「ルパンの娘」第6話 感想

 和くん、凄い!華の正体を知ったけど、気持ちが変わらなかった!今回は彼女を助け、そしてプロポーズ
 これで和くん、華一家と泥棒になるのね。(笑)
 やっぱりそういう事だよね。
 華を警察の仕事にってそれは無いと思う。
 華の嘘、その奥に苦悩があった事に思い至り、これまでただ何も知らずに華に助けられ、仕事の功績を上げてきた。
 和君の成長物語だ~~~(笑)

 父親の助言を得たのも良かった。
 変化と進展がありましたね~。


 毎回の見せ場もあって…。

 円城寺さんのシーンは楽しみ。
 セットがミュージカル映画風。華やか綺麗。
 
 てんとう虫も大活躍。
 でも完璧でないところがまた面白い。
 兄、渉のタブレットのキャラも可愛い



あらすじ Yahoo!テレビより
元気がない華(深田恭子)の様子が気に掛かる尊(渡部篤郎)は美術展の高価な絵を盗む計画を立てる。極悪な国際窃盗団との対決になる危険な任務に、華も参加するという。だが、和馬(瀬戸康史)との出来事で気もそぞろな華を、尊は計画から外す。一方、和馬はエミリ(岸井ゆきの)と出掛けることに。そんな中、和馬らに‘Lの一族’逮捕の極秘指令が下り、和馬は美術展に向かう。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント