、わが家へ」第6話 感想

 ラストの衝撃的なシーンを除いては、ほのぼのコメディですね。
 犯人をおびき寄せるなんて、かなり危険な事なのに、セリフや行動がほんわかホームコメディで緊張感が全く無いです。ホント能天気過ぎます。
 運びがダラダラして犯人の顔が分からないまま、また来週に続くんだろうと予想させました。
 もう予想通りでしたね。
 妹のスマホの照明を気づかれる辺りもイラッとさせられたし。

  

 陶芸教室の先生と民子は外れましたね。
 お母さんと一緒に遠くにいるから。
 じゃあ、後は…。

 


 お父さんの会社のエピソードは倉田家のストーカー事件と関係あるのでしょうか?
 全く無いのに時間を取って描いてたら変だよね。

 一応、あるものだと考えた方がいいのかな?

 

あらすじ Yahoo!テレビより 
健太(相葉雅紀)と明日香(沢尻エリカ)は、子猫がポストに放り込まれた日、辻本(藤井流星)が家の近くでタクシーを拾っていた事実を突き止める。しかし、アナウンサーの最終面接を控える七菜(有村架純)にその件は伏せておく。そして、七菜の面接当日。太一(寺尾聰)はお守りを渡し、健太はテレビ局まで送り、珪子(南果歩)は赤飯の用意をする。一方、太一と摂子(山口紗弥加)は、3千万円で購入したドリルに破損や汚れがあることに気付く。


  第1話  第2話  第3話  第4話  第5話


 犯人は足○梨花ちゃんじゃないの?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ようこそ、わが家へ~第6話★健太(相葉雅紀)が刺された

    Excerpt: ようこそ、わが家へ~第6話 健太(相葉雅紀)と明日香(沢尻エリカ)は、子猫がポストに放り込まれた日、辻本(藤井流星)が家の近くでタクシーを拾っていた事実を突き止める。しかし、アナウンサーの最終面.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2015-05-19 09:15