「ルパンの娘」第5話 感想

 円城寺さんのパフォーマンスに魅せられました!子供たちの水鉄砲をかわすシーンが、後のレーザー光線突破の伏線になっていたとは!(笑)
 歌も素敵ですが、身体能力に圧倒されました!!(笑)
 華の正体が和馬にとうとう知られる事に。
 和馬のピンチを救うために現場にやって来た華。
 もう嘘をつきたくないという気持ちが強くて、あきらめたのですね。
 哀しい表情もまた美しく…。
 和馬、どうする?
 
 ゲストの田中みな実は女優に転身されたのですか?
 熱演でしたよ。
 刺激的なコスチュームとボディ。鍛え上げてる感が…。
 愛を信じない台詞の数々が痛かった。
 愛を信じる華との対比が鮮烈でした。


あらすじ Yahoo!テレビより
華(深田恭子)と和馬(瀬戸康史)の両親の結婚記念日が同日と分かり、合同でパーティーを行うことに。華は、自分の秘密を隠すために和馬にうそをつき続けていることに罪悪感を募らせる。一方、和馬の先輩の巻(加藤諒)が泥棒の美羽(田中みな実)に警察手帳を奪われ、‘Lの一族’の情報を要求される。美羽の持つ宝石を狙う尊(渡部篤郎)は彼女に接触。和馬はある出来事で華に疑念を抱き…。


他キャスト
 円城寺(大貫勇輔
 エミリ(岸井ゆきの